動物ノ病院 かれんの評判・口コミ - 東京都目黒区【カルーペット】

動物ノ病院 かれん
どうぶつのびょういん かれん

動物ノ病院 かれん

3.90
アクセス数: 382 [1ヶ月: 77 | 前期間: 77 ]
所在地
目黒区 中央町
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
呼吸器系疾患 腫瘍・がん
目黒区 中央中通り沿いの動物病院 土日も20時まで診療。完全予約制の時間帯あり。犬猫、別々のお部屋をご用意。腫瘍科認定医在籍、専門的ながん治療。各種予防・定期検診。
『動物ノ病院 かれん』は、目黒区 中央中通り沿いの動物病院です。

土日も20時まで診療を行っております。
通常の診療は9時-12時・16時-20時ですが、完全予約制で8時-9時、12時-16時も対応致します。

◆専門的な腫瘍(がん)治療
腫瘍認定医が在籍
専門性の高い知識・経験を基に、治療法や自宅でのケアをご提案

◆わんちゃん・ねこちゃん別々のお部屋
専用待合室、専用診察室、専用入院室をご用意

◆定期検診
ワンちゃんネコちゃんの年齢・品種・体質・性格などに合わせた検診内容をご提案

◆各種予防
ワクチン、ノミ・ダニ予防
フィラリア予防、避妊・去勢手術

◆テーラーメイド医療
体質や性格、ご家族の生活スタイルに合った「最適な治療法」をご家族と一緒に決めていきます。

◆ホテル
病院内のホテルですので、わんちゃん・ねこちゃんの急な異変に対応が可能です。

動物との生活における「トータルケア」を行います。
生活の中でのちょっとしたお悩みも、どうぞご相談ください。

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

犬大好き
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今年の初めごろ、私の愛犬の体にしこりのようなものがあることに気が付きました。近所の病院の先生にはがんかもしれないね、と言われました。それから20回くらい行きました。その間がんの治療をしてもらっていたと... (続きを読む)

投稿時期: 2021年12月 | 来院時期: 2021年 
5.0
めい
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちの犬が急に吐いてしっまて、慌てて病院に連絡しました。かかりつけの病院があったのですが、お昼の時間帯は受け付けてくれなかったので、こちらの病院に連絡しました。急にもかかわらず快く受け入れてくれて、院... (続きを読む)

投稿時期: 2021年11月 | 来院時期: 2021年11月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

専門的な腫瘍(がん)治療

動物ノ病院 かれんでは、腫瘍認定医が在籍しています。

より専門性の高い知識・経験を基に、治療法や自宅でのケアをご提案しています。
また、腫瘍(がん)という病気はすべての臓器・組織削除に発生して様々な障害を起こすため、幅広い分野の知識を有し診療を行っています。

皮膚科、消化器科、呼吸器科
眼科、歯科、循環器科、泌尿器科
生殖器科、内分泌科、神経科、整形外科

わんちゃん・ねこちゃん別々のお部屋をご用意

当院では、わんちゃん・ねこちゃんそれぞれの専用待合室、専用診察室、専用入院室をご用意しております。

こわがりな子、ストレスを感じやすい子も安心して、ご来院ください。

定期検診のオススメ

動物ノ病院 かれんでは、期検診をオススメしています。

◆定期検診のメリット
症状のでていない健康状態の変化に気づくことができる
不調時だけでなく、元気ないつもの様子や性格等の情報から、より適したケアができる
定期的な来院で病院に慣れてもらい、病気になったときに来院の負担を軽減できる

※当院では、ワンちゃんネコちゃんの年齢・品種・体質・性格などに合わせた検診内容をご提案します。

治療や経過のお悩み、ご自宅でのケア方法など、不安を抱えずいつでもご相談ください。

院長紹介

杉下 翔太

メッセージ

私は幼少の頃に小型犬と暮らしていました。現在は中型犬・大型犬・猫と生活しています。

「人の暮らし方」も「動物の健康状態」も変わっていきます。
そういった変化の中で、家族みんなが幸せに過ごせるように日々思考錯誤しています。

私の家族であるコーギーは徐々に身体が不自由になってしまう病気(変性性脊髄症)を患っておりました。
車イスを作り、完全介護になり、2019年12月に家族で看取りました。

現在は、寝たきりになってしまったネコの介護生活に日々奮闘しています。
このような経験を通して、先立つ彼らとの「大切な時間」をどう過ごし、共に歩んでいくかということを強く意識するようになりました。

❮動物への愛情❯❮動物との絆❯❮幸せな暮らし❯のカタチは一様ではなく、動物の病状や ご家庭の状況によりさまざまです。
一緒に色々なカタチを模索し、【共に歩む】暮らしのお手伝いができるようにと、『動物ノ病院かれん』の開院に至りました。

◆略歴
都立日比谷高校卒業
日本獣医生命科学大学卒業(放射線学教室)
都内の病院に勤務
千葉県内の病院に勤務

◆資格
獣医腫瘍科認定医Ⅱ種

スタッフ紹介

獣医師:杉下 摩由璃

◆略歴
都立日比谷高校卒業
北里大学卒業

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
動物ノ病院 かれん
住所
〒152-0001 東京都目黒区中央町1-2-3 (地図)
電話
03-6412-8224 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※ウサギ、フェレット、ハムスターは要相談

学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
呼吸器系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
08:00-09:00-08:00-09:0008:00-09:0008:00-09:0008:00-09:0008:00-09:0008:00-09:00
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
--16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00
空いている混んでいる予約のみ

※8:00-9:00、12:00-16:00は完全予約制にて診察可能です。ご希望の方はお電話にてお問い合わせください。※8:00-9:00は早朝料金が別途かかります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://ah-curren.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒152-0001 東京都目黒区中央町1-2-3

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 目指すは地域の相談所。対話を大切に、飼い主さんの心に寄り添う NEW

    泉北ニュータウンにある「つむら動物病院」の特徴や方針をご紹介。獣医師の津村文彰院長、看護師で妻の瑞記さんをはじめとした、スタッフみんなで作り上げた「相談しやすい」温かな動物病院の姿と、地域のかかりつけ医が担う役割、そして信念をお伝えします。

    • つむら動物病院
    • 津村 文彰院長
  • 猫の消化器型リンパ腫の治療、外科手術と抗がん剤治療 NEW

    世田谷区のヴァンケット動物病院 三宿動物医療センターは腫瘍科診療に力を入れている。嘔吐や下痢を起こす猫の消化器型リンパ腫は悪性腫瘍であり、早期に治療を開始することが重要だ。松原且季院長にリンパ腫の抗がん剤治療や外科手術について伺った。

    • ヴァンケット動物病院 三宿動物医療センター
    • 松原 且季院長
  • 犬の膿皮症の治療~再発性膿皮症と薬剤耐性菌への対応

    川西能勢口駅から徒歩10分の「川西池田いぬとねこの病院」では皮膚科・耳科の診療に力を入れている。犬で代表的な皮膚科疾患である膿皮症は、再発をしやすく薬剤耐性菌を考慮した治療が欠かせない。山本孟院長に再発性膿皮症と薬剤耐性菌について伺った。

    • 川西池田いぬとねこの病院
    • 山本 孟院長
  • 年中無休で大事な家族を守る。よりやさしく、確実な医療の実践

    杉並区荻窪にあるグラース動物病院は、24時間365日獣医師、看護師が常駐する病院だ。腹腔鏡を用いた手術や検査も導入し、傷が小さく入院日数が短い、体への負担が少ない医療を提供する。田中那津美院長に病院の特徴や低侵襲医療について伺った。

    • グラース動物病院
    • 田中 那津美院長
  • 犬と猫のリンパ腫。診断とQOLを維持する抗がん剤治療

    札幌市厚別区にある「北央どうぶつ病院」は、腫瘍の診療に力を入れている。リンパ腫の治療では、腫瘍の種類と広がりを理解し、それに合わせた抗がん剤治療が有効だという。福本真也院長に、リンパ腫の診断や副作用の少ない治療について伺った。

    • 北央どうぶつ病院
    • 福本 真也院長