三ッ池動物病院の評判・口コミ - 神奈川県横浜市鶴見区【カルーペット】

三ッ池動物病院
みついけどうぶつびょういん

三ッ池動物病院

4.39
アクセス数: 18,411 [1ヶ月: 317 | 前期間: 344 ]
所在地
横浜市鶴見区 上末吉
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
学位・認定・専門
獣医学博士
得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
犬・猫・フェレット・うさぎ・鳥の診療から、トリミング・ペットホテルまで。ペットのトータルケアなら鶴見区の「三ッ池動物病院」へ。土・日・祝日も19時まで診療。駐車場5台完備
横浜市鶴見区の「三ッ池動物病院」は、犬・猫・フェレット・うさぎ・鳥などの診療から、トリミング・ペットホテル・パピー教室まで、幅広くサポートいたします。

5台分の無料駐車場をご用意し、土・日・祝日も夜19時まで診療を行っておりますので、土日休みや家事などでお忙しい飼い主様もお気軽にご利用頂けます。

インフォームド・コンセントの徹底を図り、飼い主様にご納得頂ける診療とペットへの優しさを心がけております。

1.病気予防のすすめ
フィラリアや歯石処置、去勢手術などを行っております。

2.健康診断
5歳以下は年に1回、5歳以上は年に2回の定期的な健康診断で、病気の早期発見に努めましょう。

3.パピークラス
生後約5ヶ月までワンちゃんに様々な経験をさせ社会性を身につけることにより、末永く楽しく暮らすことができます。

健康面に配慮した身体に優しいトリミングや、獣医師のいる安心のペットホテルも行っております。
また、家庭の事情や忙しさから来院できない飼い主様のため、病院より片道5km圏内にお住まいの方に限り往診や送迎も承っております。

ペットのことなら「三ッ池動物病院」にお任せください!
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

リチウム電池
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

バス停の目の前にある動物病院。 待合室は小さめ 駐車場もあります。 院内は綺麗に整頓されていて手書きのポップや試供品などがあり アットフォームな暖かい印象。 先生の動物への問いかけや問診の仕方... (続きを読む)

投稿時期: 2019年06月 | 来院時期: 2018年11月 
4.5
abc
さん
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ハムスターでいつもお世話になっています。 初めてお世話になったのは夜中に様子がおかしくなった時でしたが、どこも電話が繋がらなかった時、こちらだけが繋がり更に電話に出てくれた先生が電話でのできる限りの... (続きを読む)

投稿時期: 2017年03月 | 来院時期: 2016年04月 
4.5
よもぎ866
さん
3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

横浜近辺でアクセスが悪くなく、また評判の悪くないトリミングを行ってくれるペットクリニックを探していました。 予約したときには、人気だったんですね・・・第一希望と第二希望の両方がだめで代参希望の日時に... (続きを読む)

投稿時期: 2015年07月 | 来院時期: 2014年09月 
4.0

6件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

病気予防のすすめ

【犬フィラリア症(犬糸状虫症)】
感染子虫が犬の体内に入って、血管に入り込む前に駆虫するのが、予防薬です。予防薬はほぼ2日で体外へ排出されますので、毎月飲むことが必要です。

また、感染開始1ヶ月後(5月)から感染終了後1ヶ月(12月)まで飲み続けることが必要です。

【ノミ・ダニの寄生】
予防薬を定期的に投与することにより、防ぐことができます。
予防薬は経口剤や皮膚に滴下するスポットタイプのものがあります。製品により、特性がありますので、投与に際しては当院の獣医師にご相談ください。

【避妊・去勢手術】
子どもを産まないのであれば、去勢手術をお勧めします。

・メス:卵巣・子宮の病気(卵巣嚢腫、卵巣癌、子宮内膜炎、子宮蓄膿、子宮癌)や乳腺腫瘍の予防のため
・オス:前立腺の病気や精巣・肛門周辺の腫瘍の予防のため

【歯石処置】
歯石はばい菌のかたまりです。毎日唾液と一緒に飲み込んでいると、身体に悪影響を及ぼすことがあるため定期的な処置をお勧めします。

ご来院の10時から処置前の血液検査、麻酔使用、歯石除去を行い、麻酔が抜ける17時ほどに終了いたします。

健康診断

人の4倍の速さで年齢を重ねるワンちゃんやネコちゃん。
5歳以下は年に1回、5歳以上は年に2回の定期的な健康診断で、病気の早期発見に努めましょう!

【検査内容】
・血液検査
・尿検査
・糞便検査
・心電図検査
・超音波検査(腹部、心臓)
・内視鏡検査
・眼科検査

ワンちゃんやネコちゃんの年齢に合わせたコースをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

パピークラス

他の犬や人との接し方、しつけ(噛み癖、トイレ)など多くのことを学ぶことによって、外交的で明るい子に育てることができます。

【パピークラスで身につくこと】
・人が好きになり、家族とより良い信頼関係を築ける
・他の犬と楽しく遊べる
・噛み癖をなおす
・トイレを覚える
・おすわり、ふせ、おいでなどの号令を覚える
・トリミングに行っても困らない
・動物病院が好きになる

生後約5ヶ月までワンちゃんに様々な経験をさせてあげ社会性を身につけることにより、10年、15年と一緒に楽しく暮らすことができます。

院長紹介

五十嵐眞一(獣医師・獣医学博士)

メッセージ

院長が創業時から目指しているのが、「地元に根ざした動物病院」です。
院長自身、鶴見の出身です。慣れ親しんだ、地元鶴見で動物病院を開業し、多くの方に親しまれてきました。
創業当時から忙しかったり、家庭の事情などで動物病院に来院できない飼い主様のため、往診を行っています。
さまざまな事情で動物病院に来られない、多くのペットのために自分ができることを日々行っています。

【所属団体および学会】
横浜市獣医師会、動物臨床医学会、日本獣医循環器学会、
日本獣医皮膚科学会、日本比較眼科学会、日本獣医臨床眼科研究会、
日本獣医がん研究会、日本小動物歯科研究会、日本獣医東洋医学会、
日本臨床医学フォーラム、日本先天異常学会、日本動物病院福祉協会
キャリアカレッジジャパン【動物介護士&介護ホーム施設責任者 W資格取得講座】の監修を務める。

スタッフ紹介

五十嵐院長を支えるスタッフの皆さん

来院したペットの症状から飼い主様が「どのような様子だったか」など、スタッフ間で情報を共有しています。

最新の医療知識や技術を得るためのセミナーや勉強会に参加しています。

院長、スタッフともに互いに信頼し、支え合っているのが「三ツ池動物病院」最大の特徴です。

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
三ッ池動物病院
住所
〒230-0011 神奈川県横浜市鶴見区上末吉1-17-9 (地図)
電話
045-520-2000 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
学位・認定・専門
獣医学博士
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.mitsuike-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒230-0011 神奈川県横浜市鶴見区上末吉1-17-9

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 新しい形の病院。リラックスできる院内で高度な専門診療を提供 NEW

    福岡市中央区、西鉄平尾駅5分の「リライフアニマルクリニック」は、福岡では珍しい、専門外来を開設する病院だ。一般外来に加えて歯科・循環器・皮膚科・老犬ケアなど充実した専門診療を提供する。歯科を専門とする徳永秀院長に、病院の特徴について伺った。

    • リライフアニマルクリニック
    • 徳永 秀院長
  • 通常の診療から高度医療まで。かかりつけ医が24時間365日対応

    足立区、環状七号線沿いの「東京サンライズアニマルケアセンター」は、24時間年中無休で診療を行っている。「いつでも行けて気軽に頼れる。そんなかかりつけの動物病院を目指す」と語る原田宗範院長と妻の友美先生に話を伺った。

    • 東京サンライズアニマルケアセンター
    • 原田 宗範院長
    • 原田 友美先生
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 飼い主、そしてペットと時間をかけてじっくり向き合いたい

    根津駅から歩いてすぐにある「上野の森どうぶつ病院」は、ジェネラリストの内村祐介院長と循環器のスペシャリストである諌山紀子副院長が診療を務める。年中無休、夜間救急対応、セカンドオピニオン等、頼りになる動物病院作りを続けるお2人にお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 内村 祐介院長
    • 諌山 紀子先生
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
ページトップへ