口コミ「愛犬に脚を踏まれたインコの受診」 (インコ/オウムの症状「足が開いてしまう」) 湘北どうぶつ次世代医療センター ファミリーアニマルホスピタル 高橋動物病院・CTセンター - 神奈川県大和市【カルーペット】

湘北どうぶつ次世代医療センター ファミリーアニマルホスピタル 高橋動物病院・CTセンター
しょうほくどうぶつじせだいいりょうせんたー ふぁみりーあにまるほすぴたる たかはしどうぶつびょういん・しーてぃーせんたー

湘北どうぶつ次世代医療センター ファミリーアニマルホスピタル 高橋動物病院・CTセンター

4.18
飼い主の声33件 (
アクセス数: 54,632 [1ヶ月: 722 | 前期間: 555 ]
所在地
大和市 下鶴間
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種 ・ JAHA認定総合臨床医
得意な診察領域
皮膚系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患

口コミ

6人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています
湘北どうぶつ次世代医療センター ファミリーアニマルホスピタル 高橋動物病院・CTセンターへの口コミ
投稿者: hiviki さん
3.5
来院時期: 2014年03月 投稿時期: 2015年06月
たまたま目を離したすきに愛犬に脚を踏まれたようで(瞬間は見ていない)セキセイインコの脚(指)片方が開いたままになってしまい、止まり木も片脚でバランスを取ろうとして体が斜めになってしまう状態でした。

少し前から何となくお腹が膨らんでいて、初めての卵を産みそうな感じだったので尚更心配になりましたが、ネットで調べるとかかりつけ病院の休日当番病院になっていて、犬・猫の他にモルモットやハムスター・小鳥も診ていただける此方に伺いました。

最新の医療設備が揃っている綺麗な病院で混んでいるとの口コミでしたが、大雪の翌日だったためか待合室には二人ほど。
2.30分で診察室に呼ばれました。

鳥担当の若い先生でした。
先ずレントゲンで骨折をしているか、卵がお腹にあるかを診ていただきましたが幸いにも骨折はしていませんでした。

ひっかき傷二か所、そのために握れないのでしょうと云う説明でした。
傷の薬とビタミン剤(希釈するもの)卵のために体を保温をするように言われ、卵が出ないようならば受診するように言われました。

その日からあまり鳴くことも無くなり、体の羽がバサバサでいつも膨らんでいるような状態が続いたある日卵は生まれましたが、それから暫くした早朝、鳥籠のカバーを外すと冷たくなっていました。

脚は最後まで開いたままでした。
前夜、それでもピョンピョンと動いていた光景が今でも忘れられません。

設備は最新式で整っているようですが、我が家のインコはあまりその恩恵は受けられませんでした。
動物の種類 インコ/オウム (セキセイインコ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 10分〜15分
診察領域 整形外科系疾患 症状 足が開いてしまう
病名 ペット保険
料金 約4000円 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ