口コミ: 愛媛県のウサギの腫瘍・がん 1件【カルーペット】

口コミ検索: 愛媛県のウサギの腫瘍・がん 1件

愛媛県のウサギを診察する腫瘍・がんに関する動物病院口コミ 1件の一覧です。

[ 病院検索 (5件) | 口コミ検索 ]
19人中 18人が、 この口コミが参考になったと投票しています
フェアリー動物病院 (愛媛県松山市)
投稿者: めろん さん
5.0
来院時期: 2012年07月 投稿時期: 2016年07月
2012年7月、5年飼っていたウサギが亡くなりました。その亡くなる直前まで、しっかりケアをして頂きましたのが、フェアリー動物病院です。
犬、猫と違い、うさぎは病院が少なく、動物病院に掛かっても、しっかり診ていただけないこと多いです。
2012年5月、飼ってるうさぎが、なんとなく元気がない気がしましたが、しばらく様子を見ていました。
容態が急変したのは7月。呼吸が苦しそうで、すぐにフェアリー病院へ。
レントゲンを撮り、診断結果が出ました。
おそらく子宮がん。全身に転移している…いつ力尽きても…と、告げられショックでした。
そんなわたしを見て、先生はこうおっしゃいました。
うさぎは、本能で、死ぬ直前まで弱いところを見せない。だから、気付いた時には…と、いうことはよくあることなのです。…と。
先生の言葉に救われました。
先生は手術はもう、出来ないけど…治療されますか?と、聞かれたので、即答すると、すぐに治療をしていただきました。
薬をいただき、帰宅。

ツンデレな我が家のうさぎは、いつもは懐かないのに、最期は私の手の中に自ら潜り込み息絶えました。
本当に悲しかったですが、ひとつの命として、しっかり対応いただけた、フェアリー動物病院に感謝です。
動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 15分〜30分
診察領域 腫瘍・がん 症状 ぐったりして元気がない
病名 がん ペット保険
料金 およそ12000円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ