あつき動物病院の評判・口コミ - 北海道札幌市東区 【Calooペット】

あつき動物病院
011-299-7422

あつき動物病院

4.76
アクセス数: 38,204 [1ヶ月: 1,033 | 前期間: 1,154 ]
場所
札幌市東区 北二十一条東
動物
イヌ ネコ フェレット
診察領域
皮膚系疾患 呼吸器系疾患 耳系疾患 腫瘍・がん
この動物病院の口コミを書く
2015年3月、札幌市東区に移転し、さらに充実した設備とともに「愛情ある治療」を目指します
私たちは、飼い主様の不安が少しでも和らぐよう、コミュニケーションの時間を大切にしております。
治療方針についてじっくりと説明し、飼い主様がご納得した上で、
動物の状態に合わせた、体に負担の少ない「愛情ある治療」をご提供してまいります。

また多様な病気に対応できる設備を充実させるため、2015年3月に札幌市東区に移転し、施設を拡張いたしました。
札幌東区・中央区などからアクセスしやすく、病院前に4台分の駐車場もご用意しております。

ペットのことでご心配事がございましたらお気軽にご相談ください。
私たちスタッフ一同、最大限のサポートをいたします。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

18件中 3件を表示(すべて見る

山羊597
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼っているチワワが、家で遊んでいる時に怪我をしてしまったので、慌てて病院を探し、こちらに事前に連絡をして連れて行きました。こちら病院は、駐車場もあり、アクセスしやすい場所にあるので便利です。電話で対応... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2016年10月 
5.0
ナタリー
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ペットショップから紹介されて、伺いました。 しこりがあり、手術をすすめられました。 手術までの検査もスムーズでした。 また先生の説明も解りやすく、難しい単語もなく 最後に「何か質問ありますか?... (続きを読む)

投稿時期: 2016年12月 | 来院時期: 2016年09月 
5.0
流星雨368
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

雑種の猫を2匹飼っていて、子猫の時にハチワレの真菌症でお世話になりました。 先生がとても柔らかい物腰で親切丁寧に説明して下さり、とても居心地が良かったです。 また病院内もとてもおしゃれというかスタ... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 2014年08月 
5.0

18件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

こんな症状はありませんか?

体にしこりやイボが出来た、おなかが張る、リンパ節が腫れている、痩せてきた、食欲がない、下痢、皮膚がただれる、貧血など、これらは実は腫瘍が原因で起きている症状かもしれません。
当院ではこういった腫瘍・がんを疑う動物の診断や治療に力を注いでいます。
腫瘍科認定医としての経験から、検査や外科手術、化学療法までを専門的に行っており、必要に応じて大学病院との連携やご紹介もしております。
気になる症状がございましたら、そのままにせずお気軽にご相談ください。

皮膚病や脱毛で悩んでいませんか?

何年も治らなかった皮膚病でも、一度当院にご相談ください。
改善するには、適切な診断と治療が必要不可欠です。
当院では、特にアトピー性皮膚炎や脱毛症についての改善例が多数ございます。
治らないとあきらめる前に、まずはお悩みをお聞かせください。

フェレットの診療に力を入れています

フェレットにはフェレットならではの病状が多数ありますが、当院では、そのフェレット特有の症状に対し、フェレット専門病院での経験と最新の文献情報をもとに対応致します。
三大疾病(副腎疾患・インスリノーマ・リンパ腫)から希少な症例も数多く診てまいりました。
各種予防接種・健康診断から診察・治療・外科手術・入院に至るまでトータルにサポートいたします。
フェレットのことならぜひ当院へ。

院長紹介

植田 篤樹

メッセージ

ペットの今の病状がわからない、詳しく説明してもらえないといった不安をお持ちの方が多いと思います。
私たちは飼い主様の立場にたち、丁寧な診察、説明を行い、少しでも不安な気持ちを和らげられるよう日々努めています。

目指す動物病院は、愛するペットの状態を熟知している、いつも同じ獣医師に診察してもらえるアットホームな動物病院。
そして規模の大きな動物病院と同じ設備を備える動物病院です。

セカンドオピニオンもご相談ください。

病院詳細

病院名
あつき動物病院
住所
〒065-0021 北海道札幌市東区北二十一条東10丁目2-8 (地図)
電話
011-299-7422 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ フェレット
診察領域
皮膚系疾患 呼吸器系疾患 耳系疾患 腫瘍・がん
診察時間
 
09:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:00-09:30-12:0009:30-12:00-
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://atsuki-ac.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒065-0021 北海道札幌市東区北二十一条東10丁目2-8

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る NEW

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力 NEW

    池上駅から徒歩約5分にある「あやべ動物病院」は、口コミの評価が高く、飼い主さんから厚い信頼を寄せられている。飼い主の方との話し合いを大切にし、外科手術や最新治療も積極的に取り入れている綾部博行院長の診療に対する思いを伺った。

    • あやべ動物病院
    • 綾部 博行院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
ページトップへ