あつき動物病院の評判・口コミ - 北海道札幌市東区【カルーペット】

あつき動物病院
011-299-7422

あつき動物病院

4.76
アクセス数: 89,519 [1ヶ月: 712 | 前期間: 801 ]
所在地
札幌市東区 北二十一条東
診察動物
イヌ ネコ フェレット
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
皮膚系疾患 腫瘍・がん
充実した設備とともに「愛情ある治療」をご提供いたします
当院の5つの特徴

1.丁寧な病状・病気の説明。動物・飼い主さま双方に合ったさまざまな検査・治療法の提案を致します
2.飼い主さま・ペット本位の獣医療をご提供します
3.専門性の高い「皮膚科」「腫瘍科」「フェレットの医療」
4.西洋医学に漢方やオゾン療法を組み合わせた負担の少ない統合医療
5.診察はWEB受付可能。院内での待ち時間軽減に努めています

私たちは、飼い主様の不安が少しでも和らぐよう、コミュニケーションの時間を大切にしております。
治療方針についてじっくりと説明し、飼い主様がご納得した上で、動物の状態に合わせた、体に負担の少ない治療をご提供してまいります。

札幌東区・中央区・北区などからアクセスしやすく、病院前に4台分の駐車場もご用意しております。

口コミ

26件中 3件を表示(すべて見る

ささみ
さん
5人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

東区に移転してきてからお世話になっています。 愛犬が体調を崩した際は、すぐにこちらに伺い、先生の言った通りに生活し、注射や処方してくれた薬ですぐに治ります。 こちらの病院が休みのときに緊急で色々な... (続きを読む)

投稿時期: 2018年07月 | 来院時期: 2018年07月 
5.0
Caloouser64218
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

成犬の時から気になっていたカントン包茎について、家での対応が難しくなり手術も検討しつつ(他の動物病院で断れた点もあり迷いながら)診察を受けました。 手術については経験がないとの事でしたが、獣医師さん... (続きを読む)

投稿時期: 2018年05月 | 来院時期: 2018年05月 
5.0
牡丹816
さん
4人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

友人から勧められたのがきっかけで フェレットの診察をしてもらいにいつも通っています。 札幌でフェレットの診察をするならあつき動物病院さんが1番だと思います。 今はもう4匹飼っているので薬のあげ方... (続きを読む)

投稿時期: 2018年05月 | 来院時期: 2018年01月 
5.0

26件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

こんな症状はありませんか?

体にしこりやイボが出来た、おなかが張る、リンパ節が腫れている、痩せてきた、食欲がない、下痢、皮膚がただれる、貧血など、これらは実は腫瘍が原因で起きている症状かもしれません。
当院ではこういった腫瘍・がんを疑う動物の診断や治療に力を注いでいます。
腫瘍科認定医としての経験から、検査や外科手術、化学療法までを専門的に行っており、必要に応じて大学病院との連携やご紹介もしております。
気になる症状がございましたら、そのままにせずお気軽にご相談ください。

皮膚病や脱毛で悩んでいませんか?

何年も治らなかった皮膚病でも、一度当院にご相談ください。
改善するには、適切な診断と治療が必要不可欠です。
当院では、特にアトピー性皮膚炎や脱毛症についての改善例が多数ございます。
治らないとあきらめる前に、まずはお悩みをお聞かせください。

フェレットの診療に力を入れています

フェレットにはフェレットならではの病状が多数ありますが、当院では、そのフェレット特有の症状に対し、フェレット専門病院での経験と最新の文献情報をもとに対応致します。
三大疾病(副腎疾患・インスリノーマ・リンパ腫)から希少な症例も数多く診てまいりました。
各種予防接種・健康診断から診察・治療・外科手術・入院に至るまでトータルにサポートいたします。
フェレットのことならぜひ当院へ。

院長紹介

植田 篤樹

メッセージ

幼い頃から動物が大好きで、子供の頃から動物のお医者さんになりたいと思っていました。
そして今、その頃の夢が叶い、動物たちの笑顔のために、健康のために日々全力を尽くしています。

ペットの今の病状がわからない、詳しく説明してもらえないといった不安をお持ちの方が多いと思います。
私たちは飼い主様の立場にたち、丁寧な診察、説明を行い、少しでも不安な気持ちを和らげられるよう日々努めています。

セカンドオピニオンもご相談ください。

病院詳細

病院名
あつき動物病院
住所
〒065-0021 北海道札幌市東区北二十一条東10丁目2-8 (地図)
電話
011-299-7422 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ フェレット
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
皮膚系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 東洋医学
診察時間
 
09:30-12:00-09:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:0009:30-12:00-
16:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://atsuki-ac.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒065-0021 北海道札幌市東区北二十一条東10丁目2-8

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 犬の膿皮症の治療~再発性膿皮症と薬剤耐性菌への対応

    川西能勢口駅から徒歩10分の「川西池田いぬとねこの病院」では皮膚科・耳科の診療に力を入れている。犬で代表的な皮膚科疾患である膿皮症は、再発をしやすく薬剤耐性菌を考慮した治療が欠かせない。山本孟院長に再発性膿皮症と薬剤耐性菌について伺った。

    • 川西池田いぬとねこの病院
    • 山本 孟院長
  • 膝の関節疾患(膝蓋骨脱臼・前十字靭帯断裂)

    横浜市中区にある「横浜山手犬猫医療センター」では、整形外科診療にも力を入れている。小型犬の半数以上は膝関節がゆるく、痛みや跛行などの症状が出る可能性があるという。川合智行先生に、代表的な膝の病気である膝蓋骨脱臼と十字靭帯断裂について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 川合 智行先生
  • よく診る病気やケガにこそ、質の高い診療を。

    滋賀県近江八幡市の森動物病院は、75年以上の歴史をもつ。ワクチンやフィラリア、去勢・避妊手術などの予防医療から、CT検査や高難度の外科手術にまで対応できる総合医療を提供。3代目の森健志先生と篠田仁美先生へ、同院の強みや特徴について伺った。

    • 近江八幡動物医療センター 森動物病院
    • 森 健志先生
    • 篠田 仁美先生
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長