ウィズ動物病院の評判・口コミ - 茨城県牛久市【カルーペット】

ウィズ動物病院
029-846-5660
新規開院!2021年8月24日開院
うぃずどうぶつびょういん

ウィズ動物病院

3.90
アクセス数: 780 [1ヶ月: 342 | 前期間: 237 ]
所在地
牛久市 中央
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 I種
得意な診察領域
循環器系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
牛久市の『ウィズ動物病院』土日祝も診療。夜間救急、時間外診療やセカンドオピニオンにも対応。駐車場あり。犬・猫・ウサギ・ハムスター・フェレット・小鳥の診療。ライフステージに合わせた各種健康診断。
牛久市の『ウィズ動物病院』は、牛久駅より徒歩5分の動物病院です。

土日祝も19時まで診療を行っております。
また、急な容体の変化に対応できるよう夜間救急や時間外診療にも随時対応しております。
駐車場は病院裏に5台ご用意しております。

◆インフォームドコンセントを徹底した丁寧な診療
何が考えられるのか、その為に何をしてあげたら良いのか、しっかりとお話しして一つ一つ丁寧に治療して参ります。

◆対象動物
犬、猫、エキゾチックアニマル(爬虫類以外)

◆各種予防(フィラリア、ノミダニ、ワクチン、狂犬病)

◆お手入れ(爪切り、肛門腺、パット毛刈りなど)

◆内科一般(心臓病などの循環器、嘔吐や下痢などの消化器、咳やくしゃみなどの呼吸器、かゆみや脱毛などの皮膚・耳科、腎臓病や膀胱炎などの泌尿器、骨折や破行などの整形、ガンなどの腫瘍、充血や目ヤニなどの眼科、ホルモン異常や糖尿病などの内分泌、など)

◆外科一般(避妊、去勢、歯石取りや歯周病治療などの歯科、体表・体内腫瘍、整形、など)

◆ライフステージに合わせた健康診断
ワンニャンドック(お手軽コース・安心コース・しっかりコース)

◆手術・入院
痛み止めや麻酔に配慮した手術
犬と猫は別室の入院室

些細なことでも、お気軽にご相談ください!

お知らせ

予防から病気、夜間救急まで全て対応致します。
動物病院は動物の病気を治すだけでなく、病気になって傷ついたご家族の心のケアも重要だと考えています。
また、病気にならないよう日々の健康診断や、病気が治った後の再発の予防にも力を入れています。
それぞれの生活環境や年齢に合わせた内容をご提案いたしますので
気になる事があれば、些細なことでもお気軽にお越しください。

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

ミント
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

目の潰れた野良猫を診察していただきました。 シラミもたくさんついていて、臭くて汚れているにも関わらずとても丁寧に診察して頂きました。 目薬を処方して頂きに伺ったところ、病状を心配して聞きに来て下さ... (続きを読む)

投稿時期: 2021年11月 | 来院時期: 2021年11月 
5.0
ハムの助
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

今回初めて行きました 夜間の救急で行きました ハムスターが血を出していたので 連れていきました 院内は新しくできたということもあってかとても綺麗で清潔です 院内の雰囲気は夜間で誰もいなかった... (続きを読む)

投稿時期: 2021年11月 | 来院時期: 2021年11月 
5.0

医療機関スタッフからのコメント

投稿日: 2021年11月16日

ご評価いただきありがとうございます。 小さな子でも同じ命なので、これからもしっかりと診察させていただきます! 何かあれば些細なことでもご相談くださいね。

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

インフォームドコンセントを徹底した丁寧な診療

これまで多くの病気や体のしくみが解明され、病気に対する選択肢がとても増え、さまざまな治療法がご提案出来るようになりました。

しかし、僕たちの治療は独りよがりでは決していい治療とは言えません。
そのためには動物とご家族様のご理解とご協力が必要だと考えています。

インフォームドコンセントをしっかり行い、全員で同じ方向を向いた治療を行えるよう、一つ一つていねいな診療を心がけてまいります。

◆対象動物
当院の診療対象動物は犬、猫、エキゾチック・アニマルです(爬虫類以外)。
エキゾチックアニマルについては、診察内容によってはお受けできない場合がございますので、事前にお問い合わせください。

◆診療科目
予防医療から各種疾患までさまざまな内容に対応できるよう取り組んでまいります。

・予防(フィラリア、ノミダニ、ワクチン、狂犬病)
・お手入れ(爪切り、肛門腺、パット毛刈りなど)
・内科一般(循環器、消化器、呼吸器、皮膚、耳科、泌尿器、整形、腫瘍、眼科など)
・外科一般(避妊、去勢、歯科、腫瘍、整形など)
・画像診断(レントゲン検査、超音波検査など)

健康診断について

動物たちは僕たちのように言葉で体の状態を伝える事ができません。しかし、健康診断を行うことで体の声を聞いてあげる事ができます。
ウィズ動物病院では、その子の年齢に合わせた健康診断を行っています。
詳しくは電話にてお問い合わせください。

【ワンニャンドック お手軽コース】
一般身体検査 尿検査 便検査 血液検査 胸部腹部レントゲン検査

【ワンニャンドック 安心コース】
お手軽コースに腹部超音波検査をプラス 基本の健康診断セットです

【ワンニャンドック しっかりコース】
安心コースに心臓超音波検査をプラス しっかりみてあげたい方におすすめです

<その他オプション>
【甲状腺検査】
甲状腺ホルモン測定を行います

【眼科検査】
スリットランプ検査、眼圧測定、涙液量測定

【レントゲン追加検査】
※レントゲン撮影範囲に限界がありますので、大型犬の場合、追加撮影が必要になることがあります(追加撮影代が別途かかりますので、ご了承ください)

※健康診断を行う当日は、画像検査を行うため朝ごはんを抜いていらして下さい。

手術・入院について

◆手術について
手術や麻酔の方法は、使用する機材や薬剤によりさまざまな選択を取ることが可能です。
しかし、動物はその違いも行われる内容も知ることができません。

そのため、手術を行うにあたり、ご家族様へのインフォームドコンセントを十分行い、言葉を話せない動物だからこそ、痛みを感じなくて済むように、痛み止めや麻酔に配慮した手術を心がけています。

また、体内に糸を残さない手術を行い、体への負担を極力減らすことに努めています。
麻酔に対してご不安な事、ご不明な事があればお尋ねください。

◆入院について
入院時は常に体調の変化に気を配る必要があります。
その為、処置室より入院ケージがすぐに確認できるようになっています。
より状態が悪い場合、ICUケージにて集中管理も可能です。

また、それぞれの子が落ち着いていられるように、犬と猫は別室でお預かりが可能です。

ペットホテルも行っておりますので、ご希望の方は、お気軽にご相談ください。
※初診の方のホテルはお受けしておりませんので、まずは診察へお越しください。

院長紹介

佐々木 宣文

メッセージ

はじめまして、ウィズ動物病院院長の佐々木宣文と申します。

僕たちが行う獣医療は、さまざまな治療法が確立され、日々進歩しています。
僕たちも常に新しい情報を元に、さまざまな治療法をご提案できるように努めてまいります。

しかし、どんなに進んだ治療を行ったとしても、動物やご家族の気持ちが考えられていない治療は、僕は良い治療とは言えないと考えています。
しっかり話し合い、大切な家族と健やかな時間を一緒に過ごしていける様頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

些細なことでも、お気軽にご相談くださいね!

【経歴】
2013年 麻布大学獣医学部卒
2013年 – 2021年 静岡県の動物病院にて勤務
2017年 – 2019年 都内病院にて画像診断研修
2021年 ウィズ動物病院 開院

スタッフ紹介

動物看護師 佐々木 恵里佳

動物たちの気持ちに寄り添い心が温まる優しい看護を行いますので、小さなことでもお気軽にご相談くださいね。

動物看護師 中村 真与

飼い主様と動物さんたちに寄り添い、信頼していただけるように日々精進してまいりますので、よろしくお願いいたします。

診療アドバイザー・獣医師 佐々木 悠

腫瘍の治療は画一的なものではなく、同じ疾患であってもその子やご家族の状況によって、最適と考えられる治療方法は異なります。
腫瘍の診断や、外科手術・がん薬物療法などを含めた治療を行うことはもちろんですが、ご家族とよくお話をしてその子とご家族にとってよりよい治療を一緒に考えることが腫瘍科の重要な役割だと考えています。

何かお困りの事があればご相談ください。

●診療担当科目:腫瘍科
●DVMsどうぶつ医療センター横浜 二次診療センター腫瘍科医長
●日本獣医がん学会 腫瘍科認定医1種 
●日本動物病院協会 内科認定医

●経歴
2006年 麻布大学獣医学部獣医学科 卒業
2006年~11年 静岡県内動物病院にて勤務
2009年~11年 麻布大学付属動物病院腫瘍科専科研修医
2011年~13年 日本獣医生命科学大学獣医臨床病理学教室研究生
2011年~ 複数の動物病院にて腫瘍科・総合診療科担当
2012年~15年 都内検査会社にて細胞診断医
2013年~ 日本大学大学院獣医学研究科獣医外科学教室研究協力員
2017年~ 現職に至る

トリミング

病院詳細

病院名
ウィズ動物病院
住所
〒300-1234 茨城県牛久市中央3丁目26–5三ノ輪ビル1階 (地図)
電話
029-846-5660 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

※エキゾチックアニマルは、事前に一度ご連絡下さい。

学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 I種
得意な診察領域
循環器系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
-15:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00

※当院では夜間救急を随時お受けいたしております(月曜、日曜、祝日を除く)。
まずは病院へお電話いただき、留守番電話につながりましたら、
 ①診察券番号 ②お名前 ③お電話番号 ④今の症状をお話しください。
メッセージを聞き次第、折り返しご連絡いたします。

※当院は24時間の病院ではありませんので、不在の場合もあります。
※別途、時間外診療費がかかります。
※夜間救急の際はクレジットカードでのお支払いをお願いしております。
※緊急性がない場合は対応致しかねます。
※必ず番号通知の上でご連絡ください。
※留守番電話にメッセージがない場合は対応致しかねます。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://with-ahp.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒300-1234 茨城県牛久市中央3丁目26–5三ノ輪ビル1階

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 家族の声を聞く、地域に根差した生涯のかかりつけ医でありたい

    杉並区桃井「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」は2020年に開院。一般診療に加え、院長の循環器診療をはじめ、さまざまな専門診療を行っている。家庭ごとの最善の医療の提供を心がける木﨑皓太院長に診療への思いと心臓病について伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • 犬の膿皮症の治療~再発性膿皮症と薬剤耐性菌への対応

    川西能勢口駅から徒歩10分の「川西池田いぬとねこの病院」では皮膚科・耳科の診療に力を入れている。犬で代表的な皮膚科疾患である膿皮症は、再発をしやすく薬剤耐性菌を考慮した治療が欠かせない。山本孟院長に再発性膿皮症と薬剤耐性菌について伺った。

    • 川西池田いぬとねこの病院
    • 山本 孟院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長