材木座どうぶつの病院の評判・口コミ - 神奈川県鎌倉市【カルーペット】

材木座どうぶつの病院
0467-33-4007
ざいもくざどうぶつのびょういん

材木座どうぶつの病院

アクセス数: 193 [1ヶ月: 51 | 前期間: 39 ]
所在地
鎌倉市 材木座
診察動物
イヌ ネコ フェレット
鎌倉市材木座の『材木座どうぶつの病院』、犬猫フェレット対象、平日20時・土日祝も19時まで診療、駐車場2台あり
鎌倉市材木座の『材木座どうぶつの病院』は、犬・猫・フェレットを対象にコミュニケーションを大切にして懇切丁寧な獣医療を提供しております。

平日は20時まで。土日祝も19時まで診療しています。駐車場も2台完備しておりお車でも来院可能です。

◆診療を行うにあたって
触診、視診、聴診といった五感による検査を行い、全身の状態を把握します。そのうえでさらなる検査が必要なのか判断します。この時点で複数の病気の可能性が疑われたり複数の検査が必要であった場合、それらの検査の必要性について説明します。

検査結果から診断が確定したら治療となりますが、複数の治療法がある場合はそれらのメリットとデメリットを説明したうえで飼い主様と一緒に治療法を決めていきます。

◆診療案内
予約はweb(準備中)、受付、電話にてお受けします。予約がなくても受診できますが、予約優先とさせていただきます。
緊急性の高い場合はその限りではありません。
診療内容により順序が前後する場合がありますがご理解ご協力をお願いします。

◆施設について
病院内は9台の換気装置により1時間に6回換気を行っております。
床は足腰が弱っている子が滑らないようグリップ力が高いタイルを使っています。

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

診療を行うにあたって

動物の立場から、飼い主様の立場から、獣医師の立場から最善の診療を進めていけるようコミュニケーションを大切にしたいと考えています。そのために以下のように診療を進めていきます。

「いつから?」、「どこが?」、「どのように?」などはもちろん、過去の病歴や予防歴や飼育環境などについてお聞きします。

触診、視診、聴診といった五感による検査を行い、全身の状態を把握します。そのうえでさらなる検査が必要なのか判断します。この時点で複数の病気の可能性が疑われたり複数の検査が必要であった場合、それらの検査の必要性について説明します。

検査結果によって治療に入る事ができるケースと追加検査が必要なケースなどがあります。追加検査が必要なケースではなぜその検査が必要なのか説明します。

検査結果から診断が確定したら治療となりますが、複数の治療法がある場合はそれらのメリットとデメリットを説明したうえで飼い主様と一緒に治療法を決めていきます。

診療案内

予約はweb(準備中)、受付、電話にてお受けします。予約がなくても受診できますが、予約優先とさせていただきます。
緊急性の高い場合はその限りではありません。

診療内容により順序が前後する場合がありますがご理解ご協力をお願いします。

12:00-15:00は手術・検査となりますが診察後の予約となります。
受付は診療時間の終了30分前までにお済ませ下さい。
診療時間の変更や臨時休診などの場合、トップページのお知らせにてご案内します。

施設について

病院内は9台の換気装置により1時間に6回換気を行っております。
床は足腰が弱っている子が滑らないようグリップ力が高いタイルを使っています。

Wi-Fiがご利用できます。

院長紹介

鷲山 昇

メッセージ

「材木座どうぶつの病院」は鎌倉市材木座にある小さな動物病院です。
その名の通り、“材木座”にある“どうぶつの病院”であり、地域に根差した身近な動物病院づくりを行うにあたって以下のように心がけております

 ・動物の立場になって
 ・飼い主様の立場になって
 ・自分の動物だと思って

これらを常に考えてコミュニケーションを大切にして懇切丁寧な獣医療を提供し対応していきたいと思います。
何卒よろしくお願い致します。

病院詳細

病院名
材木座どうぶつの病院
住所
〒248-0013 神奈川県鎌倉市材木座5-9-34 (地図)
電話
0467-33-4007 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
08:00-12:0008:00-12:0008:00-12:0008:00-12:0008:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
15:00-20:0015:00-20:00-15:00-20:0015:00-20:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00

※受付は診療時間の終了30分前まで

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.zaimokuza-ac.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒248-0013 神奈川県鎌倉市材木座5-9-34

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • ケアから高度診療まで。チームでオールインワンの獣医療を提供 NEW

    蒲田駅徒歩10分、蓮沼駅徒歩1分の「もりかわ動物病院」は爪切りから専門診療までオールインワンの医療を提供している。2021年には大田区で初となるCT検査装置を導入し、より高度な手術も可能に。森川伸也院長に当院の特徴や診療への思いを伺った。

    • もりかわ動物病院
    • 森川 伸也院長
  • 「シニアだから」「病気だから」で諦めない。ウェルネスの追求。 NEW

    杉並区にあるグラース動物病院では、ペットのウェルネスライフを追求した取り組みをしている。中核となる関連施設のウェルネスセンターの概要と、提案するリハビリテーションとジムの活用方法について、院長代理の芹澤佑一郎先生に話を伺った。

    • グラース動物病院
    • 芹澤 佑一郎院長代理
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • 西洋医学と東洋医学でアプローチ、病気にならない生活を目指して

    横浜市都筑区にある「横浜もみじ動物病院」は西洋医学と東洋医学を取り入れている病院だ。西洋医学に鍼灸、漢方を加えることで治療の幅が広がるという。「病気にならない飼い方を伝えたい」と話す中西啓介院長、中西由佳梨副院長にお話しを伺った。

    • 横浜もみじ動物病院
    • 中西 啓介院長
    • 中西 由佳梨副院長
  • 犬の心臓病「僧帽弁閉鎖不全症」検査と治療

    茅ヶ崎市の亀山動物病院は心臓病の検査を積極的に行っている。亀山康彦院長は心臓のエコー検査に精通し
    、重症化する前に病気を早期発見し、進行させない治療を実践する。亀山先生に心臓病の検査や治療方針に
    ついて伺った。

    • 亀山動物病院
    • 亀山 康彦院長