フルール動物病院 滋賀どうぶつ循環器センターの評判・口コミ - 滋賀県守山市【カルーペット】

フルール動物病院 滋賀どうぶつ循環器センター
077-581-3210
ふるーるどうぶつびょういん しがどうぶつじゅんかんきせんたー

フルール動物病院 滋賀どうぶつ循環器センター

4.59
飼い主の声58件 (
アクセス数: 22,855 [1ヶ月: 506 | 前期間: 413 ]
所在地
守山市 守山
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥
学位・認定・専門
獣医循環器認定医
得意な診察領域
眼科系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患
県立総合病院(旧成人病センター)隣り。丁寧な対応と総合診断力の高さで、安心と信頼の『かかりつけ医』であり続けます。もちろんご紹介診療やセカンドオピニオンとい った2次診療も積極的に受け入れております。
『フルール動物病院 滋賀どうぶつ循環器センター』は、通院や入院・手術にも安心な患者様のための立地を考え、「県立総合病院(旧成人病センター)」や「守山市民病院」に隣接した清潔で静かな医療タウンにあります。

ワクチン・フィラリアなどの予防から、一般的な内科・外科はもちろん、専門的な循環器科・腎泌尿器科・眼科においても、ご満足いただけるクオリティーをご提供しております。

診療対象:犬・猫・ウサギ・鳥・ハムスター・モルモット
※その他の動物についてはお問い合わせ下さい。

当院院長は【獣医循環器認定医】であり、日々数多くの心臓病の子達に寄り添い、命を守るお手伝いをさせていただいております。

また常にその子に最善となるようオーダーメイドの麻酔管理を実施しており、通常では手を出すのが難しい外科にも対応しております。

1.ワクチン・予防
ワクチン接種で大切なペットの健康を守りましょう。
当院では、大切なペットの健康を守るためにはまず「病気にならないための予防」が大切だと考えております。
信頼できる病院のおすすめする予防プログラムが安心安全です。

2.一般内科・外科
下痢や嘔吐、風邪など日常よくある疾患から、腫瘍、肝疾患、免疫疾患など複雑な病気まで、内科診療、手術を伴う外科診療を問わず、幅広く対応しています。
治療前に、今どんな病気なのか、これからどんな治療や手術が必要なのかをしっかりと説明いたします。

3.獣医循環器認定医による確かな診療
高齢化に伴い、動物達の循環器疾患が増えてきています。
外見からは気がつかない病気が多いため、異変が見られる頃には、すでにかなり進行してしまった状態であることも少なくありません。

循環器疾患は、弁膜症、心筋症、不整脈、先天性異常等、多様であり、専門的な診断・評価による治療によって、動物達の余命や生活の質を大きく改善することができます。

当院循環器科では、高水準の知識と技術に基づく診断・治療を行っており、他院からの紹介やセカンドオピニオンの依頼も多数お受けしています。
腎泌尿器科、呼吸器科、眼科、専門的な画像診断や、難易度の高い麻酔を必要とする外科症例にも対応します。
治療を受ける子だけでなく、飼主様も様々な不安や疑問をお持ちかと思います。
どんな病気で、これからどんな治療が必要か。きちんと説明した上で治療を行うよう努めています。

ネット予約

予約はこちら

口コミ

9件中 3件を表示(すべて見る

roku7
さん
4人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先代犬からずっとお世話になっています。 責任を持って丁寧な診察をされているので、これからも安心してお世話になろうと思っています。 看護師さんの丁寧親切な対応も有難いです。 院内も清潔で、... (続きを読む)

投稿時期: 2020年11月 | 来院時期: 2020年11月 
5.0
ポメルル
さん
4人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

初めての愛犬です。 パピーの頃からお世話になっています。 今年で6歳のポメラニアンの女の子です。 春の健診、秋の健診、フィラリアとワクチン接種、狂犬病と1年を通じて診て頂いています。 愛犬も喜... (続きを読む)

投稿時期: 2020年10月 | 来院時期: 2020年10月 
5.0
mamepug
さん
7人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

パグを飼っています。 ここの病院に通ったきっかけは目の怪我でした。 副院長は眼科に長けておられるということで地元の病院から勧められました。 目の病気は通院してすぐに治ったのですが、 息づかいを... (続きを読む)

投稿時期: 2020年06月 | 来院時期: 2020年05月 
5.0

9件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

49件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2020年1月 | 動物の種類: イヌ

    いつも丁寧に説明して頂き、ありがとうございます。

  • 5.0
    投稿時期: 2020年1月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 健診

    院長先生の説明がわかりやすかった。

  • 5.0
    投稿時期: 2020年1月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 健康診断

    眼の検査も初めてでしたが、とてもわかりやすく説明をして頂き、よく理解できました。年とともに出てくる症状がわかり、よかったです。 これからの治療に対しても、わかりやすかったです。

49件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

一般内科、外科/循環器科

【一般内科、外科】
当院では、内科診療から、手術を伴う外科診療まで、幅広く対応しています。治療を始める前に、今どのような病気でこれからどのような治療や手術が必要なのかをしっかりとご説明します。その上で、飼主様と獣医師の二人三脚で、治療の方針を立てさせていただきます。特殊な設備や高度医療が必要な場合は、大学病院等の専門機関をご紹介させていただく場合もございます。

【循環器科】
循環器疾患は、弁膜症、心筋症、不整脈、先天性異常等、 多様であり、専門的な診断・評価による治療によって、動物達の余命や生活の質を大きく改善することができます。当院循環器科では、高水準の知識と技術に基づく診断・治療を行っており、他院からの紹介やセカンドオピニオンの依頼も多数お受けしています。

腎、泌尿器科/眼科

【腎、泌尿器科】
腎臓疾患や、尿石症、尿路感染症などの腎臓や泌尿器の病気についても、診療を行っております。トイレに何度も行く、尿が出ない、尿が赤いなどの症状がある場合は、当院までご相談ください。

【眼科】
眼科検査・治療に力を入れており、副院長が動物の眼科専門病院にて研修をおこなっております。
また、高度な技術や治療を必要とする患者様へ、専門病院にご紹介ができる体制を整えております。

ワクチン・予防/健康診断

【ワクチン・予防について】

当院では、大切なペットの健康を守るためにはまず「病気にならないための予防」が大切だと考えております。ワクチンには病気に対する抵抗力(免疫力)をつける効果があるので、ワクチン接種を強くおすすめしております。フィラリア・ノミ・マダニについては、確実な投薬をすることで、ほぼ100%予防することができます。

犬と猫の主な予防
狂犬病ワクチン、混合ワクチン、フィラリア予防、ノミ・マダニ予防
※その他各種実施しておりますので、お問い合わせください。

【健康診断について】

動物達は自分で具合が悪いことを言葉で伝えることができません。そのため病気の発見は遅くなりがちです。

当院では、病気の早期発見、治療のために、春と秋の健診キャンペーンを行っています。春はフィラリア検査と同時にできる血液検査を主体とした健診、秋は全身的な健康チェックとして、レントゲン、心電図、超音波、眼科検査のセットをおすすめしております。詳しくはお問い合わせください。

院長紹介

古池 敏英

メッセージ

近年、動物達の飼育環境・生活スタイルが大きく変化し、寿命が大幅に伸びたことにより、人間と同じような複雑な疾患が見受けられるようになりました。

当院に来院された動物達に日進月歩の獣医学に基づいた正しい診断・治療を提供することをモットーに、内科・外科を問わず、最良の知識と技術の研鑽に努めております。

特に私は循環器診療に力を入れており、高度施設との連携も含めた、一歩踏み込んだ心疾患治療を実践しております。また獣医循環器認定医資格を取得しており、地域の循環器診療を支えていきたいと考えております。
当院では現在、湖西・湖南地域や、遠く県外からもセカンドオピニオン症例を多数お受けしております。高齢・心臓病等での難易度の高い麻酔処置についてもご相談ください。

病院詳細

病院名
フルール動物病院 滋賀どうぶつ循環器センター
住所
〒524-0022 滋賀県守山市守山4丁目6-9 (地図)
電話
077-581-3210 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥

※その他の動物については  お問い合わせください

学位・認定・専門
獣医循環器認定医
得意な診察領域
眼科系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:30--

※12:00~16:00は手術時間となります

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.fleur-vet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒524-0022 滋賀県守山市守山4丁目6-9

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
  • 犬の胆嚢粘液嚢腫の治療

    「立川中央どうぶつ病院」は、肝臓や胆嚢の病気の治療に力を入れている。特に胆嚢の病気は初期症状が出にくいが、気づかぬうちに悪化し胆嚢炎や胆嚢破裂を起こし、死亡することもある。芹澤昇吾院長に、胆嚢疾患の治療や胆嚢摘出手術について伺った。

    • 立川中央どうぶつ病院
    • 芹澤 昇吾院長
  • 西洋医学と東洋医学でアプローチ、病気にならない生活を目指して

    横浜市都筑区にある「横浜もみじ動物病院」は西洋医学と東洋医学を取り入れている病院だ。西洋医学に鍼灸、漢方を加えることで治療の幅が広がるという。「病気にならない飼い方を伝えたい」と話す中西啓介院長、中西由佳梨副院長にお話しを伺った。

    • 横浜もみじ動物病院
    • 中西 啓介院長
    • 中西 由佳梨副院長
  • 年中無休で大事な家族を守る。よりやさしく、確実な医療の実践

    杉並区荻窪にあるグラース動物病院は、24時間365日獣医師、看護師が常駐する病院だ。腹腔鏡を用いた手術や検査も導入し、傷が小さく入院日数が短い、体への負担が少ない医療を提供する。田中那津美院長に病院の特徴や低侵襲医療について伺った。

    • グラース動物病院
    • 田中 那津美院長