わたなべ動物病院の評判・口コミ - 大阪府大東市【カルーペット】

わたなべ動物病院
072-814-6035

わたなべ動物病院

3.39
アクセス数: 8,208 [1ヶ月: 192 | 前期間: 161 ]
所在地
大東市 御供田
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気
治療だけでなく、トータルケアを行っています。
アットホームな雰囲気の病院を作りたいと思い、分かりやすい言葉を使い、飼い主さんが納得するまで説明をしています。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

じゅりな
さん
10人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家で預かっていたワンコが急に下痢をしだしたので、あわてて開いていた こちらの病院へ連れて行きました。 先生がハキハキと分かりやすく説明してくださり、検便の検査の結果もタブレットで画像を見せ... (続きを読む)

投稿時期: 2015年11月 | 来院時期: 不明 
4.0

1件中 1件を表示(すべて見る

院長紹介

渡邊 高司

メッセージ

飼い主さんに情報を発信し、コミュニケーションをとり、動物さんたちの健康を維持することによって、地域社会に貢献できればと考えております。

病院詳細

病院名
わたなべ動物病院
住所
〒574-0025 大阪府大東市御供田3-13-29 (地図)
電話
072-814-6035 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-11:3009:00-11:30-
-----12:30-14:3012:30-14:30-
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://watanabe-animalhospital.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒574-0025 大阪府大東市御供田3-13-29

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 会員予約制を導入して、飼い主様や動物に優しい医療を目指す NEW

    町田市で会員予約制を導入した診療をおこなっている「町田森野プリモ動物病院」の三浦貴裕院長をご紹介します。地域の獣医療に取り組むほか、歯科医療にも注力する三浦院長。同院の特徴である会員予約制のメリットと歯科口腔外科医療にかける思いを語っていただきました。

    • 町田森野プリモ動物病院
    • 三浦 貴裕院長
  • 地域に根ざして50年、時代に合わせた最新医療を提供する

    歴史ある花岡動物病院(大和市)の特徴について、院長の花岡正先生、お子様の瑛二朗先生、茉利子先生、茉利子先生の旦那様である昌平先生にインタビュー。地域密着型でありながら、専門にも特化した診療について伺いました。

    • 花岡動物病院
    • 花岡 正院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
ページトップへ