虹の森動物病院の評判・口コミ - 兵庫県神戸市垂水区【Calooペット】

にじのもりどうぶつびょういん

虹の森動物病院

3.40
アクセス数: 5,580 [5月: 65 | 4月: 41 ]
所在地
神戸市垂水区 下畑町
診察動物
イヌ ネコ

虹の森動物病院の運営者様は、病院情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
虹の森動物病院
住所
〒655-0861 兵庫県神戸市垂水区下畑町字岩原1423-1 カインズホーム神戸垂水店内2F (Googleマップを見る)
電話
078-755-5122 ※お問い合わせの際は、「Calooペット(カルーペット)を見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
10:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:00-
16:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00-

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://nijinomori-ah.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

虹の森動物病院の運営者様は、病院情報を編集することができます。 詳しくはこちら

この動物病院の口コミ(1件)

12人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています
虹の森動物病院への口コミ
とても親身な先生です イヌ 投稿者: しえる0924 さん
5.0
来院時期: 2018年04月 投稿時期: 2018年04月
去年できたばかりの新しい動物病院です。
カインズホームのペットコーナーに併設してあり、
病院自体は広くないですが、ホームセンターなので駐車場もあり車で行きやすいです。
受付の方も看護師さんも優しくて好印象です。
とにかく先生がとてもしゃべる人で、とても親身になってくれます。
自分の病院の利...
続きを読む
動物の種類 イヌ《純血》 (ミニチュア・ダックスフンド) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 15分〜30分
診察領域 眼科系疾患 症状 歩き方がおかしい
病名 緑内障 ペット保険
料金 600円 (備考: 再診料) 来院理由 元々通っていた
口コミを投稿する

口コミを書いて3,000pt(300円相当)をゲットしよう!

口コミ投稿について詳しくはこちら

近くの病院

PR

よつば動物病院(往診専門)

4.85  【口コミ 12 |アンケート 1
神戸市西区
070-1740-4280
イヌ ネコ ウサギ
神戸市・明石市を中心とした往診専門の動物病院 WEB予約・夜間対応可 通院時間や待ち時間なし!いつもと変わらないご自宅での診療でペットも飼い主様も安心です!

神戸西動物医療センター

4.23  【口コミ 19件】
兵庫県神戸市垂水区つつじが丘4-1389-31
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

まつおかアニマルクリニック

3.71  【口コミ 3件】
兵庫県神戸市須磨区多井畑東町15-5
イヌ ネコ

ジェームス山ペットクリニック

3.49  【口コミ 3件】
兵庫県神戸市垂水区青山台5-2-45
イヌ ネコ ウサギ 鳥

ももやまだい動物病院

 【口コミ 0件】
兵庫県神戸市垂水区桃山台2-13-1
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

海動物病院 神戸垂水往診所

 【口コミ 0件】
兵庫県神戸市垂水区名谷町1814-1

ドクターズインタビュー記事

  • 猫への愛情を原動力に、難病「FIP(猫伝染性腹膜炎)」に挑む NEW

    世田谷の猫専門病院「キャットクリニック世田谷」は、高い確率で死に至らしめる病気「FIP(猫伝染性腹膜炎)」の治療にも注力しており、当院では9割の子が完治するという。FIPの注意すべき点や飼い主に心掛けてほしいことを先生方に伺った。

    • キャットクリニック世田谷
    • 有井 良貴院長
    • 堀口 裕子獣医師
    • 井上 真幸獣医師
  • 笑顔あるリラックスできる空間で検査による的確な診断を提供する

    小山市の「メルどうぶつ病院」は画像診断に力を入れている病院だ。原因不明の嘔吐や下痢は、超音波検査で病気を特定できることもあるという。診療の可視化やリラックスした空間作りを心がける國分広光院長に、診療への思いや画像診断について伺った。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • 外科領域に注力、チームで「地域医療」と「高度医療」を担う

    地下鉄東西線南郷7丁目駅より徒歩7分の「アイリス動物医療センター」は、町の動物病院でも高度な治療を受けられるよう、複数の専門医でチーム医療にあたっている。外科を担当する加藤和貴先生、佐々木慎弥先生、倉本聡先生の3名に話を伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 加藤 和貴先生
    • 佐々木 慎弥先生
    • 倉本 聡先生
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

    大田区の「蒲田どうぶつ医療センター」は、2021年にリニューアルオープンした病院だ。池上で愛されていた「あやべ動物病院」が移転し、さらに高度な医療も提供するようになった。内視鏡検査や外科手術に力をいれる綾部博行院長に同院の特徴を伺った。

    • 蒲田どうぶつ医療センター(旧あやべ動物病院)
    • 綾部 博行院長
  • 犬アトピー性皮膚炎の診断と減感作療法

    横浜市中区の「横浜山手犬猫医療センター」は、総合診療医がそれぞれの専門分野の認定医資格を持って診療を行っている。犬アトピー性皮膚炎の治療には減感作療法が有効であるという。上田一徳院長に、犬アトピー性皮膚炎の診断や減感作療法について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 上田 一徳院長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム