よつば動物病院(往診専門)の評判・口コミ - 兵庫県神戸市西区【カルーペット】

よつば動物病院(往診専門)
070-1740-4280
よつばどうぶつびょういん

よつば動物病院(往診専門)

4.59
飼い主の声5件 (
アクセス数: 12,927 [1ヶ月: 753 | 前期間: 797 ]
所在地
神戸市西区
診察動物
イヌ ネコ ウサギ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
神戸市・明石市を中心とした往診専門の動物病院 WEB予約・夜間対応可 通院時間や待ち時間なし!いつもと変わらないご自宅での診療でペットも飼い主様も安心です!
よつば動物病院は、神戸市、明石市を中心とした往診専門の動物病院です。

病院を怖がる、嫌がる動物たちを無理やり病院へ連れて行き治療をする事は、動物たちや飼い主様にとって本当に良い治療なのでしょうか。

よつば動物病院は、時間をかけてゆっくりと飼い主様とお話する事で、どのような治療を行っていくか、料金はどのくらいか等の相談をして頂く事が可能です。

また、ご自宅にて診療を行いますので、通院時間や待ち時間もありません!
必要以上のストレスを感じる事なくリラックスして診察をお受けいただく事ができるかと思います。

初めての方でもお気軽にお電話または、WEBにてご予約くださいませ。
かかりつけの先生がお休みの時や夜間にも対応させていただきます。

TEL: 070-1740-4280
WEB予約フォーム:http://www.yotsuba-vet.com/reserve.html

WEB予約

予約はこちら
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

tipmama
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

日曜日の朝に急変、かかりつけの先生には連絡つかず、お願いしました。痙攣で家族も不安で動揺していましたが、丁寧に診ていただき、これからの事も含め、きちんと説明していただけました。家族の気持ちに寄り添って... (続きを読む)

投稿時期: 2019年01月 | 来院時期: 2019年01月 
5.0
edpffsi
さん
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

赤ちゃんがいる事と、待合室での犬の鳴き声などに怯える様子が可哀相で、往診して頂けるこちらにお願いしました。 人間も同じですが、病院の合う合わないは一度かからないと分からないのでドキドキするのです... (続きを読む)

投稿時期: 2018年02月 | 来院時期: 2018年02月 
5.0
Kuruのママ
さん
14人中 13人が、 この口コミが参考になったと投票しています

武波先生にお世話になるまでに10年間で3軒の動物病院にお世話になりましたが、その中で最高の先生だと断言できます。 誠実なお医者さんによる往診って素晴らしいとしみじみ感じました。容体が悪いのに、寒い中... (続きを読む)

投稿時期: 2018年01月 | 来院時期: 2017年12月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

1件中 1件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2017年9月 | 動物の種類: ネコ | 病名・治療名: 健康診断

    血液検査、エコー検査、尿検査、便検査、等、かなり本格的な装置での検査に驚きました。また、安心しました。高齢猫で外出がストレスになっているので、次回からは金額も良心的なこの病院にお願いしたいです。

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

往診エリアと注意事項

往診エリアは、神戸市、明石市
※それ以外の地域の方はご相談ください。出来る限り対応いたします。

ご連絡先 070-1740-4280

お電話の際は、動物の種類、年齢、性別、症状をお知らせください。
(往診中は電話にでられない場合があります。)

留守番電話につながった際は、お名前、ご住所、ご連絡先を入れてください。
折り返しこちらからご連絡させていただきます。

【往診についての注意事項】
(※事前に必ずご確認ください)

1. 獣医師が1名でお伺いしますので、飼い主様にお手伝いいただくことがあります。
2. 車での往診ですので、交通状況によって往診時間が前後する場合があります。
3. 駐車スペースがない場合は、事前に近隣の駐車場を確認させていただきます。
4. 往診では対応できない特殊な検査や治療、緊急手術が必要と判断された際には、対応可能な夜間救急病院へのご紹介をご希望により承ります。

往診の流れ

1. お問い合わせをいただき、往診日時を決定します。

2. ご自宅へお伺いします。

3. 時間を気にせずしっかりお話をお聞きしたうえ、診察をします。

4. 料金のご提示と治療方針についてご相談させていただきます。

5. リラックスした環境で、治療・処置を行います。

6. 会計・処方をします。夜間は防犯上クレジットカードのみになります。

院長紹介

武波 直樹

メッセージ

< 経歴 >
山口県山口市出身
平成18年に北里大学獣医畜産学部獣医学科を卒業、同年に獣医師国家試験合格
以後、岡山市内や神戸市内の動物病院で勤務
平成29年8月によつば動物病院開院

よつば動物病院という病院名には、「動物」「オーナー」「地域(社会)」「獣医師」という四つの意味が込められています。

動物病院という枠だけでなく、その四つそれぞれが協力し合い、よりよい社会になるようにしたいと考えています。

神戸市や明石市、その周辺地域の皆さま、どうぞ宜しくお願いいたします。

病院詳細

病院名
よつば動物病院(往診専門)
住所
神戸市西区
電話
070-1740-4280 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
WEB予約
オンライン予約
診療動物
イヌ ネコ ウサギ

※その他の動物はご相談ください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:0009:00-19:00

※休診日/不定休 ※学会等の参加で臨時休診になる場合もあります。

※19時以降の診察の場合は夜間料金をいただくようになりますが、できる限り対応させていただきます。
往診のみですので、手術等できないこともありますが、かかりつけの先生に引継ぎできるように対応させていただきます。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.yotsuba-vet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ドクターズインタビュー記事

  • 地域に根ざして50年、時代に合わせた最新医療を提供する

    歴史ある花岡動物病院(大和市)の特徴について、院長の花岡正先生、お子様の瑛二朗先生、茉利子先生、茉利子先生の旦那様である昌平先生にインタビュー。地域密着型でありながら、専門にも特化した診療について伺いました。

    • 花岡動物病院
    • 花岡 正院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 犬・猫の歯周病について

    JR南武線武蔵中原駅から徒歩10分。ヴィータ動物病院はペットのエキスパートとして病気以外にもしつけや気になることを気軽に相談できる、もっと身近な存在でありたいという。院長の佐藤元気先生にデンタルケアの話とともに歯周病についてお話しを伺った。

    • ヴィータ動物病院
    • 佐藤 元気 院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
ページトップへ