まさペットクリニックの評判・口コミ - 奈良県奈良市 【Calooペット】

まさペットクリニック

3.67
アクセス数: 6,865 [1ヶ月: 116 | 前期間: 102 ]
所在地 :
奈良市 三条大宮町
診察動物:
イヌ ネコ
この動物病院の口コミを書く

まさペットクリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
まさペットクリニック
住所
〒630-8123 奈良県奈良市三条大宮町3-36 (地図)
電話
0742-33-0002 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
17:00-20:0017:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.geocities.jp/masa_petclinic/index.htm
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

まさペットクリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

8人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: abcd1234 さん
5.0
来院時期: 2014年07月 投稿時期: 2014年08月
うさぎの首が傾いていたので診てもらいました。
とても丁寧な対応で、動物にもやさしく、安心して見てもらうことができました。

出していただいたくすりを言われたとおりに1日一回のませたら大体10日ほどで首の傾きがすっかり無くなりました。
首が傾いているときは食欲がなかったのですが、それはくすりをあげて2日もすると元通り食べるようになりました。
先生がおっしゃられた通りの経過でよくなって行きました。

事前に他の病院へ行ったのですが、ウサギは診てくれないとのことで、たらいまわしになってきたところで、とても丁寧で的確な診察をしていただけたのでとても安心できました。
もし万が一また調子が悪くなることがあればまたこちらに診てもらいたいと思います。
動物の種類 ウサギ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 5分〜10分
診察領域 脳・神経系疾患 症状 目が飛び出して見える
病名 斜頚 ペット保険
料金 来院理由 看板で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

地図

〒630-8123 奈良県奈良市三条大宮町3-36

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

近くの病院

PR

はじり動物病院

4.76点  【口コミ 9
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
0774-66-7122
京都府木津川市市坂宮ノ内11-1
平成27年2月23日(月)に開院いたしました。

中山獣医科病院

4.78点  【口コミ 11件】
イヌ ネコ
奈良県奈良市南袋町6-1

谷野獣医科医院

4.34点  【口コミ 3件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥
奈良県奈良市芝辻町2-11-16

佐保山動物病院

4.16点  【口コミ 3件】
イヌ ネコ
奈良県奈良市法蓮佐保山908

トミー犬猫病院

3.67点  【口コミ 1件】
イヌ ネコ
奈良県奈良市薬師堂町1

大宮どうぶつ病院

3.46点  【口コミ 1件】
イヌ ネコ
奈良県奈良市三条添川町2-3

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主さんとの対話を大切に、家族目線で医療を提供したい NEW

    川崎市中原区の「めい動物病院」は、犬猫の一般診療を中心に循環器科や皮膚科、眼科の専門外来を受け入れている。「家族の一員だと思って、なんでも聞いてほしい」と話す竹内潤一郎先生に、専門である循環器診療や診察に対しての思いを伺った。

    • めい動物病院
    • 竹内 潤一郎院長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療 NEW

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 東洋医学と西洋医学のコラボ、夫婦で一緒にホームドクター

    古河市の『堀江動物病院』の特徴や、夫婦で獣医師を務める堀江崇文さんと有美さんをご紹介。ホームドクターとして広くペットの病気や不調と向き合う崇文さんと、東洋医学の手法でペットを楽にさせる有美さんの「二人三脚」に迫り、熱い思いを伝えます。

    • 堀江動物病院
    • 堀江 崇文 院長
    • 堀江 有美先生
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
ページトップへ