はじり動物病院の評判・口コミ - 京都府木津川市【カルーペット】

はじり動物病院
はじりどうぶつびょういん

はじり動物病院

4.62
アクセス数: 47,879 [1ヶ月: 586 | 前期間: 771 ]
所在地
木津川市 市坂
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
大切なご家族の健康と笑顔を守るため、最新最善そして最適な治療を提供致します
当院のロゴマークは「人間と動物たちとの絆」を表現しており、そのかけがえのない絆を大切にし日々の診療に取り組んでおります。
近年、動物たちは「ペット(愛玩動物)」から「コンパニオンアニマル(伴侶動物)」に呼び方が変わり、より近しい存在になっています。
飼主様と強い絆で結ばれたこの世にたった一つの命といつも真剣に向き合い、より幸福な時間をお過ごしいただくためのケアとサポートを全力で致します。

病気になってからではなく、普段の日常の中でご来院頂けるような皆さまに愛される身近な動物病院を目指しております。

口コミ

11件中 3件を表示(すべて見る

空色縞瑪瑙505
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

国道24号線沿いにあり入りやすく、先生もスタッフの方もいつも笑顔で親身になって対応して下さいます。 うちは猫を多頭飼いしており、検診、注射、爪切り、肛門絞り、、とかれこれ何年もこちらの病院にかからせ... (続きを読む)

投稿時期: 2020年05月 | 来院時期: 2019年12月 
5.0
こたふく
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

週平均3回位、通院しています。 いつも、院長先生、スタッフのみなさんは優しく丁寧に対応して下さいます。 毎月の血液検査の結果も細かく説明して下さいます。 そして、診察の時には、うちの子に優しく言... (続きを読む)

投稿時期: 2020年04月 | 来院時期: 2020年04月 
5.0
グンゼ
さん
16人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

チワワ8ヶ月を飼い初め、家中マーキングをし、困り果て、ネットで調べたところ去勢手術をすれば、ある程度おさまることがわかり、近所にある、はじり動物病院にて去勢手術をしました。電話にて予約し、去勢手術にか... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2017年09月 
1.5

11件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

身近に感じて頂ける動物病院です

当院は「予防の大切さ」と「定期的な健康診断の重要性」を掲げております。
病気というものは早期発見そして早期治療であればあるほど、症状や動物にかかる負担、経済的負担も軽減されることは分かって頂けていると思います。
しかし、動物は人間と違い「言葉を話せないこと」と「病気を隠すこと」という特徴をもっています。なので体調を崩し始めた段階で、周りの人間が動物のほんの僅かな異変に気づいてあげることは非常に困難です。
飼主様が病気と認識してからご来院下さっても、もうある程度病気が進行してしまっていることは決して珍しくありません。
なので動物と飼主様双方のご負担を減らすためにも、日常的な身体検査を実施しております。
爪切りや耳掃除といった普段のケアの際に行うことで、病気の早期発見に繋がります。ご来院して頂く理由はたとえ軽いものでも構いませんので、お気軽にお越しください。

飼主様とのコミュニケーションをとても大事にします

最適な治療というものは、必ずしも最新・最善の治療とは限りません。
当院では最適な治療を目指し、最新かつ最善の体制のもと飼主様とのコミュニケーションを大事にします。
獣医学上では適切な医療と正確な説明を行っていても、飼主様に不安や疑問があるとその後の治療や関係に不満が残ってしまい、最適な治療は行えません。
常に最適な治療が行えるよう、治療方針や詳細、効果、費用などのご説明は飼主様に分かりやすい言葉や資料を用いることを最優先にしております。
どんな不安や疑問でも丁寧にお答えいたしますので、ご安心してご来院ください。

常に最適を見つけるお手伝いをします

動物医療において、昨日まで最新・最善だった治療が翌日に古く不適切な治療になることは珍しくありません。
避けなければならないのは、古い治療法しか知らない、あるいはこだわってしまうことで、選択肢を狭めたり不適切な治療を施してしまうことです。
当院は常に最適な医療を提供するために、2つのことに取り組みます。
1つは、がん治療を含めた様々な医療分野の最新の知識や診療技術の向上に努めます。
もう1つは、当院ではセカンドオピニオンを推奨しております。「後医は名医」という言葉があるように、後に診療する方が情報の面から診断が容易になります。
信頼できる病院は、きちんとした検査体制や診断された後の治療・効果の説明の提示などを適切に行っているかで判断できます。
症状や治療の説明やご相談だけの場合でも、当院をご利用して頂いて構いません。
信頼できる病院選びの一助になれるよう努めております。

院長紹介

羽尻 知也

メッセージ

このたび、ここ木津川市で開院することになりました「はじり動物病院」院長の羽尻知也と申します。
これまで尼崎市のセントラル動物病院で数多くの診療・手術を行なってまいりました。
その経験を生かして一つでも多くの命が救えるよう、また病気の動物達が少しでも快適な生活を送れるよう、動物達それぞれに合った最適な医療を提供いたします。
特に飼い主様とのコミュニケーションを大切にし、わかりやすい説明と丁寧な対応を心がけ、「地域の皆様に愛される、笑顔の溢れる動物病院」を目指していきたいと思います。
また、病院という慣れない環境の中で、怖がりのワンちゃんやネコちゃん、それ以外の小さな動物さん達への心の負担が少しでも軽くなるよう、待合スペースと診察室はそれぞれ別に設けております。安心してご来院下さい。
私をはじめ、動物の大好きなスタッフばかりですので、どのような事でもお気軽にご相談下さい。どうぞよろしくお願い申し上げます。

最後になりましたが、はじり動物病院の開院にあたり、本当に多くの方々のご支援とご協力を頂きました。この場をお借りして、心より御礼申し上げます。

ペットホテル

病院詳細

病院名
はじり動物病院
住所
〒619-0213 京都府木津川市市坂宮ノ内11-1 (地図)
電話
0774-66-7122 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※手術・往診・予約診療は13時~15時です。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.hajiri-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒619-0213 京都府木津川市市坂宮ノ内11-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • スタッフ一丸、患者様のために。高度医療を実現するチーム医療 NEW

    札幌市白石区の「アイリス動物医療センター」は2020年に移転リニューアルをした動物病院だ。チーム医療を実践し、症状にあわせてその科目に特化した獣医師が高度な医療を提供する。中村匡佑センター長と倉本先生、加藤先生、波田先生に病院の特徴を伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 中村 匡佑センター長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 往診専門動物病院と緩和ケアの在り方

    あさくさワンニャン保健室は、台東区に拠点を構えて東京都内で往診診療を行う、犬猫の往診専門動物病院だ。病院に行けず諦められていた命に手を差し伸べたいと話す江本宏平院長に、往診の意義やターミナル(緩和)ケアについて話を伺った。

    • 往診専門動物病院わんにゃん保健室
    • 江本 宏平院長
  • オーナー様と共に考え治療を創る、セカンドオピニオンにも対応

    大阪市天王寺区の「クレア動物病院」は、一次診療からセカンドオピニオンまで幅広く提供。供血犬がおり、輸血にも対応している。どんな病気にも全力を尽くす田中誠悟院長に、病院の特長や病院名の「クレア(=創る)」を体現する治療方針について伺った。

    • クレア動物病院
    • 田中 誠悟院長
ページトップへ