中山獣医科病院の評判・口コミ - 奈良県奈良市【カルーペット】

なかやまじゅういかびょういん

中山獣医科病院

4.77
アクセス数: 60,033 [1ヶ月: 531 | 前期間: 700 ]
所在地
奈良市 南袋町
診察動物
イヌ ネコ

中山獣医科病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
中山獣医科病院
住所
〒630-8342 奈良県奈良市南袋町6-1 (Googleマップを見る)
電話
0742-25-0007 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:30-12:0009:30-12:0009:30-12:00-09:30-12:0009:30-12:0010:00-12:0010:00-12:00
------14:00-17:0014:00-17:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

※休診日は木曜日になります。土、日曜日、祭日の午前中は大変込み合いますので午後に来院されることをお勧めします。

※申し訳ありませんが、当院では夜間診療には対応しておりません。夜間動物病院をご紹介いたします。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.nara-nakayamavet.com
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

中山獣医科病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

15件中 3件を表示(すべて見る

1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
中山獣医科病院への口コミ
投稿者: ランダム さん
5.0
来院時期: 2021年09月 投稿時期: 2021年10月
はじめはかかりつけからヘルニアの手術で紹介されました。ヘルニアに関してはもちろん名医ですが、他にも他院ではごまかされていたような症状でも的確な診断と治療をしてくださるので、近所のかかりつけで納得いかない時は1時間かけてこちらに来て診てもらったことが何度もありました。
ヘルニアに4度もなったのですが、全てこちらで手術していただき、回復して歩けるようになりました。
また、18歳で口内に腫瘍ができた時もかかりつけではもう麻酔もできないから…と言われたのですが、こちらでは血液検査上問題ないですよ、と腫瘍をとって歯石も綺麗にしてくださいました。

19歳で脳の疾患が顕著になった時、かかりつけでもう見捨てられたも同然だったのですが、中山さんでの投薬等でそのあと持ち直し、20歳を迎えることができました。
先日、家で看取ることとなりましたが、こちらの先生方はみんな親切で、できる限りの希望を聞いてくださいますし、現状が厳しい時も丁寧に心を持って話してくださいました。
獣医さん、看護師さん、受付の方もベテランで長く続けられている方ばかりで、プライドを持って仕事に従事されています。
優しいだけの獣医師だけではなく、経験や技術もしっかりしていて、本当に頼りになります。
人間の病院に近い診察を、動物にもしてくださると思いました。
もっと病院が近かったら、もっと長生きできたかな?なんて思っています。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 10分〜15分
診察領域 脳・神経系疾患 症状 けいれんする/ふるえる
病名 脳萎縮、脳腫瘍 ペット保険
料金 来院理由 元々通っていた
  • プレドロ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています
中山獣医科病院への口コミ
投稿者: ebi さん
4.5
来院時期: 2018年 投稿時期: 2021年07月
先代の犬、現在14歳の犬と、二代に渡りお世話になりました。今居る犬が新生児の時にお腹に湿疹のようなものがあり、他院で診てもらったところ乳児湿疹で放置してても問題ないとのことでしたが、いつまでたっても治らないのでこちらの病院で診て頂いたところ癌だということが発覚し、手術して頂いて完治し、現在14歳、もうすぐ15歳というところまで元気に過ごさせて頂いています。当時の主治医の先生、院長先生には大変感謝しています。
動物の種類 イヌ《純血》 (パグ) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間
診察領域 皮膚系疾患 症状 皮膚にしこりがある
病名 ペット保険
料金 来院理由 知人・親族からの口コミ
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています
中山獣医科病院への口コミ
投稿者: ロエアス648 さん
5.0
来院時期: 2020年10月 投稿時期: 2020年10月
コロナ下と諸事情で、東京に帰れない中、飼い犬の左後ろ足が突然麻痺し、あれよ、あれよと翌日には、両足が立たなくなり、関西に掛かり付けの動物病院もなく、3日間、犬を連れてヘルニア専門医を探していました。

そして、最後に相談した町の動物病院から、人間でいう町医者でなく大学病院に行くなら、関西では、ヘルニアの名医は奈良の中山獣医科と紹介され、その場で、急いで電話をして事情を話すと、午後の診察で先生が観てくださるとの事で、直ぐに大阪からタクシーをつかまえて奈良に走ること一時間。

診察では、丁寧に現状の身体説明、リスク含めてお話頂き、先生ならと納得して、その時点でワンコを検査入院で預かって、もらい本日、手術をしていただきます。

ヘルニアのレベル4なら、一週間以内に手術をしてあげた方が回復力が高いので、なんとか手術をと、4日目に、中山獣医科病院に巡りあえて良かったと感謝しています。

中山獣医科の先生は、経験値も高く、自信もある優秀な先生なのに、物腰も柔らかく、時間をかけて犬の検査をして、説明頂きこちらの不安な気持ちが一気になくなり、本日の手術を期待しています。
また検査時に、右後ろ脚のお皿がずれているのも見つけてくれました。

突然の愛犬のヘルニアで不安で同じような気持ちをかかえる方が多いと思いましたので口コミさせて頂きました。

手術の成功を祈りつつ、感覚で大丈夫という気持ちで満ちています。

そして、落ち着きましたら、もう一匹の高齢の芝犬の歯の歯根膿疱の治療をしてもらおうと家族と話しております。

追伸、先ほど手術成功しました!
また、同じような状況に陥っても、ここに何度でも連れてくれば安心と家族で喜びました。先生有り難うございました。
動物の種類 イヌ 来院目的 入院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 30分〜1時間
診察領域 脳・神経系疾患 症状
病名 椎間板ヘルニア ペット保険 アイペット
料金 - (備考: これからですが、きちんとお話頂き納得し、当然の金額かと。) 来院理由 他病院からの紹介
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

15件中 3件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

はじり動物病院

4.61点  【口コミ 11
京都府木津川市市坂宮ノ内11-1
0774-66-7122
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
大切なご家族の健康と笑顔を守るため、最新最善そして最適な治療を提供致します

トミー犬猫病院

4.25点  【口コミ 3件】
奈良県奈良市薬師堂町1
イヌ ネコ

谷野獣医科医院

4.14点  【口コミ 3件】
奈良県奈良市芝辻町2-11-16
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット 鳥

佐保山動物病院

4.01点  【口コミ 3件】
奈良県奈良市法蓮佐保山1-1-15
イヌ ネコ

まさペットクリニック

3.49点  【口コミ 1件】
奈良県奈良市三条大宮町3-36
イヌ ネコ

法蓮ペットクリニック

3.40点  【口コミ 1件】
奈良県奈良市法蓮町986-72
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • 西洋医学と東洋医学でアプローチ、病気にならない生活を目指して

    横浜市都筑区にある「横浜もみじ動物病院」は西洋医学と東洋医学を取り入れている病院だ。西洋医学に鍼灸、漢方を加えることで治療の幅が広がるという。「病気にならない飼い方を伝えたい」と話す中西啓介院長、中西由佳梨副院長にお話しを伺った。

    • 横浜もみじ動物病院
    • 中西 啓介院長
    • 中西 由佳梨副院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
アポクル予約ペット 動物病院予約システム