ジュンペットクリニックの評判・口コミ - 岡山県倉敷市【カルーペット】

ジュンペットクリニック

3.31
アクセス数: 4,901 [1ヶ月: 78 | 前期間: 77 ]
所在地
倉敷市 松島
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

ジュンペットクリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
ジュンペットクリニック
住所
〒701-0114 岡山県倉敷市松島1124-15 (Googleマップを見る)
電話
0120-143-962 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.dr-jun.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ジュンペットクリニックの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

14人中 12人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: こーりん さん
4.0
来院時期: 2013年04月 投稿時期: 2015年05月
室内で飼っているシーズーが、突然息が出来なくなってしまいました。
慌ててこちらの病院に連れていき、レントゲンを撮ってもらうと「何かを飲み込んで、それが腸に詰まっている。」と言われ、緊急手術をする事になりました。
こちらとしては、ただ手術の成功を祈る事しか出来ませんでしたが、手術は無事に成功しました。
結局飲み込んだものは、ビニール袋だとわかり、いつの間に飲み込んだのか解りませんが、取り出す事が出来て、ホッとしました。
こちらがパニックになっている中、先生もスタッフの人も、きちんと状況を説明して下さり、事前に手術費用も教えてくれて、安心してお任せする事が出来ました。本当にありがとうございました。
今年も予防接種をしてもらう予定です。
動物の種類 イヌ 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 消化器系疾患 症状 ぐったりして元気がない
病名 ペット保険
料金 250000円 来院理由 看板で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

こばやしペットクリニック

4.40点  【口コミ 6件】
岡山県倉敷市二日市293-6
イヌ ネコ

おばた動物病院

3.93点  【口コミ 3件】
岡山県倉敷市中庄1076-1
イヌ ネコ ウサギ ハムスター モルモット 鳥

倉敷夜間ペットクリニック

3.85点  【口コミ 7件】
岡山県倉敷市福島696-6
イヌ ネコ

難波獣医科医院

点  【口コミ 0件】
岡山県倉敷市日畑300-3
イヌ ネコ

松本動物病院

点  【口コミ 0件】
岡山県岡山市北区撫川1050-4
イヌ ネコ

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の会陰ヘルニア。症状と治療方法 NEW

    松戸市にある「さだひろ動物病院」では、外科、腫瘍科、循環器に力を入れている。未去勢の犬で多くみられる会陰ヘルニアはただの便秘と間違えられやすいが、自然治癒はせず進行していく病気だという。貞廣優子院長に会陰ヘルニアの症状や手術について伺った。

    • さだひろ動物病院
    • 貞廣 優子院長
  • 犬・猫の歯周病について

    JR南武線武蔵中原駅から徒歩10分。ヴィータ動物病院はペットのエキスパートとして病気以外にもしつけや気になることを気軽に相談できる、もっと身近な存在でありたいという。院長の佐藤元気先生にデンタルケアの話とともに歯周病についてお話しを伺った。

    • ヴィータ動物病院
    • 佐藤 元気 院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
ページトップへ