大江動物病院の評判・口コミ - 熊本県熊本市中央区【カルーペット】

おおえどうぶつびょういん

大江動物病院

3.51
アクセス数: 4,272 [1ヶ月: 54 | 前期間: 38 ]
所在地
熊本市中央区 大江
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
東洋医学

大江動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
大江動物病院
住所
〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江1-18-17 (Googleマップを見る)
電話
096-362-7677 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
東洋医学
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:00--

※休診日:日曜・祝日 診療日の13:00~16:00は往診や手術時間となっております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://ooe-inuneko.jimdo.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

大江動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

8人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています
大江動物病院への口コミ
投稿者: きん39 さん
5.0
来院時期: 2013年11月 投稿時期: 2013年12月
チワワのオーナーです。お付き合いは8年になります。病院の外観や施設は豪華とはとても言えませんが、実直な印象の先生と明るく可愛らしいスタッフでとても親しみのもてるいい病院です。
各種ワクチン接種や併設のサロンでのシャンプーやペットホテルと、お世話は全てこちらにお願いしています。小規模なので色んな融通をしていただけるのもとても助かります。
東方医学を採用されているのも大きな特徴だと思います。
10数年に渡って様々な犬種のオーナーで、他の病院にもお世話になってきましたが、こちらの病院が一番身近のかかりつけ医として、気軽にお付き合いできていると思います。
ちょっとしたことでも相談できるし、すぐにみていただいています。
動物の種類 イヌ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 15分〜30分
診察領域 皮膚系疾患 症状 皮膚の色が赤い
病名 アレルギー性皮膚炎 ペット保険
料金 2000円 来院理由 元々通っていた
  • 抗炎症軟膏
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

アスター動物病院

4.84点  【口コミ 20
熊本県熊本市中央区南千反畑町9-5
096-245-7126
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類
ご家族の皆様と同じ目線にたった誠実な治療を心がけております。

アスター動物病院

4.84点  【口コミ 20件】
熊本県熊本市中央区南千反畑町9-5
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類

エルフペットクリニック

4.45点  【口コミ 4件】
熊本県熊本市中央区水前寺4丁目53-16
イヌ ネコ

ゆめ動物病院

4.38点  【口コミ 5件】
熊本県熊本市中央区大江1-25-47-1F
イヌ ネコ

ともだ動物病院

4.26点  【口コミ 33件】
熊本県熊本市中央区坪井4-11-30
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

かじはら動物病院

点  【口コミ 0件】
熊本県熊本市中央区渡鹿7-8-67-2F
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥 両生類 爬虫類

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主さんとの対話を大切に、家族目線で医療を提供したい

    川崎市中原区の「めい動物病院」は、犬猫の一般診療を中心に循環器科や皮膚科、眼科の専門外来を受け入れている。「家族の一員だと思って、なんでも聞いてほしい」と話す竹内潤一郎先生に、専門である循環器診療や診察に対しての思いを伺った。

    • めい動物病院
    • 竹内 潤一郎院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 犬の会陰ヘルニア。症状と治療方法

    松戸市にある「さだひろ動物病院」では、外科、腫瘍科、循環器に力を入れている。未去勢の犬で多くみられる会陰ヘルニアはただの便秘と間違えられやすいが、自然治癒はせず進行していく病気だという。貞廣優子院長に会陰ヘルニアの症状や手術について伺った。

    • さだひろ動物病院
    • 貞廣 優子院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
ページトップへ