アスター動物病院の評判・口コミ - 熊本県熊本市中央区【カルーペット】

アスター動物病院
096-245-7126
あすたーどうぶつびょういん

アスター動物病院

4.73
アクセス数: 88,903 [1ヶ月: 664 | 前期間: 954 ]
所在地
熊本市中央区 南千反畑町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類
大切なお知らせ

当面の間、新患の受付を休止しております。詳しくはホームページをご確認ください。

ご家族の皆様と同じ目線にたった誠実な治療を心がけております。
熊本市中央区のアスター動物病院です。

ご家族が日々を楽しく過ごしていけるよう、飼い主様の気持ちに寄り添いながら誠実に診療してまいります。
日常の些細な疑問などお気軽になんでも聞いてみてください。

口コミ

25件中 3件を表示(すべて見る

らいと
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

昔から色んな動物を飼育するのが大好きで、愛玩動物介護士の資格を持っています。 大切なペットの異変は割と直ぐに分かるので、手遅れになる前に直ぐに先生に診てもらうようにしています。 赤ちゃんの... (続きを読む)

投稿時期: 2021年10月 | 来院時期: 2021年10月 
5.0
キーフーター
さん
10人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちのわんちゃん、突然呼吸に異常をきたすようになり、早々いつもお世話になっている病院へと駆け込みました。原因がよく分からず、太り過ぎかな?様子を見ましょうと一週間入院しましたが、状況は悪化するばかり。... (続きを読む)

投稿時期: 2021年02月 | 来院時期: 2021年02月 
5.0
marimomo2003
さん
5人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

5歳3ヶ月になるモルモットが、10日程前から全く餌を食べなくなりました。 体重が半分ほどに減り、藁にもすがる思いで受診。動物病院の利用は初めてでドキドキでしたが、先生がとても優しい方で、説明もとても... (続きを読む)

投稿時期: 2020年12月 | 来院時期: 2020年12月 
5.0

25件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

外科手術・内科治療・歯科

病気やケガの状態に応じて、各種内科治療、外科手術などを行っています。
院内では血液、レントゲン、エコー、ホルモン測定など各種検査が可能です。検査結果に基づいた的確な治療を心がけています。
専門的な分野として、小動物歯科にも力を入れています。歯周病から口内炎、歯が折れてしまった時の修復なども実施可能です。

病気の予防をしましょう。

病気すべてを防ぐことはできませんが、防ぐことのできる病気もたくさんございます。
当院では、「防げる病気は防ぐ」をモットーにしております。

日常の中には寄生虫や伝染病などの危険が潜んでいます。
ワクチンや寄生虫予防薬などを上手に使って、大切な家族を危険から守ってあげましょう。

各種ワクチンやフィラリア予防など詳しくはホームページにも記載しておりますので参考にしてください。
http://www.asteranimal.com/kamoku.html

当院へお越しになる際は…

当院は、明午橋通り沿いにあります。国道3号方面、新屋敷方面のどちらからでもご来院いただけます。
駐車場は病院のすぐ隣にご用意しております。
http://www.asteranimal.com/access.html

また、病院の入り口の扉は動物が外へ逃げてしまわないように二重扉になっておりますので、開閉の際はご協力をお願いいたします。

院長紹介

和田 慎太郎

メッセージ

家族みんなで向き合える、前向きな動物医療を目標にしています。
検査結果に基づいた治療方法や、ご家族のご要望、獣医師として私自身の経験などのお話なども含めて、医療を進めていければと思います。
わかりやすい説明を心がけておりますが、不安なことやわからないことは、どんな些細なことでもかまいませんので、ご質問ください。悩むよりも沢山聞いて話し合うことが、解決への近道です。

病院詳細

病院名
アスター動物病院
住所
〒860-0842 熊本県熊本市中央区南千反畑町9-5 (地図)
電話
096-245-7126 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類

※そのほかの動物、両生類・魚類などはお問い合わせください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30-09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30-
16:00-18:3016:00-18:30--16:00-18:3016:00-18:30--

※休診日/木曜日・日曜日の午後

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.asteranimal.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

当面の間、新患の受付を休止しております。詳しくはホームページをご確認ください。

地図

〒860-0842 熊本県熊本市中央区南千反畑町9-5

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 循環器認定医が教える犬と猫の心臓病

    東京メトロ根津駅から徒歩5分にある上野の森どうぶつ病院は、心臓病の専門診療を行っている。心臓病は状態を正しく把握し治療を行うことで、寿命を全うすることもできる。循環器認定医の諌山紀子先生に、心臓病の治療や家庭での注意点についてお話を伺った。

    • 上野の森どうぶつ病院
    • 諌山 紀子先生
  • 犬の胆嚢粘液嚢腫の治療

    「立川中央どうぶつ病院」は、肝臓や胆嚢の病気の治療に力を入れている。特に胆嚢の病気は初期症状が出にくいが、気づかぬうちに悪化し胆嚢炎や胆嚢破裂を起こし、死亡することもある。芹澤昇吾院長に、胆嚢疾患の治療や胆嚢摘出手術について伺った。

    • 立川中央どうぶつ病院
    • 芹澤 昇吾院長
  • 西洋医学と東洋医学でアプローチ、病気にならない生活を目指して

    横浜市都筑区にある「横浜もみじ動物病院」は西洋医学と東洋医学を取り入れている病院だ。西洋医学に鍼灸、漢方を加えることで治療の幅が広がるという。「病気にならない飼い方を伝えたい」と話す中西啓介院長、中西由佳梨副院長にお話しを伺った。

    • 横浜もみじ動物病院
    • 中西 啓介院長
    • 中西 由佳梨副院長
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長