口コミ「フェレットが手遅れになりました。」 (フェレットの副腎疾患 僧帽弁閉鎖不全症 大動脈弁閉鎖不全症) アスター動物病院 - 熊本県熊本市中央区【カルーペット】

アスター動物病院
096-245-7126
あすたーどうぶつびょういん

アスター動物病院

4.72
アクセス数: 84,716 [1ヶ月: 1,390 | 前期間: 1,396 ]
所在地
熊本市中央区 南千反畑町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 両生類 爬虫類

口コミ

17人中 15人が、 この口コミが参考になったと投票しています
アスター動物病院への口コミ
投稿者: フペヘンシス632 さん
1.0
来院時期: 2020年07月 投稿時期: 2020年07月
こちらの病院に3年間フェレットがお世話になっていました。
1年ほど前から我が子の呼吸の異常が気になり、なんどか訴えましたが、忙しいのか聴診器をあてるのみで異常なしと言われてきました。心エコーをお願いすると、エコーで心臓は分からないからレントゲンを撮りましょうと。結果、また、異常なしでした。副腎に関しても大丈夫を繰り返されていました。しかし、どうしても私には納得出来ず、他院を受診しましたら、既に僧帽弁閉鎖不全症と大動脈弁閉鎖不全症が発覚しベトメディンの投薬となりました。副腎に関しても毎月エコーをして頂いていたにも関わらず既に大動脈に浸潤しており、手術も出来ない状態だと言われました。
犬猫さんに関しては問題ないと思いますが、フェレットに関しては絶対おすすめ出来る病院ではありません。大切な家族を守ってあげてください。
動物の種類 フェレット 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 30分〜1時間 診察時間 5分〜10分
診察領域 循環器系疾患 症状 呼吸が荒い
病名 副腎疾患 僧帽弁閉鎖不全症 大動脈弁閉鎖不全症 ペット保険 アニコム
料金 16000円 来院理由 元々通っていた
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
ページトップへ