アニムペットクリニックの評判・口コミ - 東京都文京区【カルーペット】

アニムペットクリニック
03-3817-8778
あにむぺっとくりにっく

アニムペットクリニック

4.43
アクセス数: 26,804 [1ヶ月: 323 | 前期間: 230 ]
所在地
文京区 白山
診察動物
イヌ ネコ
白山駅より徒歩3分、白山通り沿いの『アニムペットクリニック』は年中無休で診察。それぞれのペットにとって最良のことを、ご家族と一緒に考えていきます。
白山駅より徒歩3分、白山通り沿い白山下交差点すぐの『アニムペットクリニック』は、犬猫を対象に地域の総合病院を目指しております。

1.健康管理
フィラリア・ワクチン・狂犬病・ノミ・マダニ予防、避妊・去勢手術、健康診断を行っております。
日頃から健康に留意して観察することも必要ですが、時々は病院で健康チェックを受けて下さい。

2.手術・麻酔
外科系出身の獣医師を中心に最善の術式、器具、薬、麻酔法などを選択し、チームを組んで対応します。
通常の手術はもちろん、どんなに簡単な処置の時でも麻酔専任で獣医師が参加します。

3.サポート体制
当院の患者様については、留守番電話にて診療時間外の診察をお受けいたします。
また往診は可能な限りお受けいたしますが、外来診察、手術・処置が優先となるため、ご希望に添えないこともあります。

ご家族のお話をうかがってから、検査・治療にどのような選択があり、どのくらい費用がかかるのかなど、ご相談しながら納得されるまでご説明いたします。再診や入院中など、治療の途中でも同様です。いつでも、何なりとご質問ください。

口コミ

15件中 3件を表示(すべて見る

ぼぶお&ういろお
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

シニア猫がおり定期的に通院してます。 ずっとお世話になっていた先生が退職されても後任の先生にきちんと引き継ぎをしてくださり何の不安もありませんでした。 チーム医療で診療後に検討会もされているような... (続きを読む)

投稿時期: 2019年10月 | 来院時期: 2019年10月 
5.0
lamugy
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

14歳、6㎏の犬。 犬の友達から、勧められて受診しました。 今のところ目立った老化現象はありませんが、 高齢の犬にも負担のない検査内容で、丁寧で的確な診断をしてくださいます。 飼い主の私には、... (続きを読む)

投稿時期: 2019年03月 | 来院時期: 2019年03月 
5.0
バルーン フラワー388
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ミニチュアダックス7歳の子がお世話になってます。 先生も親切な方ばかりで、こちらの質問にも納得いくまで丁寧に説明して下さって安心して診察を受けられます。 診療時間が終わっても留守電を入れておけば折... (続きを読む)

投稿時期: 2018年04月 | 来院時期: 2018年04月 
5.0

15件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

健康管理

◆フィラリア
現在、内服薬(1ヶ月に1回、5~12月)と注射薬(年に1回)が使用されています。
背中につけるタイプの(スポット剤)と、薬が苦手な子にはおやつタイプの薬もご用意しております。

◆ワクチン
当院では、6種混合と9種混合の2種類のワクチンを取り扱っております。
予防注射を1年に1回ずつ接種し予防してあげましょう。

◆狂犬病
1年に1回ずつ予防接種を受けさせてあげましょう。

◆ノミ・マダニ
飼い主さんにも寄生することがあるので、徹底的な駆除が必要です。
当院では、スポットタイプと飲み薬タイプをご用意しております。

◆避妊・去勢手術
不妊手術をすることは、病気の予防や精神的な観点からも有効です。オスの場合、会陰ヘルニア・前立腺肥大・肛門周囲腺腫などの発症率が低くなり、メスの場合は卵巣・子宮疾患の心配がなくなりますし、メスの腫瘍の約50%を占める乳腺腫瘍の発生率が約1/7になります。

◆健康診断
年に1、2回は健康診断を行いましょう。日頃から健康に留意して観察することも必要ですが、時々は病院で健康チェックを受けて下さい。

手術・麻酔

それぞれの病気に対して、手術が最もふさわしい治療法なのかを検討します。
手術が決まったら、外科系出身の獣医師を中心に最善の術式、器具、薬、麻酔法などを選択し、チームを組んで対応します。
術者、麻酔担当者、外野(手術、麻酔以外の様々な事に対応する手術スタッフ)を含めて3名以上(通常4人以上)が参加します。外猫の手術も例外ではありません。

セカンドオピニオンの外来から手術になる例も多く、他院からの手術以来も受け入れています。

◆麻酔
当院では、通常の手術はもちろん、どんなに簡単な処置の時でも麻酔専任で獣医師が参加します。
それぞれの動物に適した麻酔薬、予定外の変化にも対応できる麻酔法を採用し、麻酔中は常に生体モニターで動物の状態を把握します。
手術後の痛みを和らげる疼痛管理も重視しています。

おかかりつけの病院で、麻酔のリスクが高いという理由で手術ができないと言われた方は一度ご相談ください。

サポート体制

◆無休診療
正月三が日を除き、年中無休で診療にあたっております。

◆時間外
当院の患者様については、留守番電話にて診療時間外の診察をお受けいたします。カルテ番号、お名前、お電話番号、ご用件をお話ししていただきますとメッセージが獣医師の携帯電話に転送され、確認後折り返しご連絡し、お時間をお約束して来院していただきます。お電話番号はゆっくりと、2回録音して下さい。

時間外診察は獣医師が一人で対応いたしますので、通常の診察時間内と同様の検査・治療が出来るわけではありません。お話をうかがった獣医師が十分な対応ができないと判断した場合は、夜間対応病院等をご紹介いたします。
時間外診察料の他、治療やお薬の料金などがかかります。

◆往診
可能な限りお受けいたしますが、外来診察、手術・処置が優先となるため、ご希望に添えないこともあります。
往診ご希望の場合は、お電話でご相談ください。
原則平日の12:00~16:00が往診対応時間となっております。往診代と別に治療代やお薬代などがかかります。

院長紹介

室谷 大介(むろたに だいすけ)

メッセージ

伊東院長から引き継いだ室谷と申します。

動物自身のことを第一に考え、できるだけやさしく接し診察にあたります。
飼い主さまとはよく話し合い、わかりやすく丁寧な説明を心がけていきます。
動物たちが元気になれるよう診療に取り組んでいきます。
地域密着型の診療を大切にしていきます、さらに一次診療と二次診療の架け橋となることも目指しています。

予防獣医学から始まり、一般内科・外科診療、軟部・整形・腫瘍科手術、セカンドオピニオン診療、ターミナルケア、お預かり、恵まれない猫の治療などを行っています。

複数の獣医師がローテーションで診療に当たっていますが、チーム医療を心がけています。特に手術ではチームワークを重視し、簡単な手術でも獣医師が麻酔専任で参加します。

スタッフ紹介

獣医師

河村 晴次(かわむら せいじ)
脇本 有里(わきもと ゆうり)
金 義雄(きむ いうん)
山内 桂(やまうち けい)
白石 一郎(しらいし いちろう)
大越 萌々子(おおこし ももこ)

看護師

武笠 由貴(むかさ ゆき)
青木 明(あおき めい)
町田 梨花(まちだ りか)
伊藤 彩恵(いとう さえ)
藁谷 有菜(わらや ゆうな)
加藤 美紗希(かとう みさき)

病院詳細

病院名
アニムペットクリニック
住所
〒112-0001 東京都文京区白山4-33-23 ル・カルフール1F (地図)
電話
03-3817-8778 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 整形外科系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30
-----13:00-17:0013:00-15:0013:00-15:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.anim-pc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒112-0001 東京都文京区白山4-33-23 ル・カルフール1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 口の中のしこり~ネコの口腔内腫瘍、扁平上皮癌の治療~ NEW

    新松戸駅から徒歩10分、松戸市の「さだひろ動物病院」は腫瘍の治療に力を入れている。ネコの扁平上皮癌は進行が早く予後も悪い病気であるが、手術や緩和療法で症状を和らげることができる。貞廣優子院長に、口腔内腫瘍や扁平上皮癌について伺った。

    • さだひろ動物病院
    • 貞廣 優子院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • スタッフ一丸、患者様のために。高度医療を実現するチーム医療

    札幌市白石区の「アイリス動物医療センター」は2020年に移転リニューアルをした動物病院だ。チーム医療を実践し、症状にあわせてその科目に特化した獣医師が高度な医療を提供する。中村匡佑センター長と倉本先生、加藤先生、波田先生に病院の特徴を伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 中村 匡佑センター長
  • 腹腔鏡手術での犬猫の避妊手術

    JR京浜東北線王子駅から徒歩10分にある王子ペットクリニックは、腹腔鏡を使用した犬・猫の負担の少ない手術や検査、処置を行う新世代の技術を積極的に導入している動物病院である。腹腔鏡手術に長けている重本仁先生に手術の特徴について伺った。

    • 王子ペットクリニック
    • 重本 仁院長
ページトップへ