うぇる動物病院の評判・口コミ - 東京都町田市【カルーペット】

うぇる動物病院
うぇるどうぶつびょういん

うぇる動物病院

3.49
アクセス数: 4,034 [1ヶ月: 118 | 前期間: 92 ]
所在地
町田市 本町田
診察動物
イヌ ネコ ウサギ
得意な診察領域
皮膚系疾患 内分泌代謝系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
地域の皆さまが気軽に立ち寄れる病院です。お散歩がてらお気軽にお寄りください!
生まれ育った町田に開院いたしました「うぇる動物病院」です。
言葉を話せない動物たちを治療するには、飼い主様と動物と私たちがひとつになることが大切です。日ごろから飼い主様との情報交換をしっかりと行い、出来る限り動物に負担の少ない治療をおこっていきたいと思っております。
日々の些細な体調の変化でも心配なことがございましたら、お気軽にご来院ください。

私たちは、動物たちを治療するのはもちろんのこと、ご家族さまの不安な心にも寄り添えるような病院でありたいと思っております。
診療や検査をする際も、なぜその検査が必要なのか、難しい言葉で説明するのではなく、飼い主様がご理解いただけるよう治療に関してご説明させていただきます。

お散歩のついでに寄れるような、気軽に相談ができるような暖かい病院作りを心掛けておりますので、治療のときだけでなくいつでもお気軽にご来院ください。
生まれ育った『町田』、そこに住んでいる皆様や動物達に貢献できるよう、スタッフ一同尽力してまいります。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

浅葱092
さん
8人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

来たばかりの子犬が夜中から具合が悪くなり、 休日の診察をしていることを知り、 朝を待って連れて行きました。 原因が分からずで 症状をどう説明していいか心配をしていました。 先生が子犬の鳴き真... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2017年06月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

施設のご案内

・待ち合い室
日当たりがよくとても明るく開放感があります。右手側がわんちゃんの待ち合い用、左手側がねこちゃんの待ち合い用と分けており、なるべくわんちゃんとねこちゃんが接触しないよう配慮いたしました。

・診察室
診察室も同様に、第一診察室はわんちゃん、第二診察室はねこちゃんとその他の動物種の診察室や相談室としております。

・入院室
入院室も犬用・猫用に分けてご用意しており、お互いに防音構造になっておりますのでストレスがかからないよう配慮いたしました。
それぞれの様子は、検査処置室からガラス越しに見られるようになっておりますのでご安心ください。
当院で過ごす間、少しでもストレスなく過ごせるよう工夫しスタッフ皆で心を込めて対応いたします。

・検査処置室
血液生化学検査機、血球計算機、顕微鏡、CRレントゲン装置、超音波検査機を備えております。検査機器を使うことで状態の把握を迅速に行う事ができ、治療に反映する事が可能です。院内で実施できない検査については外部委託をして調べます。

当院のロゴに込めた思い

近年、ペットとは家族の一員として安らぎを与えてくれる大切な存在となっているように思います。

家族であるペットと末永く共に過ごしたいという思いが、獣医療の進歩につながっているのではないでしょうか。
ただ獣医療の進歩で、動物たちの寿命が延び長寿ゆえの病気も多くみられるようになりました。

たとえ病気になってしまった動物たちでも「QOL(Quality Of Life)=生活の質」を向上することで、少しでも長く共に過ごすことができるようサポートしてまいります。
私たちは、言葉を話せない動物たちの代わりに飼い主様と話し合い、ただ治療をするのではなく、ご家族さまの不安なお気持ちに寄り添い、しっかりとインフォームドコンセントをおこなった上で納得いく治療をご提案いたします。

必要に応じて二次診療施設・大学病院をご紹介させて頂くこともありますが、しっかりとサポートさせていただきます。

うぇる動物病院の看板とロゴマークは、飼い主様と動物たちがお家で過ごす暖かく大切な時間が末永く続くようにと思いを込めたものです。
皆様の幸せが少しでも長く続くようスタッフ皆でサポートをしてまいります。

早期発見・早期治療が大切です

動物も人間と同じように「早期発見・早期治療」がとても大切です。病気にならない為にできること、それは予防です。予防接種を受けることで病気を予防することができます。
ノミやマダニ、フィラリアなどの寄生虫の予防をしましょう。また、将来的に発生する病気のを防ぐ為に「避妊・去勢」といった手術がございます。
手術と聞くと不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご納得いただけるようご説明いたします。

私たちは、病気の治療だけではなく、病気にならない為の予防医療についても力を入れております。

院長紹介

水上 潤

メッセージ

生まれ育った地元の町田市にて、多くの方々の支えをいただき、うぇる動物病院を開院いたしました。
子供の頃に交通事故に遭った猫を見つけても何もしてあげられなかった事と、飼っていた動物がお世話になった獣医さんの姿。この二つが強く印象に残り、動物達に何かしてあげられるように、そしてその時の獣医さんのようになるために。それが、私が獣医師を目指したキッカケでした。
病院名の「うぇる」、その由来は英単語の「Wellness」です。「心身共に健康な状態」を意味する言葉です。動物達が「心身共に健康な状態」で過ごせるように。そして、動物達と共に過ごす飼い主様も、その周囲も。
また、「Well」という英単語には「~より良く」という意味がございます。何事においても「“より良い”」物事がご提案・ご提供できるように致します。
そのような思いから「うぇる動物病院」と名付け、そしてその名前の示す想いを実践してまいります。

ペットホテル

病院詳細

病院名
うぇる動物病院
住所
〒194-0032 東京都町田市本町田3599-15 (地図)
電話
042-732-3712 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ

※ウサギに関して、専門性が高いと判断した場合には専門病院をご案内させていただきます。

得意な診察領域
皮膚系疾患 内分泌代謝系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:00--

※金曜日全日と、日曜および祝日の午後が休診となります。

※当院にカルテ在籍の方のみの対応となります。
時間外診療に関しましては診察券記載の専用番号へご連絡下さい。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://well-ahp.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒194-0032 東京都町田市本町田3599-15

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬猫の眼科診療。失明から回復させる最新手術

    仙台市太白区のエビス動物病院では眼科の専門診療を行い、全国で5院しか実施していない硝子体手術を取り入れている。この手術では網膜剥離による失明から視力を取り戻すことができるという。山下洋平院長に、眼科診療や硝子体手術についてお話を伺った。

    • エビス動物病院
    • 山下 洋平院長
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
  • 通常の診療から高度医療まで。かかりつけ医が24時間365日対応

    足立区、環状七号線沿いの「東京サンライズアニマルケアセンター」は、24時間年中無休で診療を行っている。「いつでも行けて気軽に頼れる。そんなかかりつけの動物病院を目指す」と語る原田宗範院長と妻の友美先生に話を伺った。

    • 東京サンライズアニマルケアセンター
    • 原田 宗範院長
    • 原田 友美先生
  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
ページトップへ