栗田どうぶつ病院の評判・口コミ - 神奈川県中郡二宮町【カルーペット】

栗田どうぶつ病院

3.38
アクセス数: 4,045 [1ヶ月: 34 | 前期間: 43 ]
所在地
中郡二宮町 二宮
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類

栗田どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
栗田どうぶつ病院
住所
〒259-0123 神奈川県中郡二宮町二宮351-11 (Googleマップを見る)
電話
0463-71-9154 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類
診察時間
 
09:30-12:1509:30-12:1509:30-12:1509:30-12:1509:30-12:15-09:30-12:15-
16:30-19:1516:30-19:1516:30-19:1516:30-19:1516:30-19:15---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

栗田どうぶつ病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

6人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: つむぐきど0401 さん
4.5
来院時期: 2014年 投稿時期: 2016年07月
私が見た限り、患者さんはほとんどが犬猫でした。
飼っていたハムスターのほほが腫れてしまい、近場もあって行ってみました。
お世話になったハムスターは5代目とあって飼うのには慣れていたため、ほほの腫れは腫瘍なのかと思いましたが、ほほの内側に傷があり腫れていたようです。身体測定から検査までスムーズでした。
お薬は調合してくれた飲み薬。
あげるのは大変ですが、早いうちに治りました。頼りになる病院です。
またペットを飼った時に行こうと思います。
動物の種類 ハムスター (ジャンガリアン・ハムスター) 来院目的 通院
予約の有無 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 15分〜30分 診察時間 5分〜10分
診察領域 歯と口腔系疾患 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由 近所にあった
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

アクアどうぶつ病院

4.71点  【口コミ 8|アンケート 2
神奈川県秦野市上今川町5-22
0463-83-1122
イヌ ネコ ウサギ
秦野市役所すぐ近く、オーダーメイド診療のアクアどうぶつ病院

河田動物病院

4.64点  【口コミ 7件】
神奈川県中郡大磯町生沢1145
イヌ ネコ

西湘動物病院

4.38点  【口コミ 2件|アンケート 14件】
神奈川県中郡二宮町山西646
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
獣医腫瘍科認定医 II種
皮膚系疾患 循環器系疾患 腫瘍・がん

こゆるぎ海岸どうぶつ病院

4.09点  【口コミ 2件】
神奈川県中郡大磯町西小磯261-26
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類

ささき動物病院

3.55点  【口コミ 1件】
神奈川県中郡二宮町二宮1269-10
イヌ ネコ

小森どうぶつクリニック

3.45点  【口コミ 1件】
神奈川県中郡二宮町緑が丘1-4-7
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

ドクターズインタビュー記事

  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 犬と猫のがん治療。標準治療と緩和的治療

    京都市北区の動物病院「かもがわ動物クリニック」では、がん治療に力を入れている。飼い主の話をしっかり聞き、話し合うことを重視して治療にあたる萩森健二院長に、犬猫のがんの治療方針、免疫療法・温熱療法など負担の少ないがん治療についてお話を伺った。

    • かもがわ動物クリニック
    • 萩森 健二院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
  • 犬猫の皮膚病。最新治療から緩和療法まで

    府中市の「かどやアニマルホスピタル」は、一般診療に加えて皮膚科診療に注力している。犬や猫の皮膚病では最先端治療から、シャンプーや食事療法まで多岐にわたる治療方法を推奨。日本獣医皮膚科学会認定医の門屋美知代院長に皮膚科診療について伺った。

    • かどやアニマルホスピタル
    • 門屋 美知代院長
ページトップへ