リーフ動物病院の評判・口コミ - 石川県かほく市【カルーペット】

リーフ動物病院
りーふどうぶつびょういん

リーフ動物病院

4.40
アクセス数: 2,056 [1ヶ月: 173 | 前期間: 221 ]
所在地
かほく市 学園台
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
皮膚系疾患 脳・神経系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
かほく市学園台の『リーフ動物病院』気軽に相談できるホームドクターのいる動物病院。インターネット予約で待ち時間短縮。ペットホテル対応。駐車場8台完備。
『リーフ動物病院』は石川県かほく市学園台の気軽に相談できる地域の「ホームドクター」を目指した動物病院です。

**わかりやすい立地!**
石川県立看護大学のすぐ向かいで、わかりやすい場所にあります。
のと里山海道・県立看護大ICを降りてすぐの場所で、宝達志水町、羽咋市の方にもご来院いただいています。

**駐車場8台完備**
停めやすい駐車場も8台ご用意しております。

**予約優先制で待ち時間短縮**
当院ホームページやお電話などでご予約可能です。待ち時間の短縮や、他の患者さんとの接触も軽減することができます。
もちろんご予約なしでも受付可能ですので、安心してご来院ください。

**夜間・救急対応**
診療時間外に急に体調を崩された場合も、可能な限り対応させていただきます。
他の患者さんの対応等でお受けできない場合もありますので、まずはお電話にて
ご連絡ください。

WEB予約

予約はこちら
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

リキ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

心臓病を患っているチワワを診て頂いておりますが、的確&親切丁寧な対応で、とても信頼できる先生です。 先生のおかげで、症状も現在は落ち着いてきており、ひと安心です。 また、病院の雰囲気も清潔&アッ... (続きを読む)

投稿時期: 2018年10月 | 来院時期: 2018年10月 
5.0
eksiatttttt
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

柴犬(8歳オス)です。 夜体調を崩してぐったりしてしまい、困っていたところ知人からの紹介でリーフ動物病院を知りました。 時間外にも関わらず親切、丁寧な対応をして頂きました。 翌日の検査で胆嚢の破... (続きを読む)

投稿時期: 2018年05月 | 来院時期: 2018年05月 
5.0
coco
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いつも同じ先生が優しく丁寧な診察をしてくださるので安心です。 元気がなく散歩も嫌がる程だったのですが今まで通院していた病院では歯の炎症しか診断が出ず化膿止めを飲ませても回復しませんでした。 他の病... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2018年03月 
5.0

3件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

当院ではインフォームドコンセントを大切にします。検査にもとづいて考えられる疾患、治療の選択肢、治療によって期待できる効果や費用などを丁寧に説明します。その上で、どの治療を選ぶか、より高度な検査や治療を受けるために大きな病院へ行くべきかといったことを飼い主様と一緒に精一杯考えていきます。

狂犬病予防接種・混合ワクチンについて

■狂犬病予防注射接種について
狂犬病は人を含めた全ての哺乳類が感染する、極めて危険なウイルス性の人獣共通感染症です。

生後3ヶ月以上の犬を飼う場合は一生に一度の登録と、年に一度の狂犬病予防注射の接種が狂犬病予防法によって義務づけられています。

■混合ワクチンについて
ワクチンで予防する病気の多くはウイルスによって引き起こされる病気であり、特効薬がなく死亡率の高い病気が多いです。

・犬用ワクチン
主に5~10種をご用意しております。
当院では初年度6~9週齢に1回目を接種し、3週間毎の計3回の接種、それ以降1年ごとの追加接種をおすすめしております。
ペットショップなどで1ヶ月齢でワクチン接種している場合は、接種プログラムが異なりますので、直接獣医師にご相談ください。

・猫用ワクチン
当院では3種ワクチンを接種でき、接種回数は9週齢以上3週間毎2回の接種となります。
3種(猫ウイルス性鼻気管炎・カリシウイルス・猫汎白血球減少症)以外のワクチン(FIV,FeLVなど)を希望される方は直接獣医師にご相談ください。

避妊去勢手術と助成金について

■避妊手術について
子宮卵巣摘出術を行います(6ヶ月齢頃の手術をおすすめ)。

*メリット*
・子宮卵巣疾患の予防
・生理・発情がなくなる
・乳腺腫瘍の予防

*デメリット*
・全身麻酔の危険性が伴う
・手術後のホルモンバランスの変化による肥満傾向

■去勢手術について
精巣摘出術を行います(6ヶ月齢頃の手術をおすすめします)。

*メリット*
オス犬では精巣から出る雄性ホルモンに大きく関わる疾患の予防に効果的です。
犬猫共通で問題行動やストレスの予防・解消になります。
支配性(マーキング、おもちゃを返さない。)/攻撃性(かみつき)/交尾への欲求

*デメリット*
・麻酔および手術そのものの危険性
・手術後のホルモンバランスの変化による肥満傾向

■かほく市助成金
かほく市では、飼い犬・猫の不妊および去勢手術の助成を行っています。詳細は受付でご説明しますので、お気軽にご相談ください。
・助成額は1頭につき3,000円。
・かほく市民が飼っている犬・猫であること。
・犬は狂犬病予防注射の登録を行い、予防注射を受けていること。
・申請は手術を受けた日の属する年度の3月31日までに行います。

院長紹介

千葉 依里院長

メッセージ

動物を飼っていれば、悩みは病気の時だけではありません。子犬・子猫のしつけ、年齢に合わせたフードの選択など、不安の連続です。
人間であれば、保育士さん、ケアマネージャーさんなど、お医者さん以外にも支えてくれる人・システムがありますが、動物の場合はいざ不安になったときの相談相手がなかなかありません。
そんなときに気軽に相談できる場所。
当院はそういう場所でありたいと思います。

ペットホテル

病院詳細

病院名
リーフ動物病院
住所
〒929-1210 石川県かほく市学園台2丁目41 (地図)
電話
076-281-0787 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
WEB予約
オンライン予約
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
皮膚系疾患 脳・神経系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※休診:水曜、日曜午後、祝日 ※時間外・夜間・救急診療は事前に電話にてご連絡ください。

※時間外、救急・夜間診療も可能な限り対応します。
他の患者さんの対応、院長不在等により、お受けできない場合もございますので、
必ず電話にてご連絡ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://leafah.jimdo.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒929-1210 石川県かほく市学園台2丁目41

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 根拠のある診断と負担の少ない手術で、飼い主様に納得と安心を NEW

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、負担の少ない手術や糸を使わない手術など、早期回復を実現する手術を多数手がける動物病院。徹底した検査によって根拠に基づいた医療を実践する中西崇之院長に、診療への想いや手術の工夫について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療 NEW

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
ページトップへ