シンバ動物病院の評判・口コミ - 静岡県掛川市【カルーペット】

シンバ動物病院
0537-64-3101
しんばどうぶつびょういん

シンバ動物病院

4.24
アクセス数: 701 [1ヶ月: 257 | 前期間: 199 ]
所在地 :
掛川市 富部
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
掛川市の動物病院 「シンバ動物病院」土曜も19時まで診療。犬・猫の総合診療。予防接種・食事や健康管理もお任せください。
「シンバ動物病院」は、掛川市の動物病院です。
水曜・日曜・祝日を除き、19時まで診療を行っております。

【シンバ動物病院の診療内容】
・内科
・外科
・眼科
・皮膚科
・歯科
・腫瘍科
・各種予防接種
・食事や健康管理の相談
など総合的に診療しております。

一緒に暮らす動物は大切な家族の一員であり、かけがえのない存在です。
シンバ動物病院では、動物に愛情を持って接すること、診療・治療に関しては、ご家族とお話をしっかりさせていただくことを、大切にしています。

院長の出生の地である掛川で、皆さまが動物達と幸せな暮らしを築くお手伝いができるよう診察に臨むことを、お約束いたします。

ご心配な事は、どんな事でもご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

Tripp
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

わが家の犬を診てもらいました。 最近すぐ体を掻いて皮膚が赤くなり傷ができてしまい受診しました。 皮膚炎を起こしていたのでお薬を処方してもらいました。 これから夏に向けて毛が抜ける時期になるので、... (続きを読む)

投稿時期: 2018年07月 | 来院時期: 2018年07月 
5.0
たんたん
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

新しくできた病院のようで、キレイで清潔感があります。 ご夫婦でしているようで、朗らかな雰囲気の先生で話しやすかったです。 猫が嘔吐を繰り返していて不安だったので、診てもらいました。 結果的に... (続きを読む)

投稿時期: 2018年06月 | 来院時期: 2018年06月 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

病院紹介

一般診療

内科、外科、眼科、皮膚科、歯科など総合診療を行います。
食事や管理についてもお気軽にご相談ください。

診療・治療にご家族としっかりお話をすることを大切にしていきます。

各種予防について

【狂犬病ワクチン】
生後3ヶ月以上の犬には、狂犬病予防法により、飼い犬の市町村への登録及び、毎年一回の狂犬病予防接種が義務付けられています。
毎年忘れずに接種を受けるようにしてください。

【混合ワクチン】
伝染病を予防、重症化を防ぐためのものです。
定期的に接種することで免疫を上げることができ、大切な動物達を病気から守ることができます。

【フィラリア症予】
フィラリア症は動物達がフィラリアを有した蚊に刺されることで感染する病気です。
5月から11月までの7か月間をフィラリア予防期間として推奨しています。

錠剤やお肉タイプや外用、注射で1年の効果があるものなど、様々なタイプのお薬がありますのでご相談ください。

【ノミ・ダニ予防】
近年では人への病気の被害も確認され、積極的な予防をお勧めします。
外用やお肉タイプなど、種類が様々ありますので、ご相談ください。

【肥満予防】
肥満による呼吸器や関節などへの負担、潜伏する病気のリスクを予防します。

来院されるオーナー様へ

【猫ちゃんを連れて来院される場合】

キャリーバック、もしくはネット(洗濯ネット等でも可)に入れて来院されることをお勧めいたします。

猫ちゃんは、普段生活している環境から離れると、想像以上に緊張してしまいます

さらに犬など他の動物が近付くことで、非常に興奮しパニックを起こすこともあります。

猫ちゃんの安全のためにも、きちんとフタのしまるものに入れてご来院ください。


【わんちゃんを連れて来院される場合】
当院で接種を希望される場合は、愛犬手帳をお持ちください。
各自治体に登録されていない場合は、役場で手続きを済ませた後にお越しください(現在登録手続きの代行はしておりません)。

院長紹介

榛葉 謙太郎

メッセージ

【ご挨拶】
私達にとって、一緒に暮らす動物は大切な家族の一員であり、かけがえのない存在です。
当院では、動物に愛情を持って接すること、診療・治療に関しては、ご家族とお話をしっかりさせていただくことを、大切にしていきます。
出生の地である掛川で、皆さまが動物達と幸せな暮らしを築くお手伝いができるよう診察に臨むことを、お約束いたします。

【経歴】
日本獣医畜産大学(現・日本獣医生命科学大学)卒業
福島県家畜保健衛生所 2年4ヵ月 勤務
熊本県玉名市 動物病院 2年4ヵ月 勤務
裾野市 パル動物病院 7年1ヵ月 勤務

スタッフ紹介

副院長 榛葉 智子

よろしくお願いいたします。

病院詳細

病院名
シンバ動物病院
住所
〒436-0224 静岡県掛川市富部650-7 (地図)
電話
0537-64-3101 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※ウサギ、フェレット、ハムスター、エキゾチックペットなどは来院前にご相談ください

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
08:30-11:3008:30-11:3008:30-11:3008:30-11:3008:30-11:3008:30-11:30--
15:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://simba-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒436-0224 静岡県掛川市富部650-7

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献 NEW

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院(旧岩崎動物病院)
    • 佐野 晋院長
  • プロの総合診療医として地域で一番「やさしい獣医さん」を目指す

    相模原市「相模大野プリモ動物病院」では、家族ごとに合わせた医療を提供するため、総合診療と合わせて歯科や皮膚科、小動物診療といった専門診療にも力を入れている。常に最新医療の習得を行っている白畑壮院長に、病院の特徴や診療に対する思いを伺った。

    • 相模大野プリモ動物病院
    • 白畑 壮院長
ページトップへ