天神橋バンビの森どうぶつ病院の評判・口コミ - 大阪府大阪市北区【カルーペット】

天神橋バンビの森どうぶつ病院
てんじんばしばんびのもりどうぶつびょういん

天神橋バンビの森どうぶつ病院

4.61
アクセス数: 9,960 [1ヶ月: 993 | 前期間: 1,000 ]
所在地
大阪市北区 天神橋
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス
得意な診察領域
循環器系疾患 腎・泌尿器系疾患 けが・その他
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒
南森町駅・大阪天満宮駅より徒歩2分。日・祝20時まで診療。地域に密着したホームドクター。相談しやすく幅広く対応。ペットホテル有。
大阪市北区天神橋にある「天神橋バンビの森どうぶつ病院」は、2015年9月に開院したアットホームな雰囲気の動物病院です。

主に犬と猫の内科や外科、去勢避妊手術、歯石除去などの一般診療についてはもちろん、検診や各種検査、予防診療(フィラリア予防/ワクチン接種/ノミダニ予防等)など
「幸せな動物を増やし不幸な動物を減らすために」をモットーに幅広く対応しております。

のら猫・地域猫の不妊手術(TNR手術)にも取り組んでいます。去勢・避妊手術を応援・協力させて頂いております。

1.地域猫不妊手術(TNR)ご相談ください。
のら猫や地域猫の不妊・去勢手術(TNR手術)を予約制にて承っております。

2.手術実績
これまでの豊富な経験を活かし、様々な手術に対応しております。

3.設備紹介
あらゆる設備を取り揃え、皆さまの様々なニーズにお応えいたします。

南森町駅・大阪天満宮駅より徒歩2分でアクセスも良好。
日曜・祝日も20時まで診療対応しておりますので、平日来院が難しい飼い主様も安心してご利用ください。

地域に密着した親しみのあるホームドクターを目指し、皆さまに寄り添ってまいります。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

ローズグレイ695
さん
Pick Up!
27人中 25人が、 この口コミが参考になったと投票しています

最近近所にできたな~と思っていたら、 ネコを保護することになり連れていきました。 保護したことを伝えると、近所の野良猫事情も知っていて、 とても優しく診てくれました。 診察後、最近できたこ... (続きを読む)

投稿時期: 2016年02月 | 来院時期: 2016年02月 
5.0
ちー
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼い始めたネコが、もうすぐ半年を迎えるにあたって、避妊手術の病院を探していたところ、近くにこちらの病院があり、ホームページを見ると丁寧に料金表があり、何より土日開いてるので、ここに決めました! でも... (続きを読む)

投稿時期: 2018年04月 | 来院時期: 2018年07月 
4.5
caloopet888
さん
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ボランティア仲間から教えて頂き保護猫のケアをお願いするために通院しました。 こちらの話を丁寧にヒアリングし、治療方針を分かりやすく説明してくださり安心できます。 料金も非常に良心的で助かります... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2016年 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

地域猫不妊手術(TNR)ご相談ください。

毎年約10万頭の犬猫が殺処分されている現状から、天神橋バンビの森どうぶつ病院では、のら猫や地域猫の不妊・去勢手術などを手術費用の面から応援・協力しております。

T.N.R活動とは、捕獲器などの人道的な方法で野良猫を保護すること(T:トラップ)、不妊去勢手術(N:ニューター)、元の生活に戻すこと(R:リリース)を行い、飼い主のいない殺処分される猫たちをこれ以上増やさない、という目的で行われる活動のことです。

地域猫活動(地域の情報交換や活動等の様々な合意の上で、猫を外で飼うという考え方)をする人たちにとって、T.N.R活動はとても重要な活動です。

不幸な子を減らすため、望まぬ出産を無くすため、少しでも多くの方々が少しでも多くの犬猫の不妊手術を施すことができるよう、皆さまのお役に立てるよう尽力しております。

TNR手術は基本的に予約制となっておりますが、急な手術も可能な限りお受けしています。詳細についてはこちらを
ご参照ください。https://www.bambi-vet.com/action

その他ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

手術実績

天神橋バンビの森どうぶつ病院では、様々な手術に対応しております。これまで勤務してきた病院での豊富な経験を活かし手術にあたります。
どうぞ安心しておまかせください。

・去勢、避妊(犬猫兎含む) 
・子宮蓄膿症 
・停留睾丸(または皮下・腹腔内陰睾) 
・乳腺腫瘍 
・各部位骨折または脱臼 
・大腿骨頭壊死症(レッグペルテス) 
・膝蓋骨亜脱臼(パテラ) 
・断脚、断尾、断指 (外傷・腫瘍により) 
・耳道腫瘍(外耳道切除) 
・睾丸腫瘍 
・眼瞼腫瘍、眼窩膿瘍 
・消化管異物、誤食 
・膀胱尿道結石(摘出、会陰尿路形成) 
・胆管閉塞、胆嚢破裂 
・計画出産、難産(帝王切開) 
・歯石、口臭  
・臍、腹壁、鼠径、外傷性前恥骨、外傷性横隔膜、横隔膜裂孔ヘルニア 
・交通事故外傷 
・その他体表腫瘤 ほか 

二次医療施設を紹介する場合もございます。
まずはお気軽にご相談ください。

設備紹介

天神橋バンビの森どうぶつ病院では、あらゆる設備を取り揃え、皆さまの様々なニーズにお応えいたします。

・デジタルレントゲン(FCR)
・レントゲン撮影装置
・超音波画像診断装置(エコー)
・全自動血球計算機
・生化学検査機器
・麻酔器、人工呼吸管理機器
・輸液ポンプ・微量点滴器
・オートクレープ
・生体モニター、心電計、血圧計
・電気メス
・マイクロモーター
・骨手術接合用ユニット
・高濃度酸素治療室
・ネブライザー
・超音波スケーラー etc...

院長紹介

後藤 風水光人

メッセージ

2015年9月に大阪市北区天神橋にて開院させていただきました。
これまで勤務してきた病院の経験を活かして「地域に密着したホームドクター」を目指しアットホームな病院を作っていきたいと思います。

また、殺処分を減らすため、野良猫・保護犬・地域猫の不妊手術に協力しています。
気軽にご相談・お立ち寄り頂けたら幸いです。

(日本獣医生命科学大学卒)

スタッフ紹介

獣医師

・山下 佳那恵
(日本獣医生命科学大学卒)

認定動物看護師

・久保 志織
(大阪ペピィ動物看護専門学校卒)
・斉藤 めい
(大阪ペピィ動物看護専門学校卒)

ペットホテル

病院詳細

病院名
天神橋バンビの森どうぶつ病院
住所
〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3丁目1-44栄ビル101 (地図)
電話
06-6352-3388 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス

※うさぎ・フェレット・その他 小動物はご相談下さい

得意な診察領域
循環器系疾患 腎・泌尿器系疾患 けが・その他
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
-16:00-20:0016:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00

※休診日は、月曜日の午後・木曜日の終日になります。

※可能な限り対応させていただいております。
常駐のスタッフはおりませんので、まずはお電話下さい。
つながらない場合は留守番電話に「お名前、動物種、症状、連絡先」を入れて下さい。
※10分以内に連絡がなければ、申し訳ありませんが夜間病院を受診してください。
※診療には時間外診察料を頂いております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.bambi-vet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋3丁目1-44栄ビル101

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療 NEW

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • すべての猫の幸せのために、京都ではじめての猫専門病院 NEW

    京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。

    • 動物病院 京都 ねこの病院
    • 園田 祐三院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
ページトップへ