ルチア動物病院の評判・口コミ - 大阪府和泉市【カルーペット】

ルチア動物病院
るちあどうぶつびょういん

ルチア動物病院

4.78
飼い主の声18件 (
アクセス数: 57,499 [1ヶ月: 960 | 前期間: 1,037 ]
所在地
和泉市 納花町
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
眼科系疾患
「大切な家族と健康で幸せに暮らしていく」私たちが全力でお手伝い致します!
当院は、皆様のご家族であるワンちゃん・ネコちゃんをスタッフ一同心をこめて診察させて頂いております。
特に白内障・目ヤニ・目の充血など眼科系疾患の治療に力をいれておりますので、なにかご心配な症状がある場合は是非ご相談ください。
ワンちゃん・ネコちゃんはお話しする事ができないので、一番の理解者である飼い主様から普段と違う症状などをお聞きし、責任をもってケアさせて頂きます。
一般診療から専門的分野まで幅広くどんな病状でも対応できる病院でありたいと考えております。
病気の時以外でもお気軽にご相談にいらして頂きたいです!

ネット予約

予約はこちら

口コミ

9件中 3件を表示(すべて見る

もこちゃん
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家のトイプ4歳(もこ)は アレルギー体質で体の痒みがあり、 パピーの頃に骨折しプレートが 体内に入っているので、治療も トリミングも安心できるルチア動物病院で お世話になっています🥺❤️... (続きを読む)

投稿時期: 2020年06月 | 来院時期: 2020年06月 
5.0
椿妃
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

チワワ5歳が突然てんかん発作を起こしました。10分起きに発作が起こり、夜間救急に行きました。次の日に、近くの病院で良いところが無いか調べ受診させて頂きました。先生の説明も丁寧で、分かりやすく凄く親身に... (続きを読む)

投稿時期: 2020年01月 | 来院時期: 2019年12月 
5.0
つゆくさ842
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ビーグルのチェリーアイでお世話になりました。 家の近くの2ヶ所の動物病院でみていただいたところ、言われることが違っていたので不安になり、ネットで眼科治療が得意という当院を見つけました。 口コミ... (続きを読む)

投稿時期: 2019年05月 | 来院時期: 2019年04月 
5.0

9件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

9件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2021年3月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 強膜炎

    すごくめずらしい病気と伺い、すごく心配していたのですが、毎回先生の丁寧な説明、そして先生が色々と調べて下さったおかげで本当に助けて頂きました。手術になってしまうと思っていたのですが、飲み薬と目薬で治して頂けたので、痛い思いをさせずに治療して頂き本当に心から感謝しています。ありがとうございました。

  • 5.0
    投稿時期: 2021年1月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 子宮内膜症、血液検査、レントゲン検査、手術

    診察の結果や先々の手順など詳しく説明があり、大変わかりやすく話をして頂き、又、危険な事などもきちんと言って頂き、安心しておまかせできました。トイプードルで小さいので、運にもまかせましたが、大変よくして頂き、やさしく言葉を頂きとてもよい病院、先生に恵まれたと感謝致しました。無事退院できました。

  • 5.0
    投稿時期: 2020年8月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 血液検査、予防接種など

    診療内容を話すだけでなく、用紙に書いて下さるのでよくわかります‼先生は、とても優しいです‼

9件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

眼科治療に力をいれております。

・目がしょぼしょぼしている。
・目が赤い、または白い。
・涙や目ヤニが気になる。
・よく物にぶつかる。
皆様のワンちゃん・ネコちゃんは、このような症状はありませんか?
このような場合、白内障・緑内障・角膜潰瘍・ぶどう膜炎などの病気が隠れている可能性があります。
当院では、専門的な検査機器を備えており、検査においては目の状態と角膜や水晶体などを確認し、更に眼圧が正常範囲であるかを調べていきます。こうして、ようやくどの病気であるのかの判断ができます。
上のような症状、もしくは目に関して他の気になる症状がございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

院内設備について

待合室では、動物看護師兼受付スタッフが皆様をご案内致します。
ネコちゃんがご来院された際は、少しでも緊張しないよう猫ちゃん待合室をご用意しておりますので、ご安心ください。
診察室は、大きなワンちゃんでも歩き回る事ができるような広々とした空間となっております。
各種手術を行う手術室では、広い室内に充実した機器を導入し、安全で正確な手術が可能です。
入院室では、大型犬でも利用可能なサイズもご用意しております。また、ワンちゃんネコちゃんは完全に分離されており、隔離室も完備しております。

あらゆるケースを想定した病院づくりをしております。どうぞご安心してお越しください。

問診票をダウンロードして頂けます。

当院では、眼科診療以外にも
腫瘍関連の疾患(腫瘍科)、おトイレにまつわるトラブル(泌尿器科)、心臓病の発見や治療(循環器科)、元気がない・食欲がないなど内科的疾患(内分泌器科)、口腔疾患や歯石除去(歯科)、皮膚トラブル(皮膚科)、避妊手術と幅広く対応しております。
土曜・日祝日も診療を行っておりますので、急なけがや病気にすぐ対応致します。
初診問診票は、以下からダウンロードして頂けますので、ご記入してお持ちいただくと診察がよりスムーズです。
http://www.lucia-ah.jp/pdf/monshin.pdf

院長紹介

萩原 雅敏

メッセージ

はじめまして、院長の萩原雅敏です。
わんちゃんねこちゃんの眼の症状は当院へお任せください。
なぜ眼科?とよく聞かれます。私がまだ中学生だった頃に飼っていたうさぎが白内障になり、 両眼の視力がなくなり、物にぶつかりながら歩いていました。その様子を見て、動物の眼を治せるようにしたいと思い、 獣医の道を選びました。そして、北海道にある酪農学園大学に入学し、眼科の研究室へ所属し、 大学の附属病院の眼科診療に参加し、たくさん勉強させていただきました。オハイオ州立大学で眼科の研修をし、 アメリカでの獣医眼科について勉強させていただきました。
その後、大阪府下の動物病院に就職し、眼科だけでなく 一般診療について多くの経験を積ませていただき、また多くの手術に携わらせていただきました。2015年末には自分で飼っている犬が呼吸器病になり生死をさまよいました。毎日が不安で生き心地がしませんでした。 さまざまな治療の結果、いまでは元気になり軽快に走り回っています。
当院では、そのような、飼い主様の心配・不安をできるだけ少なくできるよう、 一人一人しっかりとお話を聞き、病状の説明をしていきたいと考えています。

スタッフ紹介

ルチア動物病院のスタッフです!

笑顔あふれるスタッフ一同、皆さまのご来院をお待ちしております!

トリミング

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
ルチア動物病院
住所
〒594-1116 大阪府和泉市納花町256-1 (地図)
電話
0725-57-6966 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
眼科系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-11:30-09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30
16:00-18:30-16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30--

※休診日:火曜日 及び 日曜日・祝日の午後診  最終受付:19:30

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.lucia-ah.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ネット予約

地図

〒594-1116 大阪府和泉市納花町256-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 犬の顔面神経麻痺の治療~鍼灸治療による麻痺の改善~

    長野県軽井沢駅から車で20分の「西軽井沢どんぐり動物病院」は鍼灸治療を取り入れている病院だ。犬の顔面神経麻痺は投薬による治療法がない病気だが、鍼灸治療により改善が見込めるという。岩切久弥院長に、顔面神経麻痺やヘルニアの治療について伺った。

    • 西軽井沢どんぐり動物病院
    • 岩切 久弥院長
  • 犬の心臓病「僧帽弁閉鎖不全症」検査と治療

    茅ヶ崎市の亀山動物病院は心臓病の検査を積極的に行っている。亀山康彦院長は心臓のエコー検査に精通し
    、重症化する前に病気を早期発見し、進行させない治療を実践する。亀山先生に心臓病の検査や治療方針に
    ついて伺った。

    • 亀山動物病院
    • 亀山 康彦院長
  • 犬の特発性てんかん~国際基準に準拠した診断と治療~

    高田馬場駅から徒歩6分の「小滝橋動物病院 新目白通り第2高度医療センター」は神経系疾患の治療に強みを持つ病院だ。発作を起こす病気は特発性てんかんや脳腫瘍など複数あり正しい診断が重要である。大竹大賀先生に、てんかんの診断や治療について伺った。

    • 小滝橋動物病院 新目白通り 第2高度医療センター
    • 大竹 大賀先生
  • 地域に密着した優秀なホームドクターを目指して

    横浜・山手にある「マイスター動物病院」は、院長の下田正純先生が精力的に診療を行っている。動物病院は、動物の命を守る場所。目標は、「優秀なホームドクター」。20名を超えるスタッフとともに動物と飼い主を支える下田先生に、貴重なお話を伺った。

    • マイスター動物病院
    • 下田 正純院長
ページトップへ