津田沼動物病院の評判・口コミ - 千葉県習志野市【カルーペット】

津田沼動物病院
つだぬまどうぶつびょういん

津田沼動物病院

4.53
アクセス数: 13,811 [1ヶ月: 293 | 前期間: 274 ]
所在地
習志野市 谷津
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 腫瘍・がん けが・その他
動物たちにとって優しい医療を提供いたします。
地域に根付いたホームドクターを目指し2012年3月に開院いたしました。

当院のクローバーのロゴマークに記された「動物たち」「飼い主様」「病院」には、「それぞれが幸せのクローバーのようにつながっていられれば」という思いが込められています。

病気になった時の不安や日常生活における疑問等、どんな些細な事でも構いません。ぜひ当院にご相談ください。

皆さまと動物たちの日々の暮らしが、より良いものとなるよう日々精進してまいります。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

花子
さん
3人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

綺麗な病院です。去勢手術目的で入院しました。 人見知りが強い猫なので、心配でしたが、無事に終わることが出来ました。 案の定、環境の変化にビビってしまいご飯を食べられなかったということで、早めにお迎... (続きを読む)

投稿時期: 2017年03月 | 来院時期: 2012年03月 
4.5
カナコング
さん
5人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先生の説明はとてもわかりやすく丁寧です。数年前にイヌを拾い先生に診てもらったときも、今回、初めてネコを飼うことになったときも、先生の診察とお話しで安心して飼い始めることができました。 現在、イヌ... (続きを読む)

投稿時期: 2016年02月 | 来院時期: 不明 
5.0
かおり
さん
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

いつもダックス×2がお世話になっています。 去年は1頭が肝臓ガンになりました。 その時は先生のお知り合いの病院で CTを撮らせて頂いて、こぶし位の大きさの腫瘍が見つかりました。 腫瘍が... (続きを読む)

投稿時期: 2016年02月 | 来院時期: 2016年02月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

当院が大切にしていること

1.地域の飼い主様と動物たちの生活がより良いものとなるよう適切な診断と治療を行います。

2.飼い主様とのコミュニケーションを大切にし、インフォームド・コンセントを重んじた診療・治療を行います。治療による効果や費用等、充分に相談させていただき、その子に合った治療を一緒に見つけていきましょう。

3.飼い主様と治療方針をしっかり話し合い、ペットの生活の質(QOL)を維持するための治療に努めます。

4.大学病院などの高度医療施設や検査センターと協力し、より的確な治療や検査を提供します。

5.病気を防ぐため、予防医療に力を入れています。定期的な健康診断などを通し、飼い主様や地域の動物たちの健康意識をより一層高めていけるような病院を目指しています。

心臓病早期発見のために

心臓病はなかなか症状がわかりにくく、病気が進行していた時にはすでに手遅れだったということも多々あります。
ちょっとした変化に気づいてあげられるのはいつも一緒に生活している飼い主様です。

咳き込むことが多くなった、息づかいが荒い、疲れやすくなったなど、思い当たる症状があれば当院にご相談ください。

心臓病を診断する場合には様々な検査を行うこととなります。それら全ての検査を総合的観点から確認することで、診断をしていきます。

飼い主様に充分なインフォームド・コンセントを行い、その子の今の状態に最も合った治療計画をたてていきますので、ご安心ください。

心と体に優しい皮膚科治療

「皮膚病」と一言で言っても多種多様なものがあり、また同じような症状でも原因によって治療方法も異なるため、当院では丁寧なカウンセリングを行っております。

生活環境やその子の性格、飼い主様の時間的・経済的な負担を考慮し、最良な治療方法を共に選択していきましょう。

また当院では、皮膚病治療の一環として薬用シャンプーを積極的に取り入れております。獣医師の診断から、皮膚の状態に合ったより良い薬用シャンプーを処方いたします。

薬浴も大変ご好評頂いております。
心臓疾患や神経疾患がありなかなかトリミングへ行けない場合や、気性が激しく自宅では洗うことができない等、お悩みの方にも安心してご利用いただけます。

院長紹介

守田 健太郎

メッセージ

<経歴>
2005年3月 麻布大学卒業
2005年~2012年2月  千葉市 鈴木犬猫病院勤務
-----------------------------------------------------
2007年1月 オーストラリアのbvsc(brisbaneveterinary specialist centre)にて整形外科・腫瘍外科の研修に参加
2007年10月 アメリカ Texas A&M university にて神経外科・循環器の研修に参加
2008年9月 アメリカ Texas A&M university にて神経外科・循環器の研修に参加
2010年1月 千葉県獣医師会にて猫の脳腫瘍の治療に関する研究を発表
2010年6月 骨折治療の世界的研究機関であるAOVETの研修に参加
       そのほか、国内外の学会・セミナーに数多く参加
-----------------------------------------------------
2012年3月 津田沼動物病院開院

ペットホテル

病院詳細

病院名
津田沼動物病院
住所
〒275-0026 千葉県習志野市谷津2-3-8 (地図)
電話
047-408-2200 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 腫瘍・がん けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※休診日/水曜日

※当院がかかりつけの患者様のみ急患対応いたしますので、ご希望の方は当院にお電話をください。
連絡の際、「お名前」「診察番号」「ご連絡先」「ご用件」「カルテ番号」を必ず入れてください。こちらから折り返しご連絡します。

獣医師が学会等で対応できない場合もあります。
15分以内に折り返しの連絡がない場合は当院と連携している救急病院に連絡をお願いします。

◆ひがし東京夜間救急病院センター
電話:03-3846-1299(さあ、走ろうワンニャン救急)
http://doubutsu-yakan99.com/

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.tsudanuma-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒275-0026 千葉県習志野市谷津2-3-8

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療 NEW

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意 NEW

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
ページトップへ