千葉中央どうぶつ病院(2020年7月15日開院予定。病院見学会:7月11日、12日。)の評判・口コミ - 千葉県千葉市中央区【カルーペット】

千葉中央どうぶつ病院(2020年7月15日開院予定。病院見学会:7月11日、12日。)
ちばちゅうおうどうぶつびょういん

千葉中央どうぶつ病院(2020年7月15日開院予定。病院見学会:7月11日、12日。)

アクセス数: 231 [1ヶ月: 156 | 前期間: 75 ]
所在地
千葉市中央区 院内
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
千葉市中央区の動物病院 土日祝日も20時まで診察。ワクチンなどの一般診療から、内視鏡・外科手術にも対応。ペットホテル・トリミング。
『千葉中央どうぶつ病院』は、「東千葉駅」南口から徒歩5分、126号沿い「院内小学校入口」交差点の南すぐの場所にございます。

土日祝日も20時まで診察を行っております。

提携コインパーキングもございますので、お車でのご来院もご安心ください。
稲毛区・若葉区からのアクセスも便利です。

【千葉中央どうぶつ病院のご案内】

◆様々な診療科に対応
多数の治療実績がありますので、どの診療分野も広く対応できます。

腫瘍科、眼科、内分泌科、循環器
消化器、歯科、血液、免疫科
皮膚、アレルギー科、泌尿器、生殖器科
呼吸器科、神経、整形科

◆予防医療と健康診断
その子それぞれの生活スタイルに合った予防医療・健康診断を提案致します。

◆各種外科手術にも対応
動物の負担が少しでも減るよう、「痛みの緩和」や「麻酔リスクの軽減」に努めております。
手術内容や費用等を説明し、飼い主さまの不安な点を解決したうえで臨むようにしていますのでご安心ください。

◆ペットホテル・トリミング
動物病院併設で安心なペットホテル
経験豊かなトリマーによる丁寧なトリミング

気軽に相談できる身近なホームドクターとして、いつでもお気軽にご相談ください。

口コミ

まだ口コミは書かれていません

病院紹介

様々な診療科に対応

当院は、日本国内で権威のある内科学の「学会発表で受賞」した功績があります。​
確かな知識と技術を提供しますのでご安心ください。

多数の治療実績がありますので、どの診療分野も広く対応できます。
「認定医」も在籍しておりますので、専門的な診療も可能です。

当院の設備では対応が難しい場合は、連携している大学病院や専門病院に紹介させて頂きますのでご安心ください。

爪切りやしつけの相談など、病気でなくてもお気軽にご相談してください。

・腫瘍科
・眼科
・内分泌科
・循環器、呼吸器科
・消化器、歯科
・血液、免疫科
・皮膚、アレルギー科
・泌尿器、生殖器科
・神経、整形科

【腫瘍科】
特に腫瘍科認定医である院長は、腫瘍科を得意としております。

飼い主様の意向をくみとり、納得いくまで相談し、動物に最適な治療を心掛けています。

腫瘍の治療には抗がん剤だけでなく多くの選択肢があります。
その子の状況に応じて治療の選択肢を提案しますので、納得のいく最適な治療を相談しましょう。

多くの腫瘍症例の経験から、必要な情報を提供しますのでご安心ください。​

予防医療と健康診断

【予防医療】
当院では予防医療を通じて、飼い主さまのお手伝いを積極的に行います。

その子それぞれの生活スタイルに合った予防医療を提案します。
また、当院は予防医療の浸透していない猫ちゃんにも来院しやすよう配慮してますので、是非お気軽にご相談してください。

【健康診断】
体調が悪くなり来院した際には、かなり重篤な状態まで進行しているということをよく目にします。
その時にいつも思うのが、「もう少し早く見つけられれば助けられたかもしれない」ということです。

病気を治せるかもしれない、進行を少しでも遅くできるかもしれない、愛する動物と楽しく暮らせる時間を、少しでも長くできるためのお手伝いができればと思います。

当院ではいくつかのコースと心臓健診セット、腎臓健診セットなどのオプションをご用意しております。

飼い主さまと相談して、動物の年齢や体調に応じて最適な検査を提案させて頂きます。
必要以上に過剰に検査をするのではなく、その子に応じて検査項目を追加・変更することが病気の発見に繋がればと思います。

各種外科手術にも対応

手術というと、痛みや麻酔の不安を抱えている飼い主さまは多いではないでしょうか?

当院では動物の負担が少しでも減るよう、「痛みの緩和」や「麻酔リスクの軽減」に努めております。

1頭でも多くの命を救えるよう、お力になれたらと思います。

当院は、多くの外科症例の経験があり、幅広い症例の外科手術に対応しております。
夜間診療も経験していましたので、多数の緊急疾患の手術経験もあります。

当院設備で対応が難しい場合は、連携している大学病院や専門病院に紹介させて頂きます。

手術前には、手術内容や費用等を説明し、飼い主さまの不安な点を解決したうえで臨むようにしていますのでご安心下さい。

【対応可能手術】
整形外科:骨折整復術、膝蓋骨脱臼整復術など
神経外科:椎間板ヘルニア
不妊手術
消化器手術:胃・腸管切開(異物摘出)など
肝臓・胆嚢・脾臓手術:胆嚢摘出、肝臓腫瘍摘出など
ヘルニア手術​:会陰ヘルニア整復術、鼠径ヘルニア整復術など
眼科:眼瞼縫合、眼瞼腫瘤摘出、チェリーアイ整復術​など
呼吸器科:軟口蓋切除術、外鼻孔形成術
歯科・口腔科:口腔内腫瘍切除術など
内分泌科:甲状腺腫瘍摘出など

院長紹介

浜井 託

メッセージ

小さい頃から動物が大好きで、それが獣医師を志したきっかけでした。

今もその気持ちは変わらず、「多くの動物を救いたい」
常にその考えを病院の根幹に持ち、日々診療にあたっています。

私自身が病院に行った際、病気について十分な説明がなく、不安な経験をした事があります。

「こんなこと先生に聞いていいのか?」
「説明してもらったけどよく分からなかった」
など不安を感じると思います。

病気を分かりやすく伝え、現状をしっかり把握してもらったうえで、治療をしていきたいと思います。
気になる点、分からない点は、何でも何度でも聞いて下さい。
それが治療への一番の近道です。

気軽に相談できるホームドクターとして、飼い主様が動物達と安心して暮らせるようサポートしていきます!

【資格】
獣医がん学会 腫瘍科認定医

【受賞歴】
第14回日本獣医内科学アカデミー学術大会 アワード受賞
「ポリテトラフルオロエチレン中毒の犬の1例」

【得意分野】
外科、腫瘍科、消化器科、眼科、泌尿器科

【​経歴】
麻布大学獣医学科 卒業
すえつぐ動物病院
日暮里動物病院 副院長・外科部長
動物愛護センターほか勤務

スタッフ紹介

副院長 浜井 翠

【所属】
獣医循環器学会

【研修】
東京農工大学付属動物医療センター 循環器科 単科研修医

【得意分野】
循環器科、呼吸器科、皮膚科、歯科、内分泌科
ロイヤルカナン・ヒルズフードマイスター

【​経歴】
麻布大学 獣医学科 卒業
アイビーペットクリニック 総合診療・循環器科担当

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
千葉中央どうぶつ病院(2020年7月15日開院予定。病院見学会:7月11日、12日。)
住所
〒260-0018 千葉県千葉市中央区院内1-2-8 川上ビル1階 (地図)
電話
 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
17:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:00
20:00-23:00-20:00-23:0020:00-23:00-20:00-23:0020:00-23:0020:00-23:00

※休診日/火曜日、金曜日午後

※当院では、20:00~23:00の間は夜間予約診療を行っております。
20:00~23:00は、事前にお電話での予約後、来院して頂きます。
​夜間診療費が別途発生します。

23:00以降は、夜間動物病院にお電話お願い致します。
夜間動物病院に受診後、当院かかりつけの飼い主さまは、当院から引継ぎをさせて頂きますのでご安心ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.chibachuo-amc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒260-0018 千葉県千葉市中央区院内1-2-8 川上ビル1階

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の声を聞く、地域に根差した生涯のかかりつけ医でありたい NEW

    杉並区桃井「荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック」は2020年に開院。一般診療に加え、院長の循環器診療をはじめ、さまざまな専門診療を行っている。家庭ごとの最善の医療の提供を心がける木﨑皓太院長に診療への思いと心臓病について伺った。

    • 荻窪桃井どうぶつ病院/杉並動物循環器クリニック
    • 木﨑 皓太院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • 希少疾患にも対応できる、皮膚科と腫瘍科の専門診療

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、皮膚科と腫瘍科の専門診療を行っている。国内トップクラスの専門医を招致し、治療に悩む飼い主さんに寄り添う診療を提供する中西崇之院長へ、専門外来を開設した経緯や専門診療の特長について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫先生と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山先生に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫先生
ページトップへ