センターヴィル動物病院の評判・口コミ - 東京都目黒区【カルーペット】

センターヴィル動物病院
03-3724-1013
せんたーヴぃるどうぶつびょういん

センターヴィル動物病院

3.96
アクセス数: 12,999 [1ヶ月: 199 | 前期間: 211 ]
所在地
目黒区 自由が丘
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
歯と口腔系疾患
ペットの歯科・口腔外科治療に力を入れており、皆様の頼れるホームドクターを目指します。
当院は駅から歩いて5分の場所にあり、ペットの歯科・口腔外科治療に力を入れております。
ワンちゃん・ネコちゃんの歯のトラブルにお困りではありませんか?
歯科・口腔外科・口腔内疾患でお困りのオーナー様、ぜひ一度ご相談ください。

また、当院では病気の早期発見・早期治療を目指しています。
人間にとっての一週間はペットにとっての1ヵ月に匹敵すると言われています。
「まだ大丈夫そう」「もう少し様子を見てから」という考えが、ペットにとって致命的になるかもしれません。
ささいなことでも心配なことがありましたら、すぐにご相談ください。

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

a La ちゃん
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

 小さい頃から、猫たちがお世話になっています。 この業界では、とても著名な院長先生です。他の先生方も熟練の先生です。  また、ベテラン看護士さんを筆頭に、スタッフの方はみなさんテキパキ優しい方々で... (続きを読む)

投稿時期: 2019年08月 | 来院時期: 2019年 
5.0
ふうせんかずら22
さん
10人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています

高いけれど高いなりの知識と実績がある病院です。 駐車場はないのですぐ横と前にある有料駐車場にとめられます。 他の方の口コミに自動ドアとありましたが押したら開く 自動ドアなので人間が押さないか... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2017年03月 
4.5
ゆりちゃんママ
さん
17人中 16人が、 この口コミが参考になったと投票しています

知人の紹介で行きました。しっかりとした設備、先生の腕も確かで、非常に安心できる病院です。老犬や病気の子でも、手術して下さる先生はこちらの先生以外いらっしゃらないのではないでしょうか。手術前の検査をしっ... (続きを読む)

投稿時期: 2015年05月 | 来院時期: 不明 
4.5

4件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

歯周病を防ぎましょう

・欠かさず歯を磨きましょう
歯磨きをすることによって、歯の表面や歯肉ポケットの歯石を落とすことができるので歯周病を予防することができます。
また、歯を支えている歯槽骨を再生させることで、抜けそうな歯の脱落を防ぐことも可能になります。

・歯磨きを怠ると...
歯周病は歯と歯の周りの細菌感染が原因となります。細菌による毒素が原因で顎の骨が溶かされる恐ろしい病気です。
歯磨きをせずに歯周病を放置すると、細菌が全身を回り様々な臓器に大きな悪影響をもたらすと言われています。
3歳以上のワンちゃんの80%が歯周病にかかっていると言われているので、早期の口腔内クリーニングをお勧めいたします。

歯が欠けてしまったら…

ワンちゃんは咬合圧のかかる上顎第四前臼歯の破折がよく見られます。
最近では小型犬の人気に伴って、身体のわりに大きなおもちゃを与えるオーナー様が多いようです。
硬い乾燥ジャーキーなどでも欠けて治療にくる患者様もいますのでご注意ください。

破折してしまった歯を硬化レジンという歯の色に近い樹脂製の素材で、元の歯に近い状態に修復することができます。
破折してから時間が経っていたり、細菌感染などを起こしている場合は、保存療法が困難になってしまう事もあります。
歯髄の状態によっては抜髄処置(神経を抜く)をして、歯冠修復処置を行うことも可能です。

ネコちゃんの口内炎

ネコちゃんの口内炎は歯を全て抜歯し、抗生物質やステロイドを何年も投与してもなかなか治らない難治性口内炎というものがあります。

痛みがひどく、ごはんはもちろん水分もろくに接取できなくなるため、体重も減り衰弱しまいます。
血液検査や細胞診をおこない、臨床的には免疫不全と判断できますが、その根拠はまだ明確に解明されていません。

治療方法はとにかく免疫力を高めることです。
その結果、痛みも和らいでいき徐々に食欲も出て体重も増加します。

院長紹介

幅田 功

メッセージ

当院は、1978年12月のクリスマスに開業いたしました。
以来日進月歩の動物医療の世界に遅れぬよう、環境・技術の向上にも長年力を注いで参りました。
時として殺伐としたニュースが世を賑わす昨今ですが、いつの時代にも変わらず多くの人が持っている、動物を大切に思う気持ち、ペットを愛する気持ち、弱い者を慈しむ気持ちを大切に考え、動物医療に励んでいきたいと思っております。
よく質問を受ける「センターヴィル動物病院」の病院名は、尊敬するカリフォルニア州フリーモント・センターヴィルの獣医師 Dr. William. J. Young の病院 CENTERVILL PET HOSPITAL から頂いたものです。センターヴィルというのはヴィレッジのセンターにある、つまり村の中央、という意味だそうです。
Dr.Young のように、これからも小さな命を守るお手伝いを誠心誠意、務めていきたいと思っております。

病院詳細

病院名
センターヴィル動物病院
住所
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-15-18 (地図)
電話
03-3724-1013 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
歯と口腔系疾患
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
10:00-12:0010:00-12:0010:00-12:00-10:00-12:0010:00-12:00--
14:00-18:0014:00-18:0014:00-18:00-14:00-18:00---

※※完全予約制

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://centerville.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-15-18

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 治療から移動動物園まで。人と動物が幸せに暮らす環境を作りたい NEW

    川越市「アリス動物病院」は地域とともに発展してきた病院だ。犬猫、ウサギなどの一般診療と予防医療に注力、外科や腫瘍科では遠方からの来院も多い。2020年にはドッグランをオープンし、動物イベントも開催。竹島昌俊院長に病院の特徴や今後の展望を伺った。

    • アリス動物病院
    • 竹島 昌俊院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • 犬と猫の包括的な歯科治療の実践

    JR岐阜駅から車で15分の日野どうぶつ病院は、歯科治療と整形外科治療に力を入れている。歯科治療は1本ずつ歯の状態を検査し治療を行うことが大切だという。包括的な歯科治療を実施している津田卓二院長に、歯科治療の流れや治療内容の決め方について伺った。

    • 日野どうぶつ病院
    • 津田卓二院長
  • 犬猫の眼科診療。失明から回復させる最新手術

    仙台市太白区のエビス動物病院では眼科の専門診療を行い、全国で5院しか実施していない硝子体手術を取り入れている。この手術では網膜剥離による失明から視力を取り戻すことができるという。山下洋平院長に、眼科診療や硝子体手術についてお話を伺った。

    • エビス動物病院
    • 山下 洋平院長
ページトップへ