もりかわ動物病院の評判・口コミ - 東京都大田区 【Calooペット】

もりかわ動物病院
もりかわどうぶつびょういん

もりかわ動物病院

4.49
アクセス数: 25,726 [1ヶ月: 893 | 前期間: 690 ]
所在地 :
大田区 東矢口
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
この動物病院の口コミを書く
あたたかく、質の高い医療を目指しております。
当院は飼い主様と一緒になって治療を行います。
それは、動物たちにとって一番のお医者さまは飼い主様であると考えているからです。
丁寧にしっかりと時間をかけてお話を伺い、その子にとって最適な治療法を選択できるよう心がけています。
また、獣医療は日々進歩しています。
より高度な獣医療を提供できるよう最新医療機器を揃え、スタッフ一同精進してまいります。
些細なことでも構いませんので、是非お気軽にご相談頂ければと思います。
ご来院、心よりお待ちしております。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

12件中 3件を表示(すべて見る

ぶんた
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

昨年秋に、保護猫をお迎えして以来、お世話になっています。 引越をして、病院選びを慎重にしていました。 と、いうのも、先住猫が病気になった時に、病院に対して、不信感や悲しい思いをした為です。 ... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2018年03月 
5.0
あさがお587
さん
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

4匹の猫がいます。転院を思い立ち、とにかくいい先生に出会いたいと思い、必死でネットで探しました。 長い間通った病院から転院するのは勇気がいりますが、皆さんのコメントと、先生の最新治療への積極的な... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2017年07月 
5.0
アルドゥイン紗姫
さん
5人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

2軒目の動物病院です。 評判がイイらしいのでこっちに病院変えました。 猫のワクチンを打って貰う為に、年に1度だけ行ってます。 蓮沼駅の前にあるので、電車で通ってもいいですよね。 先生の動物に対する対応... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2016年12月 
5.0

12件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

初診の方へ

犬・猫はもちろん、うさぎやハムスターなどのエキゾチックアニマルと呼ばれる小動物の診察も行っております。
その為、待合室では様々な動物達が一緒になりますので、お互いが驚いてしまわぬように以下の事にご注意下さい。
また、初診の方はペットに関するいろいろなことをお聞きしますので、出来るだけ時間に余裕を持ってお越し下さい。

犬:キャリーバックなどに入れて来る、またはリードを付けてお連れ下さい。
ネコ:慣れない場所に連れて行かれるとパニックを起こす場合が有ります。怪我をしない為にもキャリーバックまたは、ネットに入れてお連れ下さい。
うさぎ・ハムスター・フェレット:キャリーバックなどに入れてお連れ下さい。

時間外診療について

当院の患者さまに限って、夜間・休診日についても可能な限り対応いたします。
夜間緊急診療は、まずお電話をいただき、留守番電話に下記内容をメッセージに入れておいて下さい。
①名前 (飼い主さまの名前と動物の名前)
②電話番号
③症状
折り返しこちらからお電話いたします。
(非通知設定で折り返しの電話が行くことがありますので、ご了承ください)
20分以上たっても折り返しの電話が来ない場合は下記の夜間病院に直接ご連絡ください。

【TRVA 夜間救急動物医療センター】
・住所:〒158-0081 東京都世田谷区深沢8-19-12 泉美ビル2F
・診療時間:PM8:00~AM6:00 (重症例に限り24時間体制での入院管理継続可能)
・電話番号:03-5760-1212
・アクセス:東急田園都市線 桜新町駅より徒歩10分

【DVMsどうぶつ医療センター横浜】
・住所:〒224-0044 横浜市都筑区川向町966-5
・救急診療センター: 045-473-1289

予防医療について

各種予防接種の対応をしておりますので、詳しくはお電話でお問い合わせください。
その他、子供を産ませないのであれば去勢・避妊手術をお勧めしております。
不妊手術をすることは病気の予防や精神的な観点からも有効です。
オスの場合、会陰ヘルニア・前立腺肥大・肛門周囲腺腫などの発症率が低くなり、メスの場合は卵巣・子宮疾患の心配がなくなりますし、メスの腫瘍の約50%を占める乳腺腫瘍の発生率が約1/7になります。
また、病気の早期発見のためにも年に1~2度の健康診断受診を行いましょう。日頃から健康に留意して観察することも必要ですが、病気になってからでは費用も時間もかかります。
わからないことがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

院長紹介

森川 伸也

メッセージ

日本大学卒業
足立区 動物病院勤務
世田谷区 動物病院勤務
H23~ 日本生命科学大学 外科学研究室 研究生
日本獣医がん学会所属 獣医がん学会Ⅱ種認定医
獣医麻酔外科学会所属
東京都獣医師会 大田支部所属

動物たちの健康と幸せが当院の喜びです。
大事な家族のこと何でもご相談ください。

スタッフ紹介

獣医師 友山 翔太

麻布大学卒業
神奈川県 動物病院勤務
東京都北区 動物病院勤務

病気や治療だけにとらわれるのではなく、患者さんとご家族に寄り添った診療を心がけております。

獣医師 矢野 愛由佳

麻布大学卒業
横浜市 動物病院勤務

飼い主さまとその家族である動物たちの色々なことを共感、共有しあえる親しみやすい獣医師でありたいと思います。
気軽にお声がけください。

動物看護士・トリマー

トリマー兼動物看護師・高橋 未希

トリマー兼動物看護師・三橋 永奈

トリマー兼動物看護師・坂東 春香

動物看護師・柳 佳奈

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
もりかわ動物病院
住所
〒146-0094 東京都大田区東矢口1-18-2 (地図)
電話
03-6424-5071 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://morikawa-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒146-0094 東京都大田区東矢口1-18-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 仙台のホームドクター、女性獣医師だからできる親しみやすい診察 NEW

    仙台市泉区の「にきどうぶつ病院」は、腫瘍科や皮膚科に力を入れている病院だ。女性獣医師の院長が診察中には雑談も交えながら、飼い主が話しやすい雰囲気を作ることを心がけている。仁木礼子院長に開院に至るまでの思いや、日常の診療についてお話を伺った。

    • にきどうぶつ病院
    • 仁木 礼子院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して NEW

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
ページトップへ