赤羽ペットクリニックの評判・口コミ - 東京都北区【カルーペット】

赤羽ペットクリニック
03-5939-7858

赤羽ペットクリニック

4.11
アクセス数: 4,762 [1ヶ月: 161 | 前期間: 97 ]
所在地
北区 志茂
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
赤羽ペットクリニックでは、向き合うことを大切にします
犬・猫の診療を専門とし、全診療科目を診させていただいております。当院では、爪きり・しつけの相談から心疾患・肝疾患・腎疾患、ホスピタルなどの重い病気に至るまで、犬・猫のことに関しては多岐にわたって対応させていただいています。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

2件中 2件を表示(すべて見る

むーみん
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

最寄の動物病院で避妊手術を依頼した結果、病気の疑いで他の病院でお願いするよう言われ、こちらの病院を訪ねました。説明がとても丁寧で初めてしっかりとした説明を動物病院で聞きました。知識や手術のご経験が豊富... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2017年11月 
5.0
トロル802
さん
5人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

2013年の開業から猫がお世話になってます。 本当に岡崎先生に出会えて良かったと思っています。 先日うちの愛猫は3年間の闘病の末、天国の橋を渡りましたが先生との 3年間の治療は幸せの一言でし... (続きを読む)

投稿時期: 2016年11月 | 来院時期: 不明 
5.0

2件中 2件を表示(すべて見る

院長紹介

岡﨑 昭彦

メッセージ

動物の病気のことについて知っていただけるよう、説明はわかりやすく丁寧に、ということに気を配っています。極力病気にならないような環境づくりを行う予防医療にも力を入れています。しつけ・食餌・日頃のケア・病気以外のこと何でもご相談ください。

病院詳細

病院名
赤羽ペットクリニック
住所
〒115-0042 東京都北区志茂2-50-3 ノヴァ赤羽1F (地図)
電話
03-5939-7858 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-13:00--
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.akabanepet.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒115-0042 東京都北区志茂2-50-3 ノヴァ赤羽1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 豊富な経験を活かして犬の膝関節脱臼を治療 NEW

    相模原市中央区、市役所近くの「相模原プリモ動物医療センター第2病院」は、ハイレベルな設備を備えた手術室を持つ動物病院だ。豊富な整形外科手術の経験を持つ今井巡院長に、病院の特徴と犬の膝関節脱臼(パテラ)治療について伺った。

    • 相模原プリモ動物医療センター第2病院
    • 今井 巡院長
  • 希少疾患にも対応できる、皮膚科と腫瘍科の専門診療 NEW

    大阪市天王寺区の「上本町どうぶつ病院」は、皮膚科と腫瘍科の専門診療を行っている。国内トップクラスの専門医を招致し、治療に悩む飼い主さんに寄り添う診療を提供する中西崇之院長へ、専門外来を開設した経緯や専門診療の特長について伺った。

    • 上本町どうぶつ病院
    • 中西 崇之院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
ページトップへ