川村動物病院の評判・口コミ - 東京都北区【カルーペット】

川村動物病院
かわむらどうぶつびょういん

川村動物病院

4.60
アクセス数: 29,871 [1ヶ月: 264 | 前期間: 304 ]
所在地
北区 西が丘
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
「動物と人に優しく」地域に優しい医療をお届けします。
海外や国内で高度医療に携わってきた経験と信頼あるスタッフが診察をおこないます。

最新の医療機器を揃えており、血液検査やX線検査、超音波検査、複雑な病気の診断に迅速に対応しております。

さらに病気の原因から治療方針、そして治療経過まで丁寧で分かりやすい説明を心掛けており、患者様に安心して頂いております。

北区西が丘・赤羽で開業してから40年以上、地域に根ざした医療を提供しており、何世代にも渡って通ってくださる患者様のために、多くの大切な命を救えるようスタッフ一同全力で取り組んでおります。

また、健康管理、しつけ、飼育管理、フードに関してのご相談や、Dogドック、Catドックをはじめとする各種健康診断なども行っておりますので、病気に限らず気になったことがございましたらお気軽にご来院頂きたいです。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

トリフォリウム579
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

初めて来院しました。 とても古い病院で、初めはビックリしましたが受付の方も明るく、スタッフの方々もフレンドリーでとても雰囲気が良かったです! 初めて診て頂いた先生も、自己紹介をしてくれ詳しく説明し... (続きを読む)

投稿時期: 2018年04月 | 来院時期: 2018年02月 
4.5
るぅ
さん
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

とってもよくして頂きおススメしたいので、今まで口コミなど投稿したことなかったのですが投稿させて頂きます。 愛犬の病気のセカンドオピニオンとしてこちらのサイトから口コミを拝見し訪問しました。 結... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2017年11月 
5.0
danny
さん
8人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ゴールデンリトリバー(2歳)がゴムボールを誤飲してしまったので、 大至急で連れて行きました。直ぐにデジタルレントゲン撮影で胃の状態を 確認していただきまして、丁寧に治療方針の説明をしていただきまし... (続きを読む)

投稿時期: 2016年10月 | 来院時期: 2016年10月 
5.0

7件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

症状や主訴に合わせた丁寧な診察と健康診断

診察をさせていただき、問診や身体検査の結果から、必要と思われる検査や治療をご提案させていただきます。
検査結果や画像は丁寧で分かりやすい言葉でオーナー様へお伝えしております。
Dogドック、Catドックをはじめとする、各種健康診断や血液検査、レントゲン検査、超音波検査(エコー検査)、内視鏡検査などもお任せください。

高度な外科手術に対応

避妊・去勢手術、メスで最も多い病気の一つである乳腺腫瘍の手術などの一般的な外科手術を行っております。
椎間板ヘルニア、骨折などの整形外科、腫瘍摘出術などの高度な外科手術については、国内外の大学病院や2次診療専門病院にて経験を積んだスタッフが対応しております。
経験を積んだ獣医師が麻酔管理・執刀にあたることで、安全な手術を実現しています。

最新の医療機器を利用

最新の血液検査機械、X線検査機器、超音波検査機器などを取り揃えることで、複雑な病気の診断を素早くおこなうことが可能です。
超音波メス、内視鏡、腹腔鏡等の最新の医療機器を取り揃えており、高度な外科手術に対応が可能です。

院長紹介

渡利真也

メッセージ

当院では、前任の川村先生の理念である「動物と人に優しく」を引き継ぎ、地域密着型の医療を届ける事を目指しています。また、海外や日本の高度医療施設で研鑽した獣医師が診療にあたることによって、最新の医療を身近にお届けします。一つでも多くの命を救えるよう、スタッフ一同全力で取り組んで参りますので、どうぞ宜しくお願いします。

スタッフ紹介

川村正道 先生(アドバイザー)

40年以上に渡り川村動物病院を守ってきた川村正道先生から病院の委譲を受け、2014年9月1日より新体制が始まりました。川村先生には、診療アドバイザーとして引き続きご意見を頂き、日々の診療を充実させる体制をとっております。

倉橋仁之(医長)

はじめまして。このたび縁あって川村動物病院に勤めることになりました獣医師の倉𣘺仁之です。
私たちの獣医療は考えることと想うことでできています。病気のことを常に考え、患者様とご家族の最善となることを想って、より良い治療を選んでいく。そんな毎日の積み重ねがこの病院です。
温かいスタッフと共に、すべての治療に真摯に取り組んでいきますのでこれからどうぞよろしくお願いします。

清水幹子(獣医師)

日本獣医畜産大学(現:日本獣医生命科学大学)獣医学科卒業後、大学院研究生として博士(獣医学)を取得。

私が、獣医師を目指したのは、小学生のとき飼っていた犬がきっかけです。椎間板ヘルニアから下半身不随となり、同時に腎不全も発症してしまったのです。
大学病院で腹膜透析を受けて調子が良くなった彼の顔を見て『私もこんな仕事がしたい!』と思ったのです。
それぞれの御家庭には様々な事情があり、治療には色々な選択肢があると思います。その中で、皆様に寄り添ったその子にとって最高の治療ができるように心がけていきたいと思っています。

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
川村動物病院
住所
〒115-0056 東京都北区西が丘1-45-3 (地図)
電話
03-3909-4444 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

※その他の動物については、事前にご相談ください。

診察領域
皮膚系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0010:00-17:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
15:00-19:0015:00-19:00-15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0014:00-17:0014:00-17:00

※休診日は、水曜日

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://kawamura-ahp.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒115-0056 東京都北区西が丘1-45-3

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 新しい形の病院。リラックスできる院内で高度な専門診療を提供 NEW

    福岡市中央区、西鉄平尾駅5分の「リライフアニマルクリニック」は、福岡では珍しい、専門外来を開設する病院だ。一般外来に加えて歯科・循環器・皮膚科・老犬ケアなど充実した専門診療を提供する。歯科を専門とする徳永秀院長に、病院の特徴について伺った。

    • リライフアニマルクリニック
    • 徳永 秀院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • 病気の予防を重視する0.5次診療と、皮膚の健康を保つトリミング

    札幌市白石区「アイリス犬猫病院」は、予防医学に注力、トリミングサロンも併設している。院長の中村匡佑先生に、病気を予防するための「0.5次診療」と、医学的見地に基づいた「メディカルトリミング」への取り組みについて伺った。

    • アイリス犬猫病院
    • 中村 匡佑院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
ページトップへ