日暮里動物病院の評判・口コミ - 東京都荒川区【カルーペット】

日暮里動物病院
にっぽりどうぶつびょういん

日暮里動物病院

4.50
アクセス数: 32,894 [1ヶ月: 544 | 前期間: 611 ]
所在地
荒川区 東日暮里
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
得意な診察領域
皮膚系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
日暮里駅より徒歩10分の『日暮里動物病院』、土日祝日も20時まで診療、高度な外科手術対応、ペットホテル完備
日暮里駅より徒歩10分にある『日暮里動物病院』は、犬・猫・うさぎ・ハムスター・フェレットを対象に土曜、日曜、祝日も8時まで診察しております。

狂犬病の予防接種・混合ワクチンの接種・フィラリアの予防等はもちろん、当院では特に外科手術を得意としておりますので、一般の病院で行っていない様々な手術にも対応させていただいております。

1.外科手術
経験豊富な獣医師と麻酔スタッフが責任を持って手術に臨みます。手術前、手術後の説明もご理解いただくまで丁寧にお話させていただきます。随時セカンドオピニオンも受け付けております。お電話でも来院していただいても大丈夫です。

2.内科
近年では動物たちへの医療も大きな進歩を遂げ、内科でも腫瘍科や消化器科、皮膚科などあらゆる分野への需要が高まっているのを肌で感じます。そんな需要全てに答えられるように日々精進してまいります。

3.予防医療
ペットは外に出る機会も多く、普段の生活を送っていても様々な病気にかかり、中には死に至る怖い病気もあります。大切なご家族の健康を守るためにも、予防をお勧めいたします。

お車でお越しの方は、当院の裏手と真向かいにコインパーキングがございますので、ご利用ください。

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

rinka
さん
Pick Up!
9人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

一か月くらい前からたまにおしっこが 濃くなるときがあったので受診しました。 院長先生に診察してもらい、 おしっこ検査とレントゲン検査、超音波検査をすることに なりました。 検査をしながら... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2017年04月 
5.0
フロリダ901
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

フェレットが体調を崩し通院しました。 結果腎不全とのことでした。 若い子だから元気になってくれるといいねと言っていただき、お薬と、 (ご飯が食べられなかったので)、注射器の様なものと猫缶をいただ... (続きを読む)

投稿時期: 2021年02月 | 来院時期: 2018年06月 
4.0
かおりん
さん
5人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

愛猫の予防接種でお世話になっていた病院でした。 今回、避妊手術でお世話になりました。 病院はまだ新しく、とってもきれいで雰囲気も良くて、 受付のかたもとても話しやすくて、いろいろなアドバイス... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2018年03月 
5.0

7件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

外科手術

ワンちゃん、猫ちゃんの避妊・去勢手術はもちろん、呼吸器外科・消化器外科・泌尿器外科・整形外科・腫瘍外科・軟部外科など様々な手術を行っています。また、大学病院や二次診療施設と提携をしておりますので、全ての病気を治療することが可能です。

手術をお考えの方には、メリット・デメリットを丁寧にご説明させて頂きますので、しっかりとご理解の上ご決断いただければと思います。

経験豊富な獣医師と麻酔スタッフが責任を持って手術に臨みます。
手術前、手術後の説明もご理解いただくまで丁寧にお話させていただきます。

​随時セカンドオピニオンも受け付けております。お電話でも来院していただいても大丈夫です。

去勢・避妊手術
​口腔周囲外科
循環器・呼吸器外科
消化器外科
泌尿生殖器外科
腫瘍外科
軟部外科
整形外科​
などに対応しております。詳しい内容についてはHPの外科手術ページをご覧ください。

内科

近年では動物たちへの医療も大きな進歩を遂げ、内科でも腫瘍科や消化器科、皮膚科などあらゆる分野への需要が高まっているのを肌で感じます。そんな需要全てに答えられるように日々精進してまいります。

当院では、皮膚科、消化器科、泌尿器科の治療に真摯に向き合っております。
皮膚を痒がる、下痢が続く、血尿が出るなどの症状がありましたら当院にお任せください。

セカンドオピニオンも随時受け付けております。​お電話でも来院していただいても大丈夫です。

予防科
循環器科
呼吸器科
消化器科
​泌尿生殖器科
腫瘍科
皮膚科
内分泌科
​血液・免疫科
などに対応しております。詳しい内容はHPの内科ページをご覧ください。

予防医療

飼い始めたワンちゃん・猫ちゃんが、いつまでも元気に暮らしてくれることを望むのは当然の思いです。
ペットは外に出る機会も多く、普段の生活を送っていても様々な病気にかかり、中には死に至る怖い病気もあります。大切なご家族の健康を守るためにも、以下の予防をお勧めいたします。

【ワンちゃんにしてあげたい予防】
・狂犬病の予防接種
生後91日過ぎたら年に1度の接種が義務化されています。
・混合ワクチン
5種・6種・8種・9種とご用意しております。
・フィラリアの予防
蚊が出始める4月下旬~11月下旬、または通年の予防をする方もいらっしゃいます。
・ノミ、ダニの予防
ノミの発育温度の13度以上を超えた室温でしたら通年の予防をお勧めします。

【猫ちゃんにしてあげたい予防】
・混合ワクチン
猫に多い伝染病を防ぎます。
・ノミ、ダニの予防
ネコノミなどは体に寄生したり、室内にも多くいますので、通年の予防が大切です。

院長紹介

長野 慶一

メッセージ

【経 歴】
神奈川県川崎市さいわい動物病院勤務
埼玉県川越市霞ヶ関どうぶつクリニック勤務
他横須賀市、目黒区、世田谷区にて勤務
関東の複数の動物病院で外科委託業務
 を経て日暮里動物病院を開業

【得意科】
外科、腫瘍科、循環器科、皮膚科、消化器科、泌尿器科

【所 属】​
獣医麻酔外科学会所属
獣医腫瘍学会所属
獣医皮膚科学会所属
AO VET(動物の整形外科)所属

スタッフ紹介

動物看護師

◆山本稚子
経歴:東京コミュニケーションアート専門学校動物看護士専攻 卒業
千葉県の動物病院、東京大学附属医療センター、埼玉県の動物病院に勤務後、当院へ
資格:動物看護師統一認定資格

◆渡邊 健太
経歴:日本大学 生物資源科学部 動物資源科学科 卒業
愛知県の動物病院、ペットショップ勤務後、当院へ
資格:動物看護師統一認定資格
愛玩動物飼養管理士一級


◆藤原 響花
経歴:帝京科学大学生命環境学部アニマルサイエンス学科卒業
​資格:動物看護師統一認定資格 その他

動物看護師

◆岡崎 未来
経歴:中央動物専門学校職業実践専門課程動物専門課程動物看護科卒業
資格:動物看護師統一認定資格 その他

◆小林 亜衣
経歴:国際ペットワールド専門学校 動物看護師・栄養学科卒業
​資格:動物看護師統一認定資格 その他

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
日暮里動物病院
住所
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-11-1筆山ビル1階 (地図)
電話
03-5615-2466 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
得意な診察領域
皮膚系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00
17:00-20:00-17:00-20:00-17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:00

※休診日/火曜午後、木曜日

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.nippori-amc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-11-1筆山ビル1階

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長
  • 治療から移動動物園まで。人と動物が幸せに暮らす環境を作りたい

    川越市「アリス動物病院」は地域とともに発展してきた病院だ。犬猫、ウサギなどの一般診療と予防医療に注力、外科や腫瘍科では遠方からの来院も多い。2020年にはドッグランをオープンし、動物イベントも開催。竹島昌俊院長に病院の特徴や今後の展望を伺った。

    • アリス動物病院
    • 竹島 昌俊院長
  • 犬と猫のデンタルケア、歯周病の治療と自宅でのケア

    港南台駅10分の「おかの動物病院」は、歯科口腔外科に力を入れている。歯科治療では抜歯だけではなく、歯の温存やクリーニングも実施。横浜市内でただ一人の「ヨーロッパ小動物歯科認定医」である岡野公禎院長に歯周病治療やデンタルケアについて伺った。

    • おかの動物病院
    • 岡野 公禎院長