府中ウィリアムどうぶつ病院の評判・口コミ - 東京都府中市【カルーペット】

府中ウィリアムどうぶつ病院
ふちゅううぃりあむどうぶつびょういん

府中ウィリアムどうぶつ病院

4.41
アクセス数: 25,346 [1ヶ月: 258 | 前期間: 245 ]
所在地
府中市 宮西町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
得意な診察領域
歯と口腔系疾患 循環器系疾患 腎・泌尿器系疾患
大切なお知らせ

・6月は毎週木曜日と13日、27日の午後の診療をお休みさせていただきます。循環器専門医の診療日は20日となります。
・緊急事態宣言のため、引き続き感染症対策・受付時間短縮を実施いたします。

京王線府中駅徒歩5分。土日祝日診療(臨時休診日有・週1~2日ほど午後休診があります)予防医療、循環器・皮膚・眼科診療。避妊去勢手術。トリミング・シャンプー。HP・SNS等で最新の情報もご確認ください。
幼少より府中の町で暮らしてまいりました。
末永くホームドクターとして使っていただける動物病院を目指してまいります。
また、日本獣医生命科学大学の先生方にアドバイザーになっていただきまして、二次診療施設とのスムーズな連携と先端の学術の取得を目指してまいります。どうぞ、よろしくお願いいたします。(院長 髙橋)

・インフォームドコンセントを心がけています。
・猫医療、循環器診療(主に心臓病・腎臓病)、予防医療、去勢/避妊手術、その他全科に力を入れています。
・循環器科、腎泌尿器科、内分泌科、腫瘍科/血液内科、呼吸器科の獣医師との連携診療がございます。
・2020年より鍼灸担当の獣医師が往診に来ております(院長診察後にご予約の案内をさせていただきます)。

・動物看護師統一認定機構 認定動物看護師がおります。
・日本動物衛生看護師協会 公認ドッググルーミングスペシャリスト/公認キャットグルーミングスペシャリスト/公認コンパニオンドッグトレーナー/公認アニマルヘルステクニシャンがおります。
・経験豊富なトリミングスタッフがおります。(元他サロン店長等)

お知らせ

・院長不在時の診療は大北先生、齊藤先生の診療となります。中野先生の鍼灸治療の初診のご予約は院長診察後にご案内いたします。月に1~2回の循環器専門医の診療日があります。
・緊急事態宣言が解除されましたが、引き続き、待合室の混雑を避ける為、午前の診療受付を「12時」まで、午後は「18時」までとさせていただきます。また、混雑時に院外での待機にご協力いただいております。感染症対策として院内の消毒清掃作業の実施回数増加ならびに、待合室の席数の制限、来院者様には受付での検温・アルコール消毒、診察室立ち入り人数の制限にご協力お願いいたします。予めご了承ください。

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

クロマティ
さん
27人中 25人が、 この口コミが参考になったと投票しています

昨年の11月、6歳の黒猫に、長時間とまらない、ひどい咳発作が起きました。 最初に行った動物病院では気管支炎と診断をうけましたが、もらった薬が効かず、ひどい咳発作と呼吸困難が起きました。その病院が... (続きを読む)

投稿時期: 2018年09月 | 来院時期: 2017年03月 
5.0
コロンちゃん
さん
5人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先生、スタッフの方がとても親切で丁寧です。 診察に関して、分かりやすく説明していただき、また、トリーミングに関しては泡小町で艶々に丁寧にしていただいております。 診察のカルテに写真があり細かな心遣... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2018年03月 
5.0
はらへりリオ
さん
5人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

引っ越しする度に、動物病院を探すのですが、なかなか納得できずに行き着いた場所が府中ウィリアムどうぶつ病院でした。動物に対しては本当に優しい先生で、細かくチェックしてくれるし不安なことも丁寧に答えてくれ... (続きを読む)

投稿時期: 2018年01月 | 来院時期: 2018年01月 
5.0

6件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

猫ちゃんにやさしい病院を目指します

猫ちゃんは待合室や診察室、入院室での犬さんの鳴き声、臭いが大きなストレスとなることがあります。
そのため、当院では猫ちゃん専用の待合室、診察室、そして入院室を完備しました。
国際猫医学会(International Society of Feline Medicine)会員病院。
2016年7月キャットフレンドリークリニック・ゴールド取得。
もちろん、犬さんにも配慮した広い待合室、ドッグランも用意しております。

小さな心臓・腎臓を守ります

近年ペットも高齢化が進んでいます。
高齢化に伴い、心臓病・腎臓病にかかる犬さん・猫ちゃんが増えています。
心臓は全身に血液を循環させる大切な臓器であり、
腎臓もおしっこを作る・造血ホルモンの産生・血圧調整など様々な働きをします。
心・腎臓病になると色々な症状が現れます。
当院では、これら循環器の診療に力を入れ、各種検査を実施しております。
詳しくは当院にお問い合わせください。

予防医療・避妊去勢手術・眼科・皮膚科にも力を入れています

言葉の話せない犬さん・猫ちゃんは、一見、元気そうに見えても病気が隠れていたり、症状が出てしまった時には病気が進行している事も多いです。
当院では隠れている病気の早期発見、早期治療を目標に、ペットドッグに力を入れています。
血液検査・レントゲン検査・超音波検査・全身の身体検査および尿や便検査など、その子に応じた健康診断セットを用意しております。
健康な時のデータは、病気になった際にも、とても役に立ちます。
基本、予約制となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。
また、全科診療ではありますが、ステロイドホルモンになるべく頼らない皮膚科診療、一般眼科診療、去勢避妊手術(予約制)にも力を入れております。

院長紹介

髙橋 翼

メッセージ

日本獣医生命科学大学、内科学教室出身。 
東京都内・神奈川県・埼玉県の数か所の動物病院で副院長・勤務医として、一般内科、一般外科、歯科、眼科、皮膚科、地域猫ちゃんの診療などに従事。
美浦トレーニングセンター内開業医の研修医として競走馬・乗用馬診療経験あり。
現在、日本獣医生命科学大学/付属動物医療センター・獣医内科学研究室研修生。
2016年4月本院開院
所属学会:日本獣医循環器学会、日本獣医皮膚科学会、
国際猫医学会(International Society of Feline Medicine)

スタッフ紹介

非常勤獣医師2名と鍼灸専門獣医師、循環器専門獣医師

・非常勤の全員が関東の動物病院で数年勤務。
・[予約制] 鍼灸担当は中野朝子先生です(院長診察後に予約の案内をさせていただきます)。
・循環器専門医が月に1~2日ほど診療いたします。

加藤 佑佳/他看護師3名・トリマー1名

動物看護士/トリマー
動物看護師統一認定機構 認定動物看護師
日本動物衛生看護師協会 公認ドッググルーミングスペシャリスト/公認キャットグルーミングスペシャリスト/公認コンパニオンドッグトレーナー/公認アニマルヘルステクニシャン

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
府中ウィリアムどうぶつ病院
住所
〒183-0022 東京都府中市宮西町1-8-10 ベルフルール府中 1F (地図)
電話
042-340-1020 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

※お馬さんの診療はお電話でお問い合わせください。エキゾチック動物さんの診療もお電話でお問い合わせください。

得意な診察領域
歯と口腔系疾患 循環器系疾患 腎・泌尿器系疾患
診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:3009:00-12:3009:00-12:3009:00-12:3009:00-12:3009:00-12:3009:00-12:3009:00-12:30
16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30

※年中無休(臨時休診日と週1~2日ほど午後休診があります)→6月は毎週木曜日と13日、27日の午後の診療をお休みさせていただきます。循環器専門医の診療日は20日となります。新型コロナウィルス対策として、当面の間、午前の受付を「12時」まで午後は「18時」までとさせていただきます。

※夜間診療は獣医師一人での対応となるため、原則、夜間救急病院をご紹介しております。(提携病院:動物救急センター府中042-306-8052)
行えない検査・処置もありますが、当院での夜間診療を希望される場合は病院へご連絡ください。対応可能な場合は、応答もしくは10分以内に折り返しご連絡いたします。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://william-animalclinic.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

・6月は毎週木曜日と13日、27日の午後の診療をお休みさせていただきます。循環器専門医の診療日は20日となります。
・緊急事態宣言のため、引き続き感染症対策・受付時間短縮を実施いたします。

地図

〒183-0022 東京都府中市宮西町1-8-10 ベルフルール府中 1F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • オーナー様と共に考え治療を創る、セカンドオピニオンにも対応

    大阪市天王寺区の「クレア動物病院」は、一次診療からセカンドオピニオンまで幅広く提供。供血犬がおり、輸血にも対応している。どんな病気にも全力を尽くす田中誠悟院長に、病院の特長や病院名の「クレア(=創る)」を体現する治療方針について伺った。

    • クレア動物病院
    • 田中 誠悟院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 猫に優しい動物病院です。本院との連携で夜間救急も対応

    JR荻窪駅から徒歩7分の「グラース猫の病院」は、キャットフレンドリークリニックのゴールド認定を取得している、猫専門の動物病院だ。副院長の福田あゆみ先生に、病院の特徴や、本院である「グラース動物病院」との連携、猫の病気について伺った。

    • グラース猫の病院
    • 福田 あゆみ副院長
  • 飼い主さんと向き合い、一緒に歩みながら治療をする動物病院

    川崎市幸区「さいわい動物病院」は、商店街の中にある街の動物病院。院長の杉山博輝先生は、飼い主さんに優しく接することを大切にしながら、幅広い分野の治療に全力で取り組んでいる。杉山先生に、病院の特徴や診療の際に心がけていることを伺った。

    • さいわい動物病院
    • 杉山 博輝院長
ページトップへ