あおき動物病院の評判・口コミ - 神奈川県厚木市【カルーペット】

あおき動物病院
046-290-5575
あおきどうぶつびょういん

あおき動物病院

4.30
飼い主の声9件 (
アクセス数: 21,699 [1ヶ月: 491 | 前期間: 471 ]
所在地
厚木市 長谷
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
飼い主様と動物たちにとって最善な治療をお届けいたします。人と動物がより良い生活を送れるために努力し、地域社会に貢献していきたいと考えています。
当院は専門分野として、犬や猫での腎泌尿器疾患(尿結石、腎臓病や膀胱腫瘍など)、腹部外科、会陰ヘルニアに特に力を入れ診療を行っており、厚木市外・神奈川県外からも多くのご来院をいただいております。

獣医師の考える最善の治療が飼い主さんの考えと必ず一致するとは限りません。
そのために動物の状況を正確に調べ、飼い主さんと相談し最適な治療法を行えるよう十分なインフォームドコンセントを行いたいと考えています。

動物病院は動物が病気になったら行くというイメージがあると思いますが、
健康管理をしアドバイスをさせてもらうところでもあると思います。

セカンドオピニオンも受け付けておりますので、是非ご相談ください。

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

ねこ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

尿管結石でお世話になりました。 愛猫が突然の事態になった時に時間外にも関わらず、 「今日はスタッフが残れるので、これから手術できます」と迅速に対応していただきました。 翌日は休診日で面会に行... (続きを読む)

投稿時期: 2021年01月 | 来院時期: 2021年01月 
5.0
しろこ
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

かかりつけの病院から、専門医がいると紹介され行きました。 院長先生は脾臓に詳しく、ほかスタッフも専門知識のある方がいらっしゃいます。(心臓病の先生) 結石の手術で心臓も悪く、高齢であったため紹介さ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2017年02月 
5.0
雪の下917
さん
15人中 14人が、 この口コミが参考になったと投票しています

以前大型犬を飼っていました。その時にお世話になっておりました。  知り合いにどこかいい病院はないかと尋ねた時に教えてもらったのがあおき動物病院でした!! 実際に行ってみましたら先生は優しい... (続きを読む)

投稿時期: 2016年02月 | 来院時期: 不明 
5.0

3件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

6件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2018年12月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 狂犬病、ワクチン、歯石取り、胃捻転手術、前立腺肥大

    こちらが少しでも疑問に思った事にとても親身になって納得するまで説明して下さいます。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年11月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: アレルギー皮膚炎、大腸炎

    現状の緩和に向けての注射、薬の投与、今後の対応についての治療方法(かゆみ治療はステロイド・抗生物質、大腸トラブルは注射と薬)質問に対しての回答が明確で、トラブルを早く緩和する方法をとっていただけるので、安心感が得られます。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年11月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 腎不全

    血液検査・レントゲン・エコー・皮下補液など 治療の選択肢を提示してくれて一緒に考えてくれたのがよかった。

6件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

腹部外科や腎泌尿器疾患を得意診療としております。

当院では、腹部外科や腎泌尿器疾患に力を入れて診察を行なっております。
近年では、獣医療も発展し以前より様々な検査や診察ができるようになっております。
結石・血尿・頻尿、尿が出せない・会陰ヘルニアなどの症状は是非ご相談ください。

初診表は、ホームページからダウンロードできますので、ご記入の上ご来院頂けるとスムーズです。
https://www.aoki-ah.com/first-time/

健康診断・予防接種も承っております。

犬や猫の1年は人間に換算すると4~5年分にあたります。
そのため、7~8歳以上の高齢の子は、病気の早期発見のためにも年に一度くらいは健康診断をお受けになることをお勧めします。
定期的に検査しデータを記録することで、病気の早期発見につながることもあります。
また、厚木市では狂犬病の集合接種がありますが、たくさんの犬がいる中では緊張してしまったり、日時が合わなかったりする事もあると思います。
当院でも狂犬病の注射や犬の登録も行っておりますので、ぜひご相談下さい。。
混合ワクチン・フィラリア症予防などもお問い合わせください。
https://www.aoki-ah.com/examination/

避妊・去勢・マイクロチップについても是非お問い合わせ下さい。

当院では避妊・去勢について強要する事は一切ございません。飼い主様の意見を一番に尊重しております。
メリット・デメリットや助成金についてもご説明致しますので、ご相談ください。
https://www.aoki-ah.com/contraception/

マイクロチップは、超小型集積回路(IC)に個体識別番号が書かれているもので、体内(皮下)に入れ、その動物がどこの子であるか識別できるものです。迷子予防に大変役に立ち、また体温の測定も可能です。
ご興味のある飼い主様は、詳しい説明を致しますのでどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
https://www.aoki-ah.com/microchip/

院長紹介

青木 大

メッセージ

動物を診療・治療していくうえで、最善の治療を行うことを心がけていますが、常に獣医師の考える最善の治療が飼い主さんの考えと必ず一致するとは限りません。
人と動物の関係でお互い一緒に生活していくことがつらくなっていくことは不幸なことだと思います。
そのために動物の状況を正確に調べ、飼い主さんと相談し最適な治療法を行えるよう十分なインフォームドコンセントを行いたいと考えています。
動物病院は動物が病気になったら行くというイメージがあると思いますが、動物の健康管理をし、アドバイスをさせてもらうところでもあると思います。すくなくとも当院ではそのように考えていますので、お気軽にご相談ください。
人と動物がよい良い生活を送れるために努力し、獣医師として地域社会に貢献していきたいと考えています。

スタッフ紹介

獣医師 五味 良太

2011年3月 麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2011年4月~2015年3月 前田獣医科医院にて勤務(北海道苫小牧市)
2015年4月~ あおき動物病院にて勤務開始
2015年4月~ 麻布大学専科研修医所属(腎泌尿器科) 

獣医師 砂原 央

2010年3月 麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2010年4月 麻布大学大学院(獣医学研究科獣医学専攻博士課程)入学
2014年9月 同大学大学院(獣医学研究科獣医学専攻博士課程)卒業
2014年10月~ あおき動物病院にて非常勤勤務(週1回木曜日)

求人

病院詳細

病院名
あおき動物病院
住所
〒243-0036 神奈川県厚木市長谷32-2 (地図)
電話
046-290-5575 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター

※その他の小動物についてもお気軽にお問合せください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※水曜日/日曜日・祝日の午後は休診です。 ※12時~16時は手術・往診時間、救急の場合は一度お電話ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.aoki-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒243-0036 神奈川県厚木市長谷32-2

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 治療から移動動物園まで。人と動物が幸せに暮らす環境を作りたい NEW

    川越市「アリス動物病院」は地域とともに発展してきた病院だ。犬猫、ウサギなどの一般診療と予防医療に注力、外科や腫瘍科では遠方からの来院も多い。2020年にはドッグランをオープンし、動物イベントも開催。竹島昌俊院長に病院の特徴や今後の展望を伺った。

    • アリス動物病院
    • 竹島 昌俊院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • オーナー様と共に考え治療を創る、セカンドオピニオンにも対応

    大阪市天王寺区の「クレア動物病院」は、一次診療からセカンドオピニオンまで幅広く提供。供血犬がおり、輸血にも対応している。どんな病気にも全力を尽くす田中誠悟院長に、病院の特長や病院名の「クレア(=創る)」を体現する治療方針について伺った。

    • クレア動物病院
    • 田中 誠悟院長
  • スタッフ一丸、患者様のために。高度医療を実現するチーム医療

    札幌市白石区の「アイリス動物医療センター」は2020年に移転リニューアルをした動物病院だ。チーム医療を実践し、症状にあわせてその科目に特化した獣医師が高度な医療を提供する。中村匡佑センター長と倉本先生、加藤先生、波田先生に病院の特徴を伺った。

    • アイリス動物医療センター
    • 中村 匡佑センター長
  • 犬と猫のリンパ腫。診断とQOLを維持する抗がん剤治療

    札幌市厚別区にある「北央どうぶつ病院」は、腫瘍の診療に力を入れている。リンパ腫の治療では、腫瘍の種類と広がりを理解し、それに合わせた抗がん剤治療が有効だという。福本真也院長に、リンパ腫の診断や副作用の少ない治療について伺った。

    • 北央どうぶつ病院
    • 福本 真也院長
ページトップへ