かば動物クリニックの評判・口コミ - 静岡県浜松市東区【カルーペット】

かば動物クリニック
053-461-3311
かばどうぶつくりにっく

かば動物クリニック

4.81
飼い主の声87件 (
アクセス数: 38,264 [1ヶ月: 862 | 前期間: 837 ]
所在地
浜松市東区 上新屋町
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
脳・神経系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患
【Web予約・24時間受付】てんかん・脳腫瘍・椎間板ヘルニア、繰り返す外耳炎などお気軽にご相談ください。イオン市野・コストコより車で5分。CT・MRI完備。セカンドオピニオン・オンライン相談応需。
静岡県浜松市の蒲(かば)エリアにある【かば動物クリニック】です。

「価値観を共有し、より良い選択をする」
私たちはどの治療法を選択するのかではなく、ペットとご家族の生活がこの先どう進むのかについて“一緒に考える”ことに重きを置いています。ご家族それぞれの価値観に耳を傾け、それに合った選択肢の提案おこない、納得いくまで一緒に考え“より良い選択”に至ることをKabavetは目指します。

詳細は病院HPをご参照ください。
https://kabavet.jp/

お知らせ

当院ではビデオ通話を利用したオンライン相談に対応しています。

『遠方で受診は困難。話だけでも聴いてみたい…』

・猫と犬のてんかん・発作についての不安やお困りごとのご相談
・診断、服薬や治療方針に関するセカンドオピニオン
・療法食(ニューロケア)や、カンナビジオール(CBD)の取り入れ方

ご相談日時は【ネット予約】より承ります。

<留意事項>
・現行のルールでは初診患者のオンライン診療は許可されておらず、「オンラインのみ」で薬の処方・服薬量の変更指示をおこなうことはできません。
・かかりつけ動物病院に対する不満・苦情、診療費・医療過誤に関するご相談はお受けできません。予めご了承ください。

ネット予約

予約はこちら

ドクターズインタビュー

國谷貴司 院長
頼れる獣医が教える治療法 vol.032

「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ

脳・神経系疾患

100頭に5頭が発症するてんかん。発作の様子を詳しく聴き出すことが重要

浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。 もっと読む

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

くろこ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が子が突然痙攣発作を起こし 知人に聞いてこちらの病院に掛かりました ネットで予約が出来て 初診の場合、問診までネットで済ませておくことが出来ます 私はすぐの日で予約でき行ってきました 最初... (続きを読む)

投稿時期: 2021年06月 | 来院時期: 2021年05月 
5.0
オーキッド113
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

我が家のミニチュアシュナウザー(2歳、オス)が突然、てんかん発作を繰り返し、地元の動物病院を受診。血液検査で異常が見られず、「恐らくてんかんでしょう」ということで、コンセーブを開始。その後も週に何度も... (続きを読む)

投稿時期: 2021年05月 | 来院時期: 2021年04月 
5.0
桔梗335
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

1歳のミックス犬です。 片足を痛そうにあげることが時折あり、かかりつけの病院に何度か相談。レントゲンを撮り、ひざのお皿が脱臼する癖があるものの、軽度なので様子見との判断でした。その後も同じようなしぐ... (続きを読む)

投稿時期: 2021年05月 | 来院時期: 2021年03月 
5.0

6件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

81件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2021年9月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 脊髄梗塞発症によるMRI検査

    地元のかかりつけ医より紹介いただき受診。終始おだやかでこちらが安心するようなお言葉をかけていただきました。飼い主にとって予期せぬ発症なので不安感が減少しました。

  • 5.0
    投稿時期: 2021年6月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: ヘルニア

    他院にてみていただいていましたが、先生の都合もあり直接かば動物クリニックに問い合わせてみて頂きました。CTを撮って下さり、ヘルニアという事がわかり、お薬の治療を受けました。おかげ様で良くなってきました。残りのお薬で様子を見ようと思います。先生をはじめ受付の方、皆様感じが良く本当に良くして頂き有難うございます。我が家のわんちゃんもすごくリラックスしていたように思います。また何かありましたら宜しくお願い致します。

  • 5.0
    投稿時期: 2021年6月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 肝内シャント|血液検査とMRI

    検査の結果、難病と分かり、適切な食事療法で病状が落ち着いた。今はとても元気です。

81件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

てんかん/発作

特発性てんかんのほか、脳炎、がん(脳腫瘍)、脳血管障害(脳梗塞・脳卒中)など発作の原因は多岐にわたります。
かば動物クリニックでは、てんかん発作の診断と原因の究明を出来る限りおこない、それぞれに応じた治療方針をご提案します。
現在服用中の抗てんかん薬(コンセーブ、フェノバール、臭化カリウム、イーケプラなど)に関する疑問についても、お気軽にご相談ください。
https://kabavet.jp/free/seizure

椎間板ヘルニア/外傷/骨折

首や腰の痛み、手足の麻痺など、見きわめの難しい神経疾患・整形外科疾患の診断・治療をおこなっています。
身体検査、神経学的検査、画像診断を用いた的確な診断と適切なタイミングでベストな治療選択をすることが何より重要です。
また、交通事故や転倒・転落・衝突など外傷による手足・骨盤の骨折の診断・治療にも注力しています。再手術・癒合不全のセカンドオピニオンについても随時承っております。
https://kabavet.jp/free/ivdd

MRI/CT

CTやMRI、内視鏡を用いた検査・診断を積極的におこなっています。脳腫瘍や脊椎・脊髄腫瘍(“せぼね”のがん)のほか、鼻腔がん(鼻腔内腫瘍,鼻腔腫瘍)や口腔がん(口腔内腫瘍)など各部位の腫瘍(がん)においても豊富な診断経験があります。
脳脊髄液(CSF)検査や針生検、組織生検による細胞診・病理組織学的検査、各種チューブ・カテーテル設置にも対応可能です。
再発を繰り返す外耳炎のケースでは画像診断による中耳炎の診断と併せ、治療の一環として耳鏡検査(オトスコピー)にも取り組んでいます。耳道内を詳細に観察しながら、耳垢・異物の除去、徹底的な洗浄を繰り返すことで、耳道内の環境の正常化を目指します。お気軽にご相談ください。
https://kabavet.jp/free/others

院長紹介

國谷 貴司 Takashi KUNIYA

メッセージ

“てんかんだから長生きできない”
“てんかんだから麻酔はかけられない”
残念ながら誤った認識を持つ獣医師は未だ少なくありません。

適切な投薬治療によるけいれんの管理をおこないながら、てんかんを抱えたペットと暮らすご家族の皆様にペットとのごくありふれた生活を過ごしていただくことが、私たちかば動物クリニックの目標です。

てんかんの診断・治療についてはもちろん、食事やサプリメント、予防、不妊手術や皮膚・耳のトラブル、歯科処置(スケーリング)など、日常生活でのちょっとした不安や疑問について、何でもご相談ください。

プロフィールについては病院HPをご覧ください。
https://kabavet.jp/free/staff

病院詳細

病院名
かば動物クリニック
住所
〒435-0053 静岡県浜松市東区上新屋町200-6 (地図)
電話
053-461-3311 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
ネット予約
ネット予約
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
脳・神経系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患
診察領域
筋肉系疾患 腫瘍・がん
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00--
15:00-18:0015:00-18:00-15:00-18:0015:00-18:00---

※休診:日曜、祝日

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://kabavet.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ネット予約

地図

〒435-0053 静岡県浜松市東区上新屋町200-6

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 短頭種気道症候群の治療、外鼻孔狭窄と軟口蓋過長症の手術 NEW

    長岡京市にある「乙訓どうぶつ病院」は呼吸器疾患の治療に力を入れている。パグやフレンチブルドッグに好発する短頭種気道症候群は、年齢を重ねるごとに進行する病気である。中森正也院長に、短頭種気道症候群や外鼻孔狭窄、軟口蓋過長の手術について伺った。

    • 乙訓どうぶつ病院
    • 中森 正也院長
  • 犬と猫のデンタルケア、歯周病の治療と自宅でのケア

    港南台駅10分の「おかの動物病院」は、歯科口腔外科に力を入れている。歯科治療では抜歯だけではなく、歯の温存やクリーニングも実施。横浜市内でただ一人の「ヨーロッパ小動物歯科認定医」である岡野公禎院長に歯周病治療やデンタルケアについて伺った。

    • おかの動物病院
    • 岡野 公禎院長
  • 飼い主さんと向き合い、一緒に歩みながら治療をする動物病院

    川崎市幸区「さいわい動物病院」は、商店街の中にある街の動物病院。院長の杉山博輝先生は、飼い主さんに優しく接することを大切にしながら、幅広い分野の治療に全力で取り組んでいる。杉山先生に、病院の特徴や診療の際に心がけていることを伺った。

    • さいわい動物病院
    • 杉山 博輝院長
  • 年中無休で大事な家族を守る。よりやさしく、確実な医療の実践

    杉並区荻窪にあるグラース動物病院は、24時間365日獣医師、看護師が常駐する病院だ。腹腔鏡を用いた手術や検査も導入し、傷が小さく入院日数が短い、体への負担が少ない医療を提供する。田中那津美院長に病院の特徴や低侵襲医療について伺った。

    • グラース動物病院
    • 田中 那津美院長
  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生