高師緑地どうぶつ病院の評判・口コミ - 愛知県豊橋市【カルーペット】

高師緑地どうぶつ病院
たかしりょくちどうぶつびょういん

高師緑地どうぶつ病院

4.83
飼い主の声13件 (
アクセス数: 32,984 [1ヶ月: 1,034 | 前期間: 987 ]
所在地
豊橋市 高師町
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
飼い主様とのコミュニケーションを密にとり、最善の治療をご提供させていただきます。
当院が最も重要視していることは、ペットオーナー様とのコミュニケーションを密にとることです。
ペットは残念ながら言葉を話すことができません。変化にいち早く気づき、普段の様子とどう違うかを詳しくお伝えいただくのが、ペットの症状を把握することに最も役立ちます。

獣医は獣医療の専門家ですが、知識だけではペットの治療は不十分だと考えています。
通院中のご家庭での状況などをお聞かせいただき、どのような症状・行動をとっているかをペットオーナー様と共有し、ペットのために最善の治療をご提供させていただきます。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

10件中 3件を表示(すべて見る

あき
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

猫の血尿で受診させて頂きました。 予約もいらないので混み具合にもよりますが比較的スムーズに診察してもらえます。 とても綺麗な病院で清潔にされていてスタッフの方々も親切です。 エコーで細かく診て頂... (続きを読む)

投稿時期: 2019年01月 | 来院時期: 2018年12月 
5.0
氷晶699
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

犬の去勢手術をして頂きました。 事前の説明も丁寧で、少しでも心配な事は細かく説明して頂きました。手術自体は朝連れて行って、夕方にお迎えに行くという日帰りのものでしたが、初めての手術も安心してお任せす... (続きを読む)

投稿時期: 2018年06月 | 来院時期: 2017年05月 
5.0
マイケル
さん
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

豊橋市内の病院へあちこち行きました。 ペット難民って言うんですかね、本当に困ってました。 たかがペット、されどペットです。 家族ですものね? 高師緑地どうぶつ病院さんではとても親身になって... (続きを読む)

投稿時期: 2018年04月 | 来院時期: 2018年03月 
5.0

10件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

3件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2018年10月 | 動物の種類: イヌ

    親切、ていねいに診察していただいています。 急病でも診察を快くして下さってありがたく思ってます。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年9月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 肝疾患

    丁寧に診察をしてくれて、おかげで病気も良い方こうへいっています

  • 5.0
    投稿時期: 2018年7月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 心臓肥大

    質問に対して親切、ていねいに説明してくれて感謝です。 ワンコにもやさしい両先生とおねえさんたち

3件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

わんにゃんドック

ペットは人間の年に換算すると、1年の間に4~5年というペースで年をとっていきます。
近年は獣医療が進み、多くの病気が治療できるようになってきました。早期発見は治療の成功確率もあがり、ペットへの負担も少なくてすみます。
少しでも長くペットと過ごすためにも、1年に1回程度の健康診断、わんにゃんドックをお勧めいたします。

去勢・避妊手術

病気をしていないペットに手術をさせることは、心苦しいかもしれませんが、去勢・避妊手術にはメリットがたくさんあります。
望まない妊娠を防ぐことができるのはもちろんですが、ガンや生殖器系の病気を予防することができるのです。
オスですと、前立腺の肥大や、会陰ヘルニアなどを予防できます。
メスですと、子宮関連の疾患や、乳腺の腫瘍を予防できます。
ぜひご検討ください。

行動治療

ペットをご家庭で飼うにあたり、様々なペットの行動に悩まされることも多くあるかと思います。
そのような問題行動に対して、まずはカウンセリングさせていただいて、診断・治療を行わせていただきます。

特に多いのは、噛みついてしまう、必要のないところで吠えてしまう、あとはトイレの失敗などがあげられます。

ただ怒るだけでなく、なぜそのようなことをしてしまったのかを共に探し考え、解決していきましょう。

院長紹介

鈴木達也

メッセージ

当院は“親しみやすく明るい動物病院”を目指し開院いたしました。安心して御来院いただけるよう十分なインフォームドコンセントを心掛けてまいります。

大切な“家族”であるペットの変化を感じられたら気軽にご相談ください。

動物医療も日々高度化しています。ペットまた飼い主様の負担にならぬよう最良の治療を一緒に考え、皆様の充実した生活を応援できるよう最大限努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

スタッフ紹介

獣医師 鈴木綾

2009年 北里大学獣医学部獣医学科 卒業
2009年 すずむら動物クリニック 勤務
2015年 高師緑地どうぶつ病院 開院

ペットホテル

求人

病院詳細

病院名
高師緑地どうぶつ病院
住所
〒441-8156 愛知県豊橋市高師町字北新切116-26 (地図)
電話
0532-37-1215 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット

※小動物はお問い合わせください。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:3016:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30--

※水曜、日曜・祝日午後が休診日になります。

※当院は夜間診療、時間外診療に出来る限り対応しています。
院長不在や学会などで対応できない場合もございますので、必ずお問い合わせ頂きますようお願いいたします。
診察料に別途、時間外診療がかかりますのでご了承ください。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.takashiryokuchi-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒441-8156 愛知県豊橋市高師町字北新切116-26

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「栃木に高度医療を提供する」70年の歴史を継ぐ3代目の決意 NEW

    益子町の伏見動物病院は、北関東では数少ない前十字靭帯断裂の最新治療(TPLO、TTA、CBLO)を行う病院。整形外科と眼科では専門診療を実施、総合病院の役割も果たす。整形外科が専門の伏見寿彦先生に病院の特徴や痛みの少ない治療について伺った。

    • 伏見動物病院
    • 伏見 寿彦先生
  • 最新の機器と先進的な技術で骨折や脱臼などの整形外科疾患を治療

    京都市の「メイプル動物病院」では、整形外科疾患の治療を得意としている。海外から最新の治療方法を積極的に取り入れ、セカンドオピニオンも行っている森勇雄院長。家族と同じ気持ちで動物と接する森院長へ、整形外科治療への想いを伺った。

    • メイプル動物病院
    • 森 勇雄院長
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 犬や猫の腎臓がん・膀胱がん

    JR大高駅近くにある動物病院サンペットクリニックは、治療だけではなく日頃のケアも行うオールインワンの病院。院長の川崎栄也先生は腎臓がん・膀胱がんなど腫瘍外科を得意としており、丁寧な説明と治療が評判を呼んでいる。できるだけ痛みの少ない手術に尽力している。

    • 動物病院サンペットクリニック
    • 川崎 栄也院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
ページトップへ