なかもず動物病院の評判・口コミ - 大阪府堺市北区【カルーペット】

なかもず動物病院
なかもずどうぶつびょういん

なかもず動物病院

4.69
アクセス数: 28,093 [1ヶ月: 1,242 | 前期間: 1,139 ]
所在地
堺市北区 中百舌鳥町
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
整形外科系疾患 腫瘍・がん
なかもず駅から徒歩2分の『なかもず動物病院』、犬猫対象・整形外科、神経外科、腫瘍・軟部外科、ペットホテル完備・健康診断・駐車場5台完備、年中無休・平日土曜夜20時・日曜祝日午前12時まで診療
なかもず駅から徒歩2分の『なかもず動物病院』はワンちゃんネコちゃんを対象に、整形外科、神経外科、腫瘍・軟部外科などの分野で高度医療もご提供できるよう設備を整え、「それぞれのご家庭にとって最良の医療」を提供しております。

待合室、診察室、入院室ともすべて犬猫別になっています。

1.診療科目
内科全般 (循環器、皮膚、泌尿・生殖器、消化器など)、 軟部外科 (腫瘍、胸腹部疾患など)、整形外科・神経外科 (骨折、脱臼、椎間板ヘルニアなど)、歯科・口腔外科、眼科、リハビリテーション科、 ヘルスケア・予防診療科

2.手術、術後ケア
できるかぎりペットに負担をかけない最適な方法で手術を行っています。事前に十分、ご説明いたしますので、不明な点は何なりとお尋ねください。

3.健康診断
ワンちゃん、ネコちゃんは人の約4倍の速さで歳を取ります。健康寿命の維持のために、年1回の健康診断をおすすめします。
3コースご用意しております。

インフォームド・コンセントを大切にし、動物たち・ご家族のお気持ちに寄り添った診察・治療を心がけてまいります。

口コミ

9件中 3件を表示(すべて見る

マリン
さん
5人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

知人宅から譲り受けた子猫のワクチンの接種でうかがいました 実は動物病院を訪れるのは今回が初めてのことだったので緊張していましたが皆さん親切に対応してくれてとても感謝しています。 診察台に乗せられる... (続きを読む)

投稿時期: 2021年06月 | 来院時期: 2021年06月 
4.0
あんちきくりん
さん
15人中 14人が、 この口コミが参考になったと投票しています

数年前混合ワクチンの接種に行っていた病院でパテラを指摘されました。そちらの病院も口コミをみて高評価であったことから通っていた病院だったのですが、医師の説明などに納得のできないところがあり、そちらでの手... (続きを読む)

投稿時期: 2021年05月 | 来院時期: 2021年04月 
4.5
べりぃ
さん
14人中 12人が、 この口コミが参考になったと投票しています

年末に7歳のトイプードルが前脚をキャンという声と共に上げて痛めました。骨折と靭帯断裂で2度手術をしている骨の弱い子なので、大晦日に診療している病院を探してかねてから評判を聞いていた当院に連絡すると、予... (続きを読む)

投稿時期: 2021年01月 | 来院時期: 2020年12月 
5.0

9件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

診療科目

• 内科全般 (循環器、皮膚、泌尿・生殖器、消化器など)
• 軟部外科 (腫瘍、胸腹部疾患など)
• 整形外科・神経外科 (骨折、脱臼、椎間板ヘルニアなど)
• 歯科・口腔外科
• 眼科
• リハビリテーション科
• ヘルスケア・予防診療科

※健康診断、爪切り、肛門腺しぼり、お耳そうじだけでも構いません。
お気軽にお申し付けください。

手術、術後ケア

できるかぎりペットに負担をかけない最適な方法で手術を行っています。
事前に十分、ご説明いたしますので、不明な点は何なりとお尋ねください。

また、術後の痛みについても十分なケアを行いますので、ご安心ください。

健康診断

ワンちゃん、ネコちゃんは人の約4倍の速さで歳を取ります。健康寿命の維持のために、年1回の健康診断をおすすめします。

当院では、犬・猫を対象にした健康診断コースをご用意しています。この機会に健康診断を受けてみませんか?

【プチ健診コース】
身体検査、尿検査、便検査
血液検査(血球検査、血液生化学検査6項目)

【スタンダード健診コース】
身体検査、尿検査、便検査
血液検査(血球検査、血液生化学検査11項目)
超音波検査(心臓、腹部)

【スペシャル健診コース】
身体検査、尿検査、便検査(尿、便は持参)
血液検査(血球検査、血液生化学検査11項目)
超音波検査(心臓、腹部)
レントゲン検査(胸部、腹部)

院長紹介

寺前 泰介

メッセージ

やさしく丁寧な診察をモットーとしております。
病気・治療に限らず、気になることや不安なことはどんな事でもご相談ください。
動物たちとの生活を快適に送っていただけるよう、スタッフ一同、全力でサポートいたします!

専門施設での勤務経験を生かして、整形外科については特に力を入れております。
骨折・脱臼などの治療のほか、幼少期に見逃されがちな関節や骨の疾患の早期発見にも取り組んでおりますので、ぜひ小児健診にいらしてください。
また、幼少期の問題行動や高齢期の認知症等に対して予防や対処法を積極的に発信し、動物と暮らしやすい社会の構築に貢献したいと考えています。
経歴・所属
<経歴>
2010年  大阪府立大学 獣医学科卒業
2010年~ 大阪府 ファーブル動物医療センター 一般診療科・整形外科 勤務
2012年  米国リハビリテーション学会(CRI)による動物理学療法士認定資格(CCRT)取得
2013年~ 大阪府 ファーブル動物医療センター 整形外科 勤務
2016年~ 東京都内動物病院 勤務 (獣医師長)

<所属>
獣医麻酔外科学会
大阪府獣医師会
堺市獣医師会

スタッフ紹介

副院長:相馬 克実

動物病院の診察で難しいのは、患者本人が具合を伝えたり、治療をどうして欲しいか言えないところです。
より良い治療のためには動物たちの協力はもちろん、ご家族と我々獣医師とがよく相談し、協力していくことが欠かせません。
不安なことや、治療に際してわからないことなどあればなんでも相談してください。
ご家族にも納得して治療に参加していただけるよう丁寧な診察を心がけてまいります。

また、人医療と同様に、獣医療においても日々研究が進み、腫瘍(がん)の検査、治療法なども徐々に確立されつつあります。
治療についてなるべく多くの情報をご提供できるよう努めてまいります。
経歴・所属
<経歴>
2010年  大阪府立大学 獣医学科卒業
2010年~ 茨城県内研究施設 病理部門勤務
2014年~ 大阪府 ファーブル動物医療センター 一般診療科 勤務

<所属>
獣医がん学会

看護師:藤井 智子

飼い主様に寄り添いながら、動物たちの生活がより快適になるお手伝いができるように頑張ります。

お気軽に、お声をかけてくださいね。
経歴
大阪ビジネスカレッジ専門学校

看護師:本田 友理

少しでもストレスを減らし、その子に合った診察・治療ができるよう、先生と飼い主さんとの架け橋になれたら嬉しいです。

ささいなことでも気軽に声をかけてください。
経歴
大阪ペピイ動物看護専門学校

ペットホテル

病院詳細

病院名
なかもず動物病院
住所
〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁711-1 (地図)
電話
072-350-5831 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
整形外科系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
17:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:0017:00-20:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://nakamozu-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5丁711-1

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
  • 犬の顔面神経麻痺の治療~鍼灸治療による麻痺の改善~

    長野県軽井沢駅から車で20分の「西軽井沢どんぐり動物病院」は鍼灸治療を取り入れている病院だ。犬の顔面神経麻痺は投薬による治療法がない病気だが、鍼灸治療により改善が見込めるという。岩切久弥院長に、顔面神経麻痺やヘルニアの治療について伺った。

    • 西軽井沢どんぐり動物病院
    • 岩切 久弥院長
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長