明石ほんまち動物病院の評判・口コミ - 兵庫県明石市【カルーペット】

明石ほんまち動物病院
078-915-1217
あかしほんまちどうぶつびょういん

明石ほんまち動物病院

3.40
アクセス数: 4,537 [1ヶ月: 391 | 前期間: 493 ]
所在地
明石市 本町
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 血液・免疫系疾患
明石市本町『明石ほんまち動物病院』土曜も19時まで診療。駐車場あり。各種予防・定期健診・トリミング
『明石ほんまち動物病院』は、明石駅から8分 ジェノバライン乗り場近くの動物病院です。

平日と土曜日は、19時まで診療をおこなっております。(木曜は午前診療のみ)
駐車場のご用意もございますので、お車でのご来院も便利です。

【明石ほんまち動物病院のご案内】

◆犬・猫に特化した診療
外来全般、予防医療、定期健診
外科手術、薬浴・トリミング
特に、消化器科・腫瘍内科を得意としております。

◆トリミング
トリミング室は、海が見える開放的なお部屋となっております!

◆小さなドッグランをご用意

◆「キャット・フレンドリー・クリニック」認定
猫にやさしい病院の国際基準、専門性と質の高い医療を提供します。
わんちゃんと別々の待合スペース
猫ちゃん専用の入院室

どんな事でも、お気軽にお問い合わせください。

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

いっちゃん
さん
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちの子猫ちゃんの様子がおかしく診察時間に診てもらいに行きましたが特に目立った異常はなく帰宅、帰宅後、先生から診察終了時間にご連絡いただき「その後どうですか?夜中に何かあると心配なので点滴とビタミン剤... (続きを読む)

投稿時期: 2020年04月 | 来院時期: 2020年04月 
5.0

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

消化器科・腫瘍内科を得意としております

明石ほんまち動物病院は、犬・猫に特化した診療をおこなっております。

・外来全般
・予防医療
・定期健診
・外科手術
・薬浴、トリミング

特に
・消化器科(代表的な病気:慢性腸症・肝胆道系疾患)
・腫瘍内科(代表的な病気:リンパ腫・血液腫瘍・免疫疾患)
・手術時の疼痛管理
を専門的に行っております。

「キャット・フレンドリー・クリニック」認定

「キャット・フレンドリー・クリニック」認定

当院は、明石の個人病院で初めて の「キャット・フレンドリー・クリニック」認定動物病院です。
猫にやさしい病院の国際基準。
これからも、猫そして犬にとって、専門性と質の高い医療を提供します。

待合室は、わんちゃんと待合スペースを分けていますので、お互い緊張せず安心です。
また、猫ちゃん専用の入院室もご用意しております。

小さなドッグランをご用意しております

ベランダに小さなドッグランをご用意しております。
お泊まりや入院している子のお散歩にご利用できます。

院長紹介

成田 博繁

メッセージ

病気を治すのは、薬だけではありません。
獣医師と飼い主さんの対話も、そのひとつ。
話すほどわかる、その子の様子、飼い主さんの想い。
「今日はどうされましたか?」の診察はもちろん、「どうもしていない時」の会話も大切に。
めざすのは、ふと寄りたくなる動物病院です。
通りがかりに。散歩のついでに。何気ない会話から、小さな予兆を発見できるかもしれない。
そのための経験を、各地の病院で積んできました。
自分にできることで、地元の健康を守りたい。
明石港そば、海色の動物病院でお待ちしています。

【略歴】
明石市生まれ
酪農学園大学獣医学科卒
東京大学附属動物医療センター 上級研修医
都内の動物病院・兵庫県内動物病院(副院長)勤務
明石ほんまち動物病院を開業

スタッフ紹介

動物看護士:小森 千佳子

神戸動植物環境専門学校卒
北須磨動物病院(神戸市)を経て当院へ
資格:愛玩動物飼養管理士2級

動物看護士/トリマー:犬賀 里菜

神戸ブレーメン動物専門学校卒
資格:NPO法人日本社会福祉
愛犬協会C級グルーマー
愛玩動物飼養管理師1級

動物看護士/トリマー:小酒 百恵

神戸ブレーメン動物専門学校卒
資格:NPO法人日本社会福祉
愛犬協会C級グルーマー
愛玩動物飼養管理師1級

トリミング

病院詳細

病院名
明石ほんまち動物病院
住所
〒673-0892 兵庫県明石市本町2-8-8 (地図)
電話
078-915-1217 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 血液・免疫系疾患
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:30--
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

※休診日/木曜午後・日祝

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.akashi-honmachi-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒673-0892 兵庫県明石市本町2-8-8

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 飼い主様との会話を大切に、本当に必要な検査と治療を提案する NEW

    市川市の「あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital」は2021年11月に開院。猫専用の待合室があり、夜間救急診療にも対応。飼い主と一緒に治療を考える事を大切にしている。髙橋一馬院長、髙橋亜樹子副院長に同院の特徴を伺った。

    • あいす動物病院 Ichikawa CEntral Animal Hospital
    • 髙橋 一馬院長
    • 髙橋 亜樹子副院長
  • 犬にも猫にも快適な空間を実現、うさぎの診療や腫瘍科に注力

    八千代市と船橋市の境にある「はる動物病院」は、猫と大型犬にも優しい待合室が特徴のクリニックで、うさぎの診療や手術が得意なことでも知られている。腫瘍科認定医を取得している瀧口晴嵩院長に、同院の方針や診療の際の心がけについて伺った。

    • はる動物病院
    • 瀧口 晴嵩院長
  • 犬アトピー性皮膚炎の診断と減感作療法

    横浜市中区の「横浜山手犬猫医療センター」は、総合診療医がそれぞれの専門分野の認定医資格を持って診療を行っている。犬アトピー性皮膚炎の治療には減感作療法が有効であるという。上田一徳院長に、犬アトピー性皮膚炎の診断や減感作療法について伺った。

    • 横浜山手犬猫医療センター
    • 上田 一徳院長
  • 高齢犬の止まらない咳~慢性気管支炎の治療~

    東急目黒線奥沢駅から徒歩2分にある「奥沢すばる動物病院」は、呼吸器系科、腫瘍科、救急科に力を入れている。咳が止まらない症例では、心臓病や慢性気管支炎、肺水腫などさまざまなケースが考えられる。宮直人院長に咳が出る病気やその治療について伺った。

    • 奥沢すばる動物病院
    • 宮 直人院長
  • 「シニアだから」「病気だから」で諦めない。ウェルネスの追求。

    杉並区にあるグラース動物病院では、ペットのウェルネスライフを追求した取り組みをしている。中核となる関連施設のウェルネスセンターの概要と、提案するリハビリテーションとジムの活用方法について、院長代理の芹澤佑一郎先生に話を伺った。

    • グラース動物病院
    • 芹澤 佑一郎院長代理