本田動物病院の評判・口コミ - 鹿児島県鹿児島市【カルーペット】

本田動物病院

3.40
アクセス数: 8,241 [1ヶ月: 97 | 前期間: 64 ]
所在地
鹿児島市 宇宿
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
日本獣医皮膚科学会認定医

本田動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
本田動物病院
住所
〒890-0073 鹿児島県鹿児島市宇宿1-34-19 (Googleマップを見る)
電話
099-257-2750 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
学位・認定・専門
日本獣医皮膚科学会認定医
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://honda-ahp.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

本田動物病院の運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

口コミ

1件中 1件を表示(すべて見る

22人中 19人が、 この口コミが参考になったと投票しています
本田動物病院への口コミ
投稿者: ごまちゃん さん
4.5
来院時期: 2010年08月 投稿時期: 2011年11月
はじめはインコの羽が抜け、ヒフが見えていて受診しました。

軍手をはめ、ビニ-ル袋にインコを入れて、体重を測ってくれました。結果、太りすぎ・・・「最近籠から出して遊んであげてないとか、環境が変わったとかありませんか?」と聞かれ、鹿児島に引っ越してきたし、確かに籠から出す回数が減っていましたので「そのとおりです・・」と答えました。
「ストレスも溜まって自分で羽を抜いているみたいですね」と言われ、皮膚病ではないことが分かりました。籠から出してよく遊ぶようにしたら、羽を抜くのはおさまりました。

その後、おなかがふくれていて受診した時はレントゲンを撮り、わかりやすく状態を説明してくださいました。

小さなインコにも丁寧に診察してくれ、優しそうな先生だなぁと思いました。
また、「○○ちやんは・・・」とペットの名前で対応してくれました。

病院は住宅街の中にあり、病院と同じ敷地に駐車場があります。
動物の種類 インコ/オウム (セキセイインコ) 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 心の病気 症状 羽が部分的にぬけている
病名 ストレス ペット保険
料金 3000円 (備考: レントゲンをとった時でこれくらいだったと思います) 来院理由 TV・新聞・雑誌で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

1件中 1件を表示(すべて見る

近くの病院

PR

プライム動物病院

4.69点  【口コミ 6
鹿児島県鹿児島市田上2-28-19 コスモ5 1F
099-297-4980
イヌ ネコ ウサギ フェレット
内分泌代謝系疾患 整形外科系疾患 腫瘍・がん
豊富な経験と根拠に基づいた獣医療を提供しています。動物にも飼い主様にも優しい動物病院を目指します。日曜日も診察しています。

紫原動物病院

4.71点  【口コミ 8件】
鹿児島県鹿児島市紫原3丁目21−24
イヌ ネコ ウサギ
腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 腫瘍・がん

しろくま動物病院

4.48点  【口コミ 4件】
鹿児島県鹿児島市紫原5丁目2−1
イヌ ネコ ウサギ

たいら動物病院

4.15点  【口コミ 5件】
鹿児島県鹿児島市宇宿3-54-10
イヌ ネコ

中央愛犬病院

4.02点  【口コミ 5件】
鹿児島県鹿児島市鴨池1-63-17
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット 鳥

かみむら動物病院

3.55点  【口コミ 9件】
鹿児島県鹿児島市東谷山1-75-12
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
獣医循環器認定医

ドクターズインタビュー記事

  • 口の中のしこり~ネコの口腔内腫瘍、扁平上皮癌の治療~ NEW

    新松戸駅から徒歩10分、松戸市の「さだひろ動物病院」は腫瘍の治療に力を入れている。ネコの扁平上皮癌は進行が早く予後も悪い病気であるが、手術や緩和療法で症状を和らげることができる。貞廣優子院長に、口腔内腫瘍や扁平上皮癌について伺った。

    • さだひろ動物病院
    • 貞廣 優子院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • 犬猫のアトピーを完治させる治療

    中央区月島のアニーマどうぶつ病院では、アトピー性皮膚炎の治療に減感作療法を取り入れている。シャンプー・投薬治療は症状の緩和を目的とするが、減感作療法は根本解決が期待できる。村谷親男院長に皮膚病の治療や減感作療法の進め方について伺った。

    • アニーマどうぶつ病院
    • 村谷 親男院長
  • 通常の診療から高度医療まで。かかりつけ医が24時間365日対応

    足立区、環状七号線沿いの「東京サンライズアニマルケアセンター」は、24時間年中無休で診療を行っている。「いつでも行けて気軽に頼れる。そんなかかりつけの動物病院を目指す」と語る原田宗範院長と妻の友美先生に話を伺った。

    • 東京サンライズアニマルケアセンター
    • 原田 宗範院長
    • 原田 友美先生
アポクル予約ペット 動物病院予約システム
ページトップへ