たいら動物病院の評判・口コミ - 鹿児島県鹿児島市【カルーペット】

たいら動物病院
099-256-5133
たいらどうぶつびょういん

たいら動物病院

4.50
アクセス数: 17,889 [1ヶ月: 185 | 前期間: 214 ]
所在地
鹿児島市 宇宿
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 中毒 けが・その他
よりよい動物医療を地域の皆様にご提供いたします!
当院ではワンちゃん・ネコちゃんを中心に診察・予防・手術・トリミング・ペットホテルを行っております。
地域の皆様のホームドクターとして、可能な限りより良い動物医療をご提供出来ればと考えております。

最新の医療器機を積極的に導入しております。

☆高精度の超音波検査器機
☆内視鏡
☆腹腔鏡
☆最新式の麻酔モニター

などを活用し動物に優しい、負担の少ない診断と治療を心がけています。
手術の際は積極的に鎮痛を行い、麻酔の量を減らし体への負担を和らげるようにしております。

学会や勉強会に積極的に参加しているため、
休診日や診療時間など変更になる場合がございます。
(※学会参加はよりよい治療のために重要なものと考えております。)

診療時間の変更は院内掲示板やフェイスブック、ブログ等でご確認ください。

ブログ
http://tairavetkcity.blog.fc2.com/

FACEBOOK
https://www.facebook.com/taira.ah.kagoshima
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

4件中 3件を表示(すべて見る

らむちゃん
さん
Pick Up!
17人中 15人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ラム(犬)6歳、突然の体調不良、当時の主治医には病名判明できず、途方にくれていた時、友人の紹介で病院のドアを叩きました。友人のネコも、どこに行っても門前払い、たいら先生だけ、この子の生命力に掛けてみま... (続きを読む)

投稿時期: 2017年02月 | 来院時期: 2017年02月 
5.0
にゃんまる
さん
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

アメリカンショートヘアーの女の子です。 下痢が止まらずネットで調べて先生の病院へ受診しました。 エコー検査を受けた所、大腸に問題があることがわかりました。脱水症状もあった為、脱水を押さえる点滴... (続きを読む)

投稿時期: 2017年11月 | 来院時期: 2017年11月 
5.0
イアヴォ
さん
10人中 9人が、 この口コミが参考になったと投票しています

昔から猫たちがお世話になっています。 病院は国道沿いにあるので分かりやすいです。 駐車場も目の前にあり、太った猫を入れたキャリーバッグは重いので、すぐ病院に連れて行けるので助かります。 たい... (続きを読む)

投稿時期: 2014年07月 | 来院時期: 2012年07月 
5.0

4件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

当院の腹腔鏡手術、避妊手術

当院では、5キロ以上の動物には腹腔鏡を用いた避妊手術を行っております。

【メリット】
・傷が小さい
・卵巣や止血の確認が広い視野で診ることができる
・痛みが少ない
・術後の癒着の低減

避妊手術は、中型犬以上の場合にメリットが高くなります。しかし大型犬になると傷の大きさや、術後の痛み、止血の確認など大変な手術となってしまいます。避妊手術をお考えのオーナー様は、事前に当院までご相談ください。

※腹腔内臓器の生検や腹腔内潜在睾丸などにも腹腔鏡手術が適応となります。また、腹腔鏡の術中に開腹が適していると判断した際には、開腹手術に切り替えることもございます。

鎮痛・麻酔

当院は鎮痛処置に力を入れております。
大きい手術だけでなく、避妊・去勢手術も積極的に鎮痛を行っております。

【メリット】
・麻酔量の低減により麻酔中の血圧の低下を最小限におさえる
・術後のストレスが減ることで回復が早くなる


大きい手術の場合は各種鎮痛効果がある薬剤を用いて行っております。
組み合わせることで色々な臓器の負担を減らすことが出来ます。

消化管内視鏡

・食道、胃内異物の治療
動物は異物を摂取してしまうことが大変多く、オーナー様がそれに気づかず嘔吐が止まらない、食欲不振が続くなどの症状が続くことがございます。
他の検査で嘔吐の原因が異物である可能性が高い場合には、内視鏡にて治療を行います。
腸まで入り込んでしまったものは、開腹手術をいたします。

・慢性の嘔吐、下痢の治療
通常の治療でも治まらない下痢や嘔吐も、内視鏡検査をする場合があります。
内視鏡検査は麻酔が必要になりますので、血液検査や超音波検査で内視鏡検査が必要かどうかを慎重に判断いたします。
炎症性腸疾患などの場合には、時折腫瘍が隠れていることもあるため、適切な治療を施す上でも内視鏡検査は必要です。当院では小型犬にも使用できる細い内視鏡もご用意しております。

院長紹介

平 寛博

メッセージ

宇宿生まれの宇宿育ち(宇宿小)です。よろしくお願いいたします。
出身高校
志學館中・高等部
出身大学
麻布大学
経歴
’07~’09年 たいら動物病院勤務及び 鹿児島大学獣医外科学教室研究生
’09~’13年 1月 千葉県 いちかわ動物院にて代診
’13年 3月~ 現職
所属学会
獣医麻酔外科学会
獣医がん学会
獣医内視鏡外科研究会
鹿児島小動物臨床研究会

発表歴等
’09年 獣医雑誌投稿 「腰椎の骨融解と左上顎の扁平上皮癌を併発し、 診断に苦慮した犬の1例」
’10年 獣医臨床フォーラム、千葉県獣医師会 「膣壁の腫瘤が認められた顆粒膜細胞腫の犬の2例」
’12年 千葉県東葛支部セミナー 「らせん菌感染を伴う胃腸炎を疑った犬の1例」
’13年 KUVTHセミナー 「呼吸器症状及び心不全を呈した 犬糸状虫抗体陽性の猫の1例」
'18年 九州卒後研修会 「トリアムシノロンの局所注射にて治療した犬の口唇の肥満細胞腫の1例」

興味のある分野
内視鏡、腹腔鏡、超音波検査、腹部外科、肝臓および腸疾患、鎮痛および麻酔、スキンケア

病院詳細

病院名
たいら動物病院
住所
〒890-0073 鹿児島県鹿児島市宇宿3-54-10 (地図)
電話
099-256-5133 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 中毒 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:3016:00-19:30-16:00-19:0016:00-19:3016:00-19:30--
空いている混んでいる予約のみ

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.taira-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒890-0073 鹿児島県鹿児島市宇宿3-54-10

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 地域に根ざして50年、時代に合わせた最新医療を提供する

    歴史ある花岡動物病院(大和市)の特徴について、院長の花岡正先生、お子様の瑛二朗先生、茉利子先生、茉利子先生の旦那様である昌平先生にインタビュー。地域密着型でありながら、専門にも特化した診療について伺いました。

    • 花岡動物病院
    • 花岡 正院長
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

    池上駅から徒歩約5分にある「あやべ動物病院」は、口コミの評価が高く、飼い主さんから厚い信頼を寄せられている。飼い主の方との話し合いを大切にし、外科手術や最新治療も積極的に取り入れている綾部博行院長の診療に対する思いを伺った。

    • あやべ動物病院
    • 綾部 博行院長
  • オーナー様と共に考え治療を創る、セカンドオピニオンにも対応

    大阪市天王寺区の「クレア動物病院」は、一次診療からセカンドオピニオンまで幅広く提供。供血犬がおり、輸血にも対応している。どんな病気にも全力を尽くす田中誠悟院長に、病院の特長や病院名の「クレア(=創る)」を体現する治療方針について伺った。

    • クレア動物病院
    • 田中 誠悟院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院
    • 佐野 晋院長
  • 椎間板ヘルニアの診断から治療・リハビリまで

    杉並区上高井戸にある「エルムス動物医療センター八幡山院」はCT・MRIを備え、高度な整形外科治療を行っている。特に椎間板ヘルニアの治療に強みを持つという。センター長である高瀬雅行先生に、椎間板ヘルニアの診断・治療・リハビリについて伺った。

    • エルムス動物医療センター八幡山院
    • 高瀬雅行センター長
ページトップへ