BiBi犬猫病院の評判・口コミ - 宮城県仙台市太白区【Calooペット】

BiBi犬猫病院
びびどうぶつびょういん

BiBi犬猫病院

4.42
アクセス数: 57,352 [4月: 216 | 3月: 179 ]
所在地
仙台市太白区 大野田
診察動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
循環器系疾患 腎・泌尿器系疾患 腫瘍・がん
犬・猫を対象に診療を行い、特に腎泌尿器科・腫瘍科・循環器科に力を入れております。平日、土日祝日も19時まで診察。 WEB予約も可能です。ペットホテル完備
仙台市の『BiBi犬猫病院』は、一般内科や外科、循環器科、皮膚科、腫瘍科など様々な診療を行っております。
飼い主様とその家族の一員である犬や猫の健康的な生活が長く続くよう、病気の治療と同時に、病気の予防にも力を入れペットドッグも行っています。

犬や猫を飼っていても飼っていなくても構いません。何かふと思ったらどんな些細なことでも気兼ねなくお尋ねください。


1.一般外来と夜間救急
犬猫の症状に適した診察・治療を行い、必要に応じて、血液検査やレントゲン検査などの各種検査を行っていきます。

当院をかかりつけにされている方に限り、夜間救急診療に対応しております。通常診療費とは別に夜間診療費が必要になります。ご了承ください。

2.腎泌尿器科診療
血尿や頻尿、排尿しようとしても出ない、多飲多尿、​尿が漏れるなど、少しでもいつもと違うと感じたらご相談ください。
内科治療、外科治療、フードなど症状に合わせてご提案します。

3.腫瘍科診療
治療を成功させるためには、正確な診断と適切な治療が必要です。
検査の結果、腫瘍の診断がついたら、外科療法、内科療法、放射線療法などから適した治療をご提案します。

この動物病院の口コミ(13件)

2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
BiBi犬猫病院への口コミ
マイクロバブル最高です! イヌ 投稿者: モーブ007 さん
5.0
来院時期: 2022年04月 投稿時期: 2022年04月
一年前位からお世話になっていますが、先生もスタッフの皆さんもとても親切・丁寧でお気に入りです!
待合室がワンちゃんとネコちゃんで別れているので、愛する我が子のストレス軽減にもなっています。
以前、愛犬が吐いてしまった時もLINEで説明文と写真を送ったところ丁寧に回答して頂き、凄く安心できました。...
続きを読む
動物の種類 イヌ《純血》 (フレンチ・ブルドッグ) 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 10分〜15分
診察領域 けが・その他 症状
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
38人中 35人が、 この口コミが参考になったと投票しています
BiBi犬猫病院への口コミ
納得行きません! イヌ 投稿者: くん さん
1.0
来院時期: 2020年10月 投稿時期: 2021年12月
一年前ですが、愛犬が吐いてしまい、フラフラだったので、慌てて受診しました。かかりつけでは、あったのですが、最近は、先生の気分にむらがあるようには、見えるので他の病院への検討も考えていた矢先でした。
何の検査もせず、頭ではないかとの事!頭の検査は、ここでは、出来ないとの事ですが、採血も何もなし。「吐...
続きを読む
動物の種類 イヌ《純血》 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分未満 診察時間 3分未満
診察領域 けが・その他 症状 吐く
病名 わからない ペット保険
料金 3000円 来院理由 元々通っていた
  • 吐気止めの注射
18人中 16人が、 この口コミが参考になったと投票しています
BiBi犬猫病院への口コミ
BiBi最高ですd=(^o^)=b イヌ 投稿者: 麻衣 さん
5.0
来院時期: 2019年12月 投稿時期: 2019年12月
初めに、BiBiの院長先生本当にありがとうございました(^-^)
家の愛犬(雄)尿管にビッシリと結石が溜まっており、膀胱にも(膀胱の4分の1くらい)結石がありました。BiBiに行こうと思ったのは、他の病院で誤診されたことがきっかけでした。
ネットで検索して、泌尿器科系に強い感じを受け受診させて頂...
続きを読む
動物の種類 イヌ《雑種 (ミックス)》 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 5分〜10分 診察時間 15分〜30分
診察領域 腎・泌尿器系疾患 症状 尿の量が異常に少ない
病名 尿管結石、膀胱結石 ペット保険
料金 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
BiBi犬猫病院への口コミ
非常に助かりました イヌ 投稿者: ペットじゃなくて家族です さん
5.0
来院時期: 2019年06月 投稿時期: 2019年06月
愛犬が食べてはいけない物を食べてしまい
慌てふためいて探していた所、こちらの方で
診てくれるとの事。
休日、休日夜間診療などなど大々的に
アピールしている殆どの所で電話繋がらない、
出ない、転送留守電と全く話が違う中、
ここに電話し、内容を話すと快く承諾して
下さいました。
感謝しき...
続きを読む
動物の種類 イヌ《純血》 (トイプードル) 来院目的 その他
予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 (18-22時)
待ち時間 3分未満 診察時間 15分〜30分
診察領域 けが・その他 症状 食べ物でないものを食べる
病名 誤食 ペット保険
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
11人中 10人が、 この口コミが参考になったと投票しています
BiBi犬猫病院への口コミ
夜間救急 ネコ 投稿者: さんご374 さん
5.0
来院時期: 2018年12月 投稿時期: 2019年02月
こちらの病院は、夜間救急もやっているので、大変助かっております。
夜になってから体調が変化し、だいぶぐったりしていたので、朝の診察開始時間まで様子見でも良いか不安でした。
念のため、夜間も診察をしているところを探していましたら、こちらの病院を見つけました。
電話連絡後に病院に伺い、迅速に対応し...
続きを読む
動物の種類 ネコ 来院目的 通院
予約の有無 なし 来院時間帯 深夜 (22-6時)
待ち時間 3分未満 診察時間 15分〜30分
診察領域 消化器系疾患 症状
料金 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
口コミを投稿する

口コミを書いて3,000pt(300円相当)をゲットしよう!

口コミ投稿について詳しくはこちら

病院紹介

一般外来・夜間救急

◆一般外来
当院は犬猫専門の動物病院で、予防から一般内科や外科、循環器科、皮膚科、腫瘍科など様々な診療を行っております。
犬猫の症状に適した診察・治療を行い、必要に応じて、血液検査やレントゲン検査などの各種検査を行っていきます。

犬猫の状態や病気によっては検査項目が増え、費用がかかる場合が御座います。ですが、当院では飼主様の希望にそった治療を提供する為、病気の診断・治療についてもわかりやすくご説明を行い、最適な治療法を提案していきます。
ペットドッグなども行っておりますので、不安なことがあればお気軽にご相談ください。

犬や猫を飼っていても飼っていなくても構いません。何かふと思ったらどんな些細なことでも気兼ねなくお尋ねください。

◆夜間救急診療
当院をかかりつけにされている方に限り、夜間救急診療に対応しております。
当院との電話対応後、診察が必要な場合はご来院ください。
通常診療費とは別に夜間診療費が必要になります。ご了承ください。

腎泌尿器科診療

腎泌尿器とは腎臓、尿管、膀胱、尿道のことをいいます。
代表的な疾患としては慢性腎臓病、膀胱炎、尿路結石などがあります。

血尿や頻尿、排尿しようとしても出ない、多飲多尿、​尿が漏れるなど、少しでもいつもと違うと感じたらご相談ください。

◆内科治療
病態により抗生剤や消炎剤、抗がん剤、降圧剤などを投与します。抗生剤は通常飲み薬ですが、内服が難しい犬猫には効果が長期で持続する注射を打つことも可能です。

◆外科治療
膀胱や腎臓にできた結石の摘出や腫瘍の切除など、手術により病状の回復が期待できる病気に関しては外科治療を実施します。特に雄猫で多い尿道閉塞(尿道が結石や炎症で詰まってしまった状態)の場合は早急な手術が必要になることもあります。

◆フード
尿石症の予防や治療、慢性腎臓病の進行の抑制など目的により療法食を与えます。療法食により病気を未然に防ぐことができれば薬の投与や、場合によっては手術が必要なくなる場合もあります。劇的な治療効果がない、そもそも食べなければ効果が出ない、などのデメリットもありますが、しっかり食べられれば予防・治療効果は期待できます。

腫瘍科診療

「がん」とは悪性腫瘍の総称で、腫瘍には様々な種類があり、治療法も多く存在します。治療を成功させるためには、正確な診断と適切な治療が必要です。

検査の結果、腫瘍の診断がついたら治療を行います。腫瘍の治療には大きく3つの方法があり、それらの治療を単独もしくは組み合わせて治療していきます。

◆外科療法
全身麻酔をかけて腫瘍病変を切除・摘出します。外科療法の最大のメリットは腫瘍の種類によっては完治が望めることです。

◆内科療法
抗がん剤を用いての治療です。抗がん剤治療が第一選択になる腫瘍の治療や外科手術した後の補助としての治療などがあります。腫瘍ごとにそれぞれの抗がん剤治療の方法があり、注射の抗がん剤を定期的にしていく方法や飲み薬の抗がん剤を飲んでいく方法などがあります。

◆放射線療法
腫瘍に集中的に放射線をあてて、腫瘍細胞を破壊して腫瘍を消滅させたり小さくさせる治療です。メリットとしては手術せずに腫瘍を小さくする効果を期待できることで、臓器をそのまま残したり、臓器の働きを保てることです。

院長紹介

櫻井洋平

メッセージ

ここ仙台市太白区、仙台市と名取市をつなぐ館腰線に面して『BiBi(ビビ)犬猫病院』を開設いたしました。犬・猫を家族の一員として日々過ごされている方や、これから家族の一員として迎え入れようとご検討されている方にとって、少しでもお力になれるよう、また、気軽に安心してご来院いただけるように、一人一人の飼い主様に丁寧に対応すること、来院しやすい雰囲気作り、的確な診察・治療に努めてまいります。

経歴
2008年      麻布大学獣医学部獣医学科卒業
2008年〜2013年 神奈川県内動物病院勤務
2011年〜2015年 麻布大学附属動物病院 腎泌尿器科・外科にて研修
2013年〜2015年 千葉県内動物病院勤務
2015年〜2016年 宮城県内動物病院勤務
​2016年11月〜  BiBi犬猫病院開業

ペットホテル

病院詳細

病院名
BiBi犬猫病院
住所
〒982-0014 宮城県仙台市太白区大野田 2-8-37 (地図)
電話
022-778-2608 ※お問い合わせの際は、「Calooペット(カルーペット)を見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ

※​犬猫専門の動物病院です

得意な診察領域
循環器系疾患 腎・泌尿器系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00

※12:00~16:00 手術・検査 ※救急・夜間は当院にかからている患者様のみ対応しております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
https://www.bibiinuneko.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒982-0014 宮城県仙台市太白区大野田 2-8-37

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 中医学を学んだ獣医師が院内で調合。慢性疾患の「漢方生薬治療」 NEW

    静岡市葵区の「しゅう動物病院」では、院内で調合した漢方生薬を用いて犬・猫の慢性疾患を治療している。法月周(のりづき しゅう)院長へ、漢方製剤や漢方サプリメントとは異なる「漢方生薬」による治療についてお話を伺った。

    • 静岡動物漢方鍼灸センター しゅう動物病院
    • 法月 周院長
  • 低侵襲の「マイクロパルスレーザー」による犬の緑内障手術 NEW

    静岡県浜松市の「そら動物病院」は、緑内障の手術に対応する1.5次診療の動物病院。低侵襲で合併症のリスクが低いレーザー手術「マイクロパルス治療」を提供している。岡田雅也院長へ、同院が力を入れる眼科診療や緑内障手術についてお話を伺った。

    • そら動物病院
    • 岡田 雅也院長
  • 犬の腫瘍(がん、メラノーマ)最新治療

    清須市の水野動物病院は、良性腫瘍・悪性腫瘍(がん)の診療を得意としている。全国でも取得者が40数名しかいない獣医腫瘍科認定医Ⅰ種の資格を持つ院長の水野累先生に、最新の腫瘍治療や難治性腫瘍(口腔内悪性メラノーマ)についてお話しを伺った。

    • 水野動物病院
    • 水野 累院長
  • 犬の蛋白漏出性腸症の治療、低蛋白血症の原因を探る

    藤沢駅から車で10分の「藤沢はたま犬猫病院」では、蛋白漏出性腸症の治療を行っている。下痢や腹水が生じて気がつくことが多いが、健康診断で発見されやすい病気でもある。畑間僚院長に、蛋白漏出性腸症の治療と、日ごろの健康診断の大切さについて伺った。

    • 藤沢はたま犬猫病院
    • 畑間 僚院長
  • 犬・猫のリンパ腫。診断と治療

    名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。

    • パル動物クリニック
    • 伊藤 祐典院長