天童動物病院の評判・口コミ - 山形県天童市【カルーペット】

てんどうどうぶつびょういん

天童動物病院

4.49
アクセス数: 33,593 [1ヶ月: 485 | 前期間: 560 ]
所在地
天童市 芳賀タウン北
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
学位・認定・専門
獣医循環器認定医
診察領域
脳・神経系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 生殖器系疾患 腫瘍・がん
動物のために最良の診療ができるように心がけています。
当院は、獣医師、看護師ともこの地域で一番多くスタッフが勤務しています。来院するオーナー様は人と同じような多種多様な診療を希望される方が多く、これに対応するためには獣医師だけでなく看護師も含め、特徴ある知識・技術をもつスタッフが常に最良の技術を持って対応する必要があるからです。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

8件中 3件を表示(すべて見る

エメラルド637
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ゲージの掃除中にヒゲが挟まってしまい抜けてしまいました。 初めは気付かず、ゲージに血が付いていて愛犬をよく見ると左口元から血が出ていました。 血を見てパニックになり、かかりつけ医がちょうどやってい... (続きを読む)

投稿時期: 2019年05月 | 来院時期: 2019年05月 
4.0
木槿335
さん
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

金澤先生には誤飲で病院に連れて行くのが遅れてしまい苦しんでいる愛犬を助けて貰いました。 手術の方法や経過など事細かにわかりやすく説明していただき家族もいい先生だと言っています。 責任感が強く休診日... (続きを読む)

投稿時期: 2017年12月 | 来院時期: 2017年12月 
5.0
ハルス556
さん
11人中 11人が、 この口コミが参考になったと投票しています

近所の他の病院にかよっていましたが、チョット信用できない言葉を言われたのでセカンドオピニオンとして、鮭川の分院を利用いたしました。近所の病院ではただの老化で病名もないし、ほっとくしかないと言われ、目視... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 2016年09月 
5.0

8件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

栗田 徹

メッセージ

山形県天童市に開院していますが、育ったところは山形市内です。金井中学校、山形東高、そして日本獣医畜産大学(現在:日本獣医生命科学大学)を卒業し、6年間の修行を経て、1991年に天童動物病院を開院しました。両親共獣医師とはまったく関係ない職業で、一番よくある動物が大好きだから獣医師になりました。第一志望はパイロットでしたが、視力が低下したので第二希望に切り替えました。この仕事とっても気に入ってます。

病院詳細

病院名
天童動物病院
住所
〒994-0082 山形県天童市芳賀タウン北6丁目3-10 (地図)
電話
023-654-1021 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター
診察領域
脳・神経系疾患 循環器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 整形外科系疾患 生殖器系疾患 腫瘍・がん
学位・認定・専門
獣医循環器認定医
診察時間
 
09:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:3009:00-11:30--
16:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:3016:00-18:30---

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://tendo-ah.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒994-0082 山形県天童市芳賀タウン北6丁目3-10

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 家族の不安を解消する総合診療。大学病院の経験で地域に貢献 NEW

    呉市広駅から車で10分にある「ひろ中央動物病院」は、2019年2月に開院した新しい病院だ。玉原智史院長は東京大学で教員として診察、研究に関わってきた内科のスペシャリスト。玉原院長に診療に対しての思いや総合診療科としての治療について伺った。

    • ひろ中央動物病院
    • 玉原 智史院長
  • スタッフの技術と最新の設備で、人と動物が幸せになる環境を作る

    足立区の梅島動物病院は開院して30年。「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫院長と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。勝山院長に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。

    • 梅島動物病院
    • 勝山 義夫院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「佐野動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 佐野動物病院
    • 佐野 晋院長
  • 犬の肝臓病と肝臓がんの外科手術

    御堂筋線北花田駅から徒歩15分の「えびす動物クリニック」は、肝臓病の治療に力を入れている。肝臓病の治療において手術は敬遠されがちだが、原発性の肝臓がんでは手術により完治が見込めるという。戎修平院長に肝臓病と肝臓がんの手術について伺った。

    • えびす動物クリニック
    • 戎 修平院長
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
ページトップへ