KAI動物病院の評判・口コミ - 埼玉県さいたま市見沼区【カルーペット】

KAI動物病院
048-741-1809
かいどうぶつびょういん

KAI動物病院

3.87
アクセス数: 5,585 [1ヶ月: 239 | 前期間: 235 ]
所在地 :
さいたま市見沼区 風渡野
診察動物:
イヌ ネコ
診察領域:
歯と口腔系疾患 消化器系疾患 内分泌代謝系疾患 腫瘍・がん
『他人事にしない医療』を
当院では、動物達をを他人事とは致しません。
それぞれの立場で『自分のこと』として接してまいります。
また、常に最善のの検査や治療を提案し、納得して頂いた上で治療を行っていきたいと考えております。
病気の治療に限らず、日々、動物と暮らす事の喜びや楽しさを感じて頂けるようお手伝いしていきたいと思っています。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

3件中 3件を表示(すべて見る

骨きりは大変
さん
2人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

マルチーズ(13歳)が目が痛くて開けるのも辛そうで、此方に連れて行きました。今までもたまにあり、猫も居るので喧嘩して目に傷がついたと思い他の病院でも、その様な診断でした。 しかし海馬澤先生は違う診断... (続きを読む)

投稿時期: 2018年03月 | 来院時期: 2018年02月 
5.0
ほつけ
さん
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

急遽飼っている愛犬がほっぺたを腫らしてしまい、連れて行きました! 近所からも評判が良かったので行ってみたら、親切にこれから、どうして行くかなども相談に乗っていただきました! ほっぺたも無事手術... (続きを読む)

投稿時期: 2017年04月 | 来院時期: 2017年01月 
3.5
マリリン
さん
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

新しいので清潔で気持ちいいです。 これからわかりませんが今はまだ待ち時間も短いです。 受付の女性も感じよかったです。 横長のフロアで犬と猫の受付と待合と診察室が左右に別々です。 怖がりの猫... (続きを読む)

投稿時期: 2016年09月 | 来院時期: 不明 
4.0

3件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

海馬澤 邦彦

メッセージ

当院では来院しやすいということを第一に考え、WEB予約、停めやすい駐車場、ゆったりとした待合室をご用意いたしました。
そして、何より入りやすい雰囲気をスタッフ全員で作っていきたいと思っております。
元気な時でも一杯遊びにきてもらいたいと考えております。
たくさん接することでわかることもたくさんあると思いますので、なにかお力になれるはずです!

病院詳細

病院名
KAI動物病院
住所
〒337-0017 埼玉県さいたま市見沼区風渡野278-3
電話
048-741-1809 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 消化器系疾患 内分泌代謝系疾患 腫瘍・がん
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00

※休診日:木曜日 受付は診察終了時間の30分前になります。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

ドクターズインタビュー記事

  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献 NEW

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
  • 飼い主様に寄り添って、人も動物もハッピーになれる病院を作る

    京都市北区、上京区、右京区にまたがる場所にある動物病院京都は、「飼い主様に寄り添った診療」をモットーとする年中無休夜間救急対応の動物病院だ。園田祐三院長と坂口邦彦先生のお二人に、開業の経緯や皮膚科専門診療、今後の展望について伺った。

    • 動物病院京都
    • 園田 祐三院長
    • 坂口 邦彦先生
  • 既成概念をぶっ壊せ!その先にある最良の動物病院を目指して

    横浜市都筑区の港北どうぶつ病院では早朝7時より診察を行うなど既存の常識にとらわれない稀有な動物病院だ。他の病院とは一味も二味も異なる発想で動物病院の常識を覆すような試みを行っている院長の新井勇人先生に港北どうぶつ病院の特徴を伺った。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
ページトップへ