みむら動物病院の評判・口コミ - 千葉県千葉市緑区【カルーペット】

みむら動物病院
みむらどうぶつびょういん

みむら動物病院

4.72
飼い主の声8件 (
アクセス数: 21,916 [1ヶ月: 564 | 前期間: 568 ]
所在地
千葉市緑区 平山町
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患 腫瘍・がん 心の病気
2016年1月に開院いたしました!病気のことだけではなく、なんでも相談してもらえる動物病院を目指しています。
平山町赤井交差点近くに、2016年1月新規開院いたしました。

病気の治療だけでなく、しつけや普段の食事の相談などを気軽に相談してもらえる動物病院を目指しています!

毎週土曜日にパピー教室、しつけ相談を受け付けております。
新しくわんちゃん、猫ちゃんを迎えられら方、ペットの癖でお困りの方など、なんでもご相談ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

5件中 3件を表示(すべて見る

blendy
さん
8人中 8人が、 この口コミが参考になったと投票しています

先生が前の前の病院にいらしたときから、ずっと診て頂いてます。 動物にも優しく、また飼い主にもわかりやすく丁寧に説明して下さいます。 高齢でガンのため終末期を過ごした愛犬も、きちんと説明して頂い... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2017年10月 
5.0
kxxchan
さん
5人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

最初は、親戚で通院してるわんちゃんがいて「とても診察が丁寧な病院だよ」と紹介されたのがきっかけでみむらさんにお世話になりました。紹介された通り診察はとてもわかりやすく丁寧で、飼い主とわんちゃんどちらと... (続きを読む)

投稿時期: 2017年09月 | 来院時期: 2017年09月 
5.0
もかりん
さん
7人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うちの子もお世話になっているのですが、今回 親戚が仕事でいけないので代わりに連れて行きました。 異物を誤飲してしまい本人は元気だったのですがつまってしまったらと心配で受診しました。 元々親切丁寧な... (続きを読む)

投稿時期: 2017年05月 | 来院時期: 2017年05月 
5.0

5件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

3件中 3件を表示(すべて見る

  • 4.5
    投稿時期: 2019年4月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: ワクチン接種

    3ヶ月のパピーケンの2回目のワクチン接種にて初来院、Tel確認後、御丁寧に説明頂き8種を選択接種。センシティブな個体だったのか家に帰ると怠そうに2時間位寝、夕食時(接種後)4時間半後抱き上げると悲鳴を上げ、当日1日中触ると痛がっていたが翌朝は治った

  • 5.0
    投稿時期: 2018年8月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 予防接種、つめ切り、健康診断など

    自宅近くに診療所ができて大変うれしく思います。親切、ていねいに診察して下さりとても気に入ってます。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年8月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: アトピー性皮フ炎

    プレドニゾロンしか痒みをとる薬がないのかと思って困っていたのですが、みむら先生の診療によりアポキル錠という新しい薬があることを知りました。横浜の娘の犬なので親の私どもが預かっている間しかみてもらえないので、娘にお手紙を書いて下さり、とても説得力のあるご指導でした。 薬を続けられるよういろいろご配慮していただき、先の希望がみえてきました。新しい診療をとり入れてよりよい治療を考えてくれそうな、よい先生方です(ご夫婦共々に)

3件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

わんちゃん猫ちゃんの部屋が分かれてます

当院では、わんちゃんと猫ちゃんの部屋を分けて診察しております。
また入院をする際も、わんちゃんと猫ちゃんは別室ですので、怖がりな子や、ほかのわんちゃん猫ちゃんを見ると大好きすぎてハイテンションになってしまう子なども、安心して来院していいただけます。

当院では、怖がりな子も元気な子にも優しい病院を目指しています!

予防について

フィラリア症予防、ノミダニ予防、ワクチン接種はお済みですか?

フィラリア症は、蚊を介して犬糸条虫という寄生虫が体内に入ることで発症する病気です。
フィラリアに感染すると、血液の循環が悪くなり死んでしまうこともあります。
わんちゃんだけでなく、猫ちゃんも感染してしまうこともあるので、しっかりと予防しましょう。

ノミダニは、かゆみが出たり皮膚が荒れるだけではありません。
命にかかわる病気を引き起こすかもしれません。
定期的な予防が大切です。

パピー教室、しつけ相談開催

当院では、毎週土曜日にパピー教室(パーティー、セミナー)としつけ相談を開催しております。

人とわんちゃんが上手に暮らすためには、小さい時からのしつけが必要です。

トイレを失敗してしまう、やんちゃすぎて落ち着きがない、他の人やわんちゃんを怖がる、こういったこともちゃんと教えれば、わんちゃんはわかってくれます。
大人になってからは直すのが大変なので、小さいときから教えてあげましょう。

☆完全予約制 毎週土曜日

◆はじめて教室
 生後6ヵ月以内の子対象
  ・パピーパーティー 13:00~
  ・パピーセミナー  14:00~

◆しつけ相談 15:00~
 飼い主様からの相談をお受けします。
 わんちゃんの参加はできません。

院長紹介

三村 竜明

メッセージ

みむら動物病院は2016年1月に千葉市緑区に開業しました。

私たちは診療だけでなく、しつけ、トリミング、食事管理などに積極的に取り組んでいき、飼い主様とわんちゃん、ねこちゃんのより良い時間を過ごすお手伝いをしたいと考えております。

なんでも相談できる病院を目指しておりますので、気軽にお電話、ご来院ください。

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
みむら動物病院
住所
〒266-0002 千葉県千葉市緑区平山町1922-64 (地図)
電話
043-488-6123 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 皮膚系疾患 循環器系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患 腫瘍・がん 心の病気
診察時間
 
-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--
空いている混んでいる予約のみ

※日曜日の午前は事前に予約が必要です。祝日午前は通常診療いたします

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://mimura-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒266-0002 千葉県千葉市緑区平山町1922-64

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 「てんかん」MRI検査と最新のアプローチ NEW

    浜松市東区「かば動物クリニック」はMRIとCTを完備し、てんかんや椎間板ヘルニアなど脳・神経系疾患の診療を得意としている。犬猫でのてんかんの発症率は人と比較して高頻度で、身近な病気であるという。國谷貴司先生にてんかんの診療について伺った。

    • かば動物クリニック
    • 國谷貴司院長
  • 動物と人が幸せに暮らせる環境づくりをサポートしていきたい

    兵庫県明石市小久保にあるこすもす動物診療所は、犬、猫から、うさぎ、モルモット、ハムスター、フェレット、小鳥といった小動物まで診察可能。開院以来、大切な動物を飼い主が安心して任せられる獣医療を精力的に展開する院長夫妻にお話を伺った。

    • こすもす動物診療所
    • 小川 篤史院長
    • 小川 まき先生
  • 100匹以上の飼育経験をエキゾチックアニマルの診察に活かす

    千葉市若葉区『BEN犬猫エキゾの病院』は、犬猫に加えて診療の難しい動物も診察する。『うさぎやハムスター、爬虫類などの飼育に困っている方を助けたい』と話す石川雅章院長が飼ってきたペットは数知れず。そんな院長の診療への思いを伺った。

    • BEN犬猫エキゾの病院
    • 石川 雅章院長
  • 口から始まる「病気の予防」

    名鉄線南安城駅から徒歩10分のパーク動物病院は、歯科治療に力を入れている。歯周病は全身の病気を発症するリスクも高めるという。「歯周病は体を守るために治療するべき病気」と話す奥村聡基先生に、治療の方針やホームケアについてお話を伺った。

    • パーク動物病院
    • 奥村 聡基先生
  • うさぎの子宮腺癌とフェレットのインスリノーマ

    犬・猫から、エキゾチックアニマル、特殊動物まで、あらゆる動物の診察に応じる「花咲く動物病院」。開院直後から多くの飼い主に支持される理由は、エキゾチック診療のスペシャリストである上田院長の高度な治療術にあった。

    • 花咲く動物病院
    • 上田 憲義院長
ページトップへ