オハナペットクリニックの評判・口コミ - 千葉県八千代市 【Calooペット】

オハナペットクリニック
おはなぺっとくりにっく

オハナペットクリニック

4.90
飼い主の声13件 (
アクセス数: 11,552 [1ヶ月: 2,184 | 前期間: 1,685 ]
所在地 :
八千代市 大和田新田
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
この動物病院の口コミを書く
八千代市大和田の『オハナペットクリニック』は土日祝日も診療、夜間・緊急も対応。トリミング・ペットホテルあり。駐車場10台完備
八千代市大和田にある『オハナペットクリニック』は、腫瘍科・皮膚科・循環器科の専門医による特殊診療、総合医療を受診していただけます。

ハワイ語でオハナは『家族』という意味を持ち、ペットにも飼い主様にも寄り添えるオハナでありたいという願いをクリニックの名前に込めました。

1.オーダーメイドの医療
犬種(猫種)によってかかりやすい病気は異なり、犬種(猫種)特有の注意点やアドバイスなど、その子にあったオーダーメイドの予防医療をご提供いたします。

2.動物の総合病院を目指して
当院では腫瘍科(がん、特殊新生物)、腫瘍外科、循環器科(心臓病など)、皮膚科の専門医による特殊診療を受けて頂くことができます。
遠くまで行かなくても専門医療が受けられる、動物の総合医療を目指します。

3.痛みとリスクの少ない手術
当院では硬膜外麻酔などの局所麻酔や数種類の鎮痛剤を用いて、痛みのコントロールを行うのでガス麻酔の量をできるだけ抑えることができます。

地域の動物たちの健康と幸せに貢献してまいります。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

12件中 3件を表示(すべて見る

イニエスタ
さん
2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています

バーニーズが急に具合がわるくなり、近くの動物病院で何件か診てもらったのですが、原因不明といわれたり、大型犬なので手術は対応できないと言われたりしました。 諦めかけていたのですが、知人の紹介でオハナペ... (続きを読む)

投稿時期: 2018年05月 | 来院時期: 2018年05月 
5.0
うさちも
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

2歳のうさぎさんが、朝から調子悪く、出かけて帰宅したらゲージの中下痢だらけ、ご飯も水も飲んでない!!びっくりして、、 近くにできたペットクリニックに電話したらすぐに来てください!といってくださりまし... (続きを読む)

投稿時期: 2018年04月 | 来院時期: 2018年04月 
5.0
マロパパ
さん
8人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ある日突然前兆もなく急に命の危機をむかえた愛犬 私達夫婦にとって突然のことで辛い時間でした。 しかし、そんな時も愛犬に的確な処置をし、なおかつ私達に対し心のケアもしてもらい心強く勇気をもら... (続きを読む)

投稿時期: 2018年02月 | 来院時期: 2018年02月 
5.0

12件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

1件中 1件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2018年1月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: シャンプー、トリミング

    新しく出来た病院で診察とシャンプーをしてもらいました。うちのこの皮膚のことを相談するととても丁寧に診てくれ、院長先生が皮膚病を見つけてくれました。その後のシャンプーも看護師さんが優しく行ってくれ(薬用?シャンプー?)お迎えに行くととてもすっきりした表情でなんだか嬉しそうにしているうちのこをみてこちらも嬉しくなりました。また来月もよろしくお願いします!

1件中 1件を表示(すべて見る

病院紹介

オーダーメイドの医療

動物医療も人間の医療と同様に病気になってから治療するのではなく、病気にならないように日頃から検査・管理をする予防医療を行うという流れになってきました。

犬種(猫種)によってかかりやすい病気は異なり、犬種(猫種)特有の注意点やアドバイスなど、その子にあったオーダーメイドの予防医療をご提供いたします。

動物の総合病院を目指して

当院では腫瘍科(がん、特殊申請生物)、腫瘍外科、循環器科(心臓病など)、皮膚科の専門医による特殊診療を受けて頂くことができます。

高度医療アドバイザーとの連携により、重篤な症状や緊急時にもサポート体制が整っているほか、必要があれば大学病院や専門病院にもご紹介させていただきます。

遠くまで行かなくても専門医療が受けられる、動物の総合医療を目指します。

痛みとリスクの少ない手術

手術に用いる麻酔はガス麻酔が主流ですが、意識はなくても痛みはかんじているため多くのガス麻酔が必要です。

ガス麻酔は体温や血圧を下げてしまう副作用もあり、高齢の子や状態の悪い子にはハイリスクです。

当院では硬膜外麻酔などの局所麻酔や数種類の鎮痛剤を用いて、痛みのコントロールを行うのでガス麻酔の量をできるだけ抑えることができます。

痛みとリスクの少ない手術ができ、術後の経過も安心です。

院長紹介

辻川 俊介

メッセージ

私はこれまで、大学病院で難治性の病気や重篤な症状を多く診てまいりました。その診療経験を活かし、地域の動物たちの健康と幸せに貢献してまいりたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

●プロフィール
2001年 千葉県立千葉東高等学校 卒業
2008年 麻布大学 卒業
2008年~2015年 御殿場市 ユウ動物病院 勤務
2015年~2016年 相模原プリモ動物医療センターにて副院長・循環器医として勤務、厚木プリモ動物病院 勤務

2010年~2014年 日本大学動物病院 総合診療科専科研修医
2014年~2016年 日本大学動物病院 内科専科研修医
2017年 オハナペットクリニック 開院

●所属学会
千葉県獣医師会/獣医麻酔外科学会/獣医がん学会

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
オハナペットクリニック
住所
〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田103-34 (地図)
電話
047-480-3087 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-13:00-09:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-13:0009:00-14:0009:00-13:00
16:00-19:30-16:00-19:3016:00-19:3016:00-19:3016:00-19:30--

※診療受付は診療受付の30分前~診療終了の30分前までとなります

※まずはご来院の前にお電話にてお名前と症状をお伝え下さい。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://ohana-pc.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田103-34

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • プロの総合診療医として地域で一番「やさしい獣医さん」を目指す NEW

    相模原市「相模大野プリモ動物病院」では、家族ごとに合わせた医療を提供するため、総合診療と合わせて歯科や皮膚科、小動物診療といった専門診療にも力を入れている。常に最新医療の習得を行っている白畑壮院長に、病院の特徴や診療に対する思いを伺った。

    • 相模大野プリモ動物病院
    • 白畑 壮院長
  • 仙台のホームドクター、女性獣医師だからできる親しみやすい診察 NEW

    仙台市泉区の「にきどうぶつ病院」は、腫瘍科や皮膚科に力を入れている病院だ。女性獣医師の院長が診察中には雑談も交えながら、飼い主が話しやすい雰囲気を作ることを心がけている。仁木礼子院長に開院に至るまでの思いや、日常の診療についてお話を伺った。

    • にきどうぶつ病院
    • 仁木 礼子院長
  • 地域に密着した優秀なホームドクターを目指して

    横浜・山手にある「マイスター動物病院」は、院長の下田正純先生が精力的に診療を行っている。動物病院は、動物の命を守る場所。目標は、「優秀なホームドクター」。20名を超えるスタッフとともに動物と飼い主を支える下田先生に、貴重なお話を伺った。

    • マイスター動物病院
    • 下田 正純院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
ページトップへ