うさぎのびょういん joyjoyの評判・口コミ - 東京都国立市 【Calooペット】

うさぎのびょういん joyjoy
うさぎのびょういんじょいじょい

うさぎのびょういん joyjoy

4.79
アクセス数: 17,190 [1ヶ月: 780 | 前期間: 661 ]
場所
国立市 北
動物
ウサギ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 寄生虫 心の病気 東洋医学 けが・その他
この動物病院の口コミを書く
JR国立駅より徒歩2分!うさぎの体に優しい治療の提供を心がける、うさぎ専門病院です。
『うさぎのびょういんjoyjoy』は、飼い主様とうさぎさんとの暮らしが喜び溢れるものになってほしいとの思いを込めて「joyjoy」と名付けられました。

伊東久美子院長 自身もうさぎが大好きで、うさぎ達が元気でいられるようお手伝いさせていただくことに喜びを感じています。

うさぎさんが元気でいられるには牧草の選択がとても大切です。
牧草を食べることで歯の伸び過ぎや消化器のうっ滞を防ぐことができるからです。
ところが、牧草が苦手なうさぎさんはたくさんいます。

joyjoyでは、いろんな牧草をご用意して試食や飼育相談を通して、うさぎさんのお気に入りの牧草を見つけるお手伝いもしています。

うさぎのホームドクターとして話しやすいほのぼのとした雰囲気づくりを心がけていますので、些細な事でもどうぞお気軽にご相談くださいませ。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

6件中 3件を表示(すべて見る

rosemary
さん
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

つい最近まで別の病院に通院しており、 尿結石の手術までは受けたのですが、 料金の面や、必要のないことまでうちの子にしている疑いを感じ、 また、その病院の先生の態度や発言などでも 疑問に... (続きを読む)

投稿時期: 2016年12月 | 来院時期: 2016年12月 
5.0
ねこちゃん54
さん
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています

うさぎが下痢をしてしまった為初めて連れて行きましたが、ゆっくり詳しく話を聞いて下さいました。 診てくれた先生も、もう一人の先生もとっても感じのいい方でした。 薬を1週間分もらい、クスリを飲ませ始め... (続きを読む)

投稿時期: 2016年11月 | 来院時期: 2016年10月 
5.0
そら松
さん
6人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています

重度のうっ滞になった5ヶ月のホーランドロップ、近所の病院で治療するも状態は悪化するのみ。 ほぼ毎日点滴したにもかかわらず、1週間後食事も糞もできない状態になりました。医師からは「内服的アプローチは終... (続きを読む)

投稿時期: 2016年07月 | 来院時期: 2016年06月 
5.0

6件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

うさぎの牧草について

牧草を食べることで、歯の伸び過ぎや消化器のうっ滞を防ぐことができますので、うさぎにとって牧草はとても大切な食べ物です。

ですが、牧草が苦手なうさぎはたくさんいます。
沢山のうさぎ達が牧草を食べられるようになって欲しいという思いから、うさぎのびょういん joyjoyではいろいろな牧草をご用意し、お気に入りの牧草を見つけるためのお手伝いができれば…と考えております。

いつもと違った種類の牧草・おすすめフードの試食・飼育相談などの時間も設けています。

試食タイムに参加ご希望の飼い主様は、ご予約前に一度診察いたしますのでご来院ください。

<牧草等の試食タイム> ※予約制
実施時間:診察日のPM2:00~PM2:45
費用:3,000円

サークル内で牧草セットを試食、残った牧草セットはお土産にしてお持ち帰りいただけます。

・メイン
1番刈りチモシー・2番刈りチモシー・アルファルファ・オーツヘイ・マウンテン グラス・チモシーブロック等

・サブメニュー
朝採りチモシー・イタリアンライグラス・高原の麦
※生牧草がある時期には、生チモシー、生イタリアンライグラス、生クローバー等も入荷予定。

うさぎの体に優しい治療を

うさぎは草食動物ですので、体も犬猫とは大きく異なります。

犬・猫には使える薬でもうさぎには使えないものが沢山あり、使える薬が限られてしまう分、マッサージ・鍼灸・レーザー照射治療・ホモトキシコロジー・Tタッチ等のうさぎ自身の自然治癒力を引き出す治療法を取り入れております。

元気な時にこそいらしてください

うさぎは自然界では捕食されてしまう動物なので、弱っているのを悟られまいとして体調の悪さを隠してしまう傾向があります。
具合が悪そうだと気がつく頃には、手遅れになってしまっているというケースがよく見られます。

また、食事などに気をつけることで予防できる病気がたくさんありますので、元気な時にこそ来院していただき病気を防いでいきましょう。

院長紹介

伊東 久美子

メッセージ

大好きなうさぎ達と触れ合い、元気でいられるようにお手伝いさせて頂くことで、院長自身もたくさんの喜びを与えられています。
来院するうさぎ達も違いを感じてくれているようで、飼い主様から「なんだかうさぎが落ち着く・・・」と言われることがありとてもうれしく思っています。

ペットホテル

病院詳細

病院名
うさぎのびょういん joyjoy
住所
〒186-0001 東京都国立市北1-4-1 国立北Kビル101 (地図)
電話
042-505-5107 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
ウサギ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 寄生虫 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00--
15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00--

※火曜の午前(月曜日が祝日の場合は、火曜の午前も診療致します)、日曜、祝日は休診です。原則予約診療です。※いらっしゃる時は前もってお電話下さい。(AM9:30~お電話下さい) ※なるべくバスタオルをお持ち下さい。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.usagi-joyjoy.com/index.html
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒186-0001 東京都国立市北1-4-1 国立北Kビル101

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 犬のヘルニアと膝蓋骨脱臼

    浅草駅から徒歩15分に、犬や猫、ウサギやサル等の小動物まで幅広く対応する「岩崎動物病院」はある。佐野晋院長は、犬の椎間板ヘルニアや膝蓋骨脱臼の手術を得意とし、全国から多くの患者が訪れている。そんな佐野院長に病気について詳しいお話を伺った。

    • 岩崎動物病院
    • 佐野 晋院長
  • ペットの幸せと健康を見守り続ける八尾のホームドクター

    八尾市久宝寺口のみかさ動物病院の特徴や院長の獣医としてのこだわりをご紹介。ペットのからだと心の健康を考えた医療のあり方、ペットの予防医学の重要性などをインタビュー。ペットの幸せを第一に考えた三笠院長の熱い思いを綴る。

    • ダクタリグループ みかさ動物病院
    • 三笠 直也院長
  • 誤飲と慢性の嘔吐・下痢・血便

    横浜市都筑区にある港北どうぶつ病院の新井勇人院長は、内視鏡を用いた検査や治療に力を入れている。誤飲した異物を手術せずに摘出したり、原因不明の嘔吐や下痢の診断をつけたり、その評判を聞いて遠方からの来院も多く、丁寧に耳を傾け最善の対応を提案している。

    • 港北どうぶつ病院
    • 新井 勇人院長
ページトップへ