うさぎのびょういん joyjoyの評判・口コミ - 東京都国立市 【Calooペット】

うさぎのびょういんじょいじょい

うさぎのびょういん joyjoy

4.83
アクセス数: 20,060 [1ヶ月: 643 | 前期間: 604 ]
所在地 :
国立市 北
診察動物:
ウサギ
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 寄生虫 心の病気 東洋医学 けが・その他
この動物病院の口コミを書く

うさぎのびょういん joyjoyの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

病院詳細

病院名
うさぎのびょういん joyjoy
住所
〒186-0001 東京都国立市北1-4-1 国立北Kビル101 (地図)
電話
042-505-5107 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
ウサギ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 寄生虫 心の病気 東洋医学 けが・その他
診察時間
 
10:00-13:00-10:00-13:0010:00-13:0010:00-13:0010:00-13:00--
15:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:0015:00-19:00--

※火曜の午前(月曜日が祝日の場合は、火曜の午前も診療致します)、日曜、祝日は休診です。原則予約診療です。※いらっしゃる時は前もってお電話下さい。(AM9:30~お電話下さい) ※なるべくバスタオルをお持ち下さい。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.usagi-joyjoy.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

うさぎのびょういん joyjoyの運営者様は、掲載情報を編集することができます。 詳しくはこちら

ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

7件中 3件を表示(すべて見る

2人中 2人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: さっちゃん さん
5.0
来院時期: 2017年08月 投稿時期: 2017年08月
最近飼い始めたうさぎがスナッフルかもと思い近所の動物病院へ。助手の方がうさぎを押さえつけて、一般的な診察をされました。
うさぎの恐怖におののく顔を見るのが辛く、うさぎの専門病院であるこちらに診て頂きました。
助手の方が、抱っこしてうさぎを落ち着かせてくれ安心しました。
先生も、うさぎの名前を呼んで丁寧に抱っこして診察して頂きました。
話もしっかり聞いて頂けて、こちらの希望も考慮してもらえました。
(抗生剤を出来るだけ使いたくない旨を話した所、免疫力を高めるサプリをいくつか紹介して頂きました)
うさぎも、少しの緊張だけで済みました。
良い先生に出会えてよかったです。
これからこちらに安心して通えそうです
動物の種類 ウサギ 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 3分〜5分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 皮膚系疾患 症状 くしゃみ
病名 スナッフル、トレポネーマ ペット保険
料金 4060円 来院理由 当サイト(Caloo)で知った
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
8人中 6人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: rosemary さん
5.0
来院時期: 2016年12月 投稿時期: 2016年12月

つい最近まで別の病院に通院しており、
尿結石の手術までは受けたのですが、
料金の面や、必要のないことまでうちの子にしている疑いを感じ、

また、その病院の先生の態度や発言などでも
疑問に思うことが何度かあり、(言っていることが変わったり。)
退院の日にその不信感が決定的なものとなり、
抜糸の前でしたが、どうしてもその病院に行きたくなくて、
悩みに悩んで転院を決意。


犬を飼っている友達に相談したところ、
NETでうさぎ専門のjoyjoyという病院があったよと聞き、
まずはこちらにお電話をしました。

joyjoyの先生からしたら、
当然のことながら手術を受けた病院で抜糸までするのがベストだと
仰るのは当たり前だと思いました。

でも信頼しかけていた病院が、
人の弱みに付け込むようなことをすると感じてしまい、
どうしてもそこへは行きたくないのですと、
何をされるか分からなくて嫌なのでとお願いしたところ、
気持ちを受け止めてくださり、抜糸することを受けてくださいました。

お電話だけでも、色々と相談に乗っていただきアドバイスもしてくださいました。

予約を入れて、約10日後に抜糸をして来たのですが、
前の病院で使用した糸だったので太すぎたらしく、
ちょっと切ったり抜いたりが大変そうでしたが、
先生も助手の方も、うちの子に対してすごく気を使ってくれまして、
常に声掛けやナデナデなどしてくれて、
怖がることなく無事に終わりました。

終わった時にチモシーも食べさせていただき、
ケロッとした顔でちゃっかり食べていました。(笑)

抜糸のあと、今後のフードの与え方などもアドバイスしていただき、
うちの子が好んで食べてくれるチモシーを与えるようにして、
ちゃんとチモシーを食べさせること(食物繊維を取らせること。)の大切さを
教えていただきました。

すごく感じの良い優しい先生でしたし、
ちゃんと話を聞いてくださるので、
次回から、健康診断はこちらでお世話になろうと思います。

小さな病院なのですが、人気があるようなので、
急ぎでなければ、電話を入れて予約した方が良さそうです。

※元々の病名は尿結石ですが、
 手術済みだったので、この病院では抜糸のみです。
動物の種類 ウサギ《雑種 (ミックス)》 来院目的 通院
予約の有無 あり 来院時間帯 日中 (9-18時)
待ち時間 10分〜15分 診察時間 30分〜1時間
診察領域 症状
病名 尿路結石 ペット保険
料金 3067円 (備考: (税込) 初診料と処置料以外に、お腹を壊しぎみだったのでサプリメント1週間分含む料金です。) 来院理由 Webで知った (当サイト以外)
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ
3人中 3人が、 この口コミが参考になったと投票しています
への口コミ
投稿者: ねこちゃん54 さん
5.0
来院時期: 2016年10月 投稿時期: 2016年11月
うさぎが下痢をしてしまった為初めて連れて行きましたが、ゆっくり詳しく話を聞いて下さいました。
診てくれた先生も、もう一人の先生もとっても感じのいい方でした。
薬を1週間分もらい、クスリを飲ませ始めた頃に先生から、効果はありましたか?とメールを頂き、こんなアフターケア?までしてくれるなんてびっくりしました。
薬が終わった頃にまたメールをくださり、下痢はなくなったかどうか聞いてくださいました。
出してもらった薬のお陰ですぐに下痢は止まり、薬が終わってからも戻ってきていません。
とっても心強い病院が見つけられてよかったです。
動物の種類 ウサギ 来院目的 その他
予約の有無 あり 来院時間帯
待ち時間 3分未満 診察時間 1時間〜2時間
診察領域 症状
病名 ペット保険
料金 来院理由
この口コミは参考になりましたか? (ログイン不要) は い いいえ

7件中 3件を表示(すべて見る

地図

〒186-0001 東京都国立市北1-4-1 国立北Kビル101

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

近くの病院

PR

草創舎動物病院

4.55点  【口コミ 4
イヌ ネコ ウサギ ハムスター 鳥
042-346-8877
東京都小平市学園西町2-11-33
予防医療から最先端の高度医療まで

武井動物病院

4.59点  【口コミ 5件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
東京都国立市中3-2-18

あきペットクリニック

4.39点  【口コミ 2件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
東京都国立市西1-13-59

中山動物病院

4.38点  【口コミ 5件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
東京都国立市富士見台2-2-5 サンフォーレ国立102

恋ヶ窪動物病院

4.27点  【口コミ 3件】
イヌ ネコ ウサギ ハムスター 鳥
東京都国分寺市日吉町4-7-2

はごろも動物病院

4.26点  【口コミ 2件】
イヌ ネコ
東京都立川市羽衣町2-11-3 国立ダイヤモンドマンション1F

ドクターズインタビュー記事

  • 往診専門動物病院と緩和ケアの在り方 NEW

    あさくさワンニャン保健室は、台東区に拠点を構えて東京都内で往診診療を行う、犬猫の往診専門動物病院だ。病院に行けず諦められていた命に手を差し伸べたいと話す江本宏平院長に、往診の意義やターミナル(緩和)ケアについて話を伺った。

    • 往診専門あさくさワンニャン保健室
    • 江本 宏平院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい NEW

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 「病気を根本から治す」代替医療を実践

    大田区の動物病院「ペットメディカル久が原」では、鍼灸や漢方、ホメオパシーなど代替医療を行っている。「飼い主さんと一緒にペットの病気を治したい」と話す青柳伸介院長に、西洋医学と代替医療を組み合わせた統合医療や、病気の予防について伺った。

    • ペットメディカル久が原
    • 青柳 伸介院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 犬のアレルギーと皮膚疾患

    JR川崎駅の日本鋼管病院の近くにあるアルフペットクリニックでは、犬猫のアレルギーの治療で訪れる患者さんが後を立たない。現代病とも言えるアトピー性皮膚炎や食餌アレルギーについて、松葉洋宗院長に治療に関して詳しいお話を伺った。

    • アルフペットクリニック
    • 松葉 洋宗院長
ページトップへ