浅葉動物病院の評判・口コミ - 神奈川県厚木市【カルーペット】

浅葉動物病院
あさばどうぶつびょういん

浅葉動物病院

4.52
アクセス数: 22,513 [1ヶ月: 318 | 前期間: 324 ]
所在地
厚木市 元町
診察動物
イヌ ネコ
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
得意な診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
本厚木駅より徒歩14分。腫瘍科認定医を含め、獣医師が4人在籍。トータルで治療が出来るホームドクター。無料駐車場8台完備。
「浅葉動物病院」は、厚木で100年以上、代々地域に根差した診療活動を行なっております。

当院は、一般的な内科や外科に加えて、腫瘍、眼科や歯科などの診察・治療をトータルで行うことができるホームドクターです。

院長含め獣医師が4人在籍しており、多角的視点を持って診療活動を行なっております。豊富な経験を元に皆様に信頼していただける治療を心がけています。

1)腫瘍科に特化
院長が腫瘍認定医であることに加え、診断に必要な機器などもそろえておりますので転院することなく治療を受けていただくことが可能です。

2)内科・外科
同じ病気・ケガであっても状態はそれぞれ異なります。そのため、飼い主さんともよく話し合い、年齢や状態などに合わせた治療方法を選択して、治療を行なっております。

3)眼科・歯科
当院のドクターは眼科の専門医のもとで学んだ経験があるため、目に起こる疾患や治療方法などについても熟知しております。また、当院でお口の中のお掃除をするときは、眠らせてから行なうようにしております。

無料駐車場を8台ご用意しておりますので、お車でお越しの際はご利用ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

14件中 3件を表示(すべて見る

いづふーママ
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

猫ちゃんの具合が悪く連れて行きました。結構いつも混んでいます。もう老猫でおもらしする様になったと思っていましたが、ブルブル震えたりするので連れて行って診察すると尿毒症みたいで点滴しました。一度尿毒症で... (続きを読む)

投稿時期: 2019年04月 | 来院時期: 2019年03月 
4.0
しろこ
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

かかりつけの先生と連絡が取れず、近所の病院にいきましたが、見れないと。断られました。 浅葉動物病院に電話をし、初診にも関わらず、状況を説明するとすぐ連れてきてください。と、肺水腫になったわが子の処置... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2017年03月 
5.0
とび515
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

10年以上お世話になっています。 どの先生が担当になっても、納得のいく説明を頂けるので安心してお任せしています。 様々な病気にかかりながら、ここまで一緒に生活してこれたのも、こちらの病院のサポート... (続きを読む)

投稿時期: 2017年07月 | 来院時期: 2017年06月 
5.0

14件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

腫瘍科に特化

腫瘍科の認定医が在籍しているため、特に腫瘍の診断・治療には自信があります。

あらゆる場所にできる腫瘍についてのご相談・治療もお引き受けしております。

特にこれからはペットも高齢化の時代を迎えるため、腫瘍科の重要性はますます高まっていくものと考えております。

◆当院での治療の特徴
すべてにおいて教科書通りの治療を行なうことは、ワンちゃんやネコちゃんたちに過剰な負担をかけてしまうことにもなるため、必ずしも正しいとは限らないというのが、当院の考えです。

特に、高齢のワンちゃんやネコちゃんにとっては、どの治療方法が一番良いのかをよく検討することが必要です。
当院の院長はそれぞれの腫瘍の性質は熟知しています。腫瘍ひとつひとつの特徴や、ワンちゃんやネコちゃんの現在の状態、一番最適な方法を、飼い主さんと相談して見つけていくように心がけております。

内科・外科

ワンちゃんやネコちゃんは、同じ病気・ケガであっても状態はそれぞれ異なります。そのため、飼い主さんともよく話し合い、年齢や状態などに合わせた治療方法を選択して、治療を行なっております。

◆高齢期疾患
水をたくさん飲む(尿量が増えた)、食欲があるのに体重が減少しているなどに気付いたら、糖尿病の可能性がありますので、当院までご相談ください。

◆外科治療方法
麻酔をする際は、安全性を確認するために、術前に一般身体検査や各種臓器の異常を検出するための血液検査を行なっています。また手術を行なう際にも、心電図、心拍数、血圧、血中酸素濃度、炭酸ガス濃度、麻酔濃度等を厳重にモニターし、麻酔リスクを可能な限り低減させています。

さらに術後には、酸素吸入や厳密な室温管理が可能なICUシステムケージもございますので、安心して手術をお任せください。

<気をつけていること>
・手術はなるべく短時間で終わるようにしています
・術後はしっかり薬の投与を行なうとともに、元気によく鳴く子とおとなしい子を別々の入院室で管理するなど、ワンちゃんやネコちゃんの心身の負担をなるべく軽減するようにしております。

眼科・歯科

◆眼科
いろいろな病気に対応できるよう目薬のバリエーションを豊富に取り揃えております。

当院のドクターは眼科の専門医のもとで学んだ経験があるため、目に起こる疾患や治療方法などについても熟知しております。ワンちゃんやネコちゃんの目の状態で気になる点、心配な点がございましたら、お気軽に当院スタッフまでご相談ください。

◆歯科
当院では、定期的に歯石や歯垢を除去することをおすすめしております。

当院でお口の中のお掃除をするときは、暴れないように麻酔をかけて、眠らせてから行なうようにしております。

そのほうが、ワンちゃんやネコちゃんの歯肉を傷つけることなく、奥歯や歯周ポケットの歯石・歯垢まできれいに、そして安全に取ることができるためです。

院長紹介

浅葉 慎介

メッセージ

5代目の院長になることが決まったときは、「先代が大きくしてきたこのクリニックを自分は維持できるのだろうか」というプレッシャーはもちろんありました。

しかし、目の前にいるペットの子たちをとにかく一生懸命診ることで、そのプレッシャーを克服していきました。

これからも、地域の一次診療の窓口として「この子は今どんな症状で、どんな治療が必要なのか」ということを的確に判断し、地域のみなさまが安心して来られるようなクリニックにしていきたいと考えております。

◆略歴
2000年3月 酪農学園大学酪農学部獣医学科(現:獣医学群獣医学類)卒
2000年4月 高橋犬猫病院(世田谷)勤務
2004年4月 浅葉動物病院勤務 腫瘍科担当
麻布大学附属動物病院腫瘍科レジデント
2006年3月 獣医腫瘍科認定医Ⅱ種合格

スタッフ紹介

副院長 浅葉 隆一

1971年3月 日本大学農獣医学部獣医学科卒
1971年4月 同学部内科学研究室研修医
1972年4月 浅葉動物病院勤務

副院長 浅葉 公子

1971年3月 日本大学農獣医学部獣医学科卒
1971年4月 同学部内科学研究室研修医
1972年4月 浅葉動物病院勤務 (外科担当)

獣医師 古澤 優

2004年3月  北里大学獣医畜産学部獣医学科卒
2005年4月~ 浅葉動物病院勤務

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
浅葉動物病院
住所
〒243-0002 神奈川県厚木市元町9-9 (地図)
電話
046-221-0207 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
得意な診察領域
眼科系疾患 皮膚系疾患 腫瘍・がん
診察領域
歯と口腔系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 中毒 心の病気 けが・その他
学位・認定・専門
獣医腫瘍科認定医 II種
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
14:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:0014:00-19:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.asaba-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒243-0002 神奈川県厚木市元町9-9

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 食の大切さを感じている飼い主様へ。犬猫にも伝統医学で治療を行う

    札幌市中央区の表参道ペットクリニックは1993年の開院当初から伝統医学を取り入れた診療を行っている動物病院だ。特に、漢方や栄養学的療法に力を入れているという。島﨑博美院長に病院の特徴と伝統医学、食事指導について伺った。

    • 表参道ペットクリニック
    • 島﨑 博美院長
  • 飼い主やペットと向かい合い「病気にならない飼い方」を伝えたい

    足立区西新井の「かるがも動物病院」は、犬猫だけでなくウサギや小鳥などの小動物を診療している。学生時代にはアルバイトで数万羽の小鳥を扱っていたという異色の経歴をもつ大井孝浩院長に、経歴や診察に対する思い、小鳥の飼い方などお話を伺った。

    • かるがも動物病院
    • 大井 孝浩院長
  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼

    平成20年、相鉄線かしわ台駅近くに「アニマルクリニック イスト」を開院された金子院長。地元密着型の”頼もしい獣医師さん”として、内科や整形外科疾患治療にあたってきた金子院長に、関節疾患「前十字靭帯断裂」「膝蓋骨脱臼」を中心にお話を伺った。

    • アニマルクリニック イスト
    • 金子 泰広院長
  • 犬・猫の歯周病について

    JR南武線武蔵中原駅から徒歩10分。ヴィータ動物病院はペットのエキスパートとして病気以外にもしつけや気になることを気軽に相談できる、もっと身近な存在でありたいという。院長の佐藤元気先生にデンタルケアの話とともに歯周病についてお話しを伺った。

    • ヴィータ動物病院
    • 佐藤 元気 院長
  • 地域に密着した優秀なホームドクターを目指して

    横浜・山手にある「マイスター動物病院」は、院長の下田正純先生が精力的に診療を行っている。動物病院は、動物の命を守る場所。目標は、「優秀なホームドクター」。20名を超えるスタッフとともに動物と飼い主を支える下田先生に、貴重なお話を伺った。

    • マイスター動物病院
    • 下田 正純院長
ページトップへ