わかば犬猫病院横浜西口駅前の評判・口コミ - 神奈川県横浜市神奈川区【カルーペット】

わかば犬猫病院横浜西口駅前
045-321-6112
わかばいぬねこびょういんよこはまにしぐちえきまえ

わかば犬猫病院横浜西口駅前

4.54
飼い主の声12件 (
アクセス数: 9,167 [1ヶ月: 226 | 前期間: 172 ]
所在地
横浜市神奈川区 鶴屋町
診察動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
横浜駅西口すぐの犬猫病院。半導体レーザーでペットに負担の少ない治療・痛みの無い治療。日中のお預かり。フードの相談、診療以外で気軽に立寄れる犬猫病院。
『わかば犬猫病院横浜西口駅前』は、横浜駅西口すぐの若葉ビル3階にあります。
フードやおやつの相談など通常の診察外のことで気軽にお立ちよりいただけると嬉しいです。

動物だけでなく飼い主様の心のケアや動物を家族として受け入れた時の気持ちをずっと持ち続けていただけるようにお手伝いしたり、患者さんに近い病院を目指しています。

1.診療案内
内科・外科・皮膚科・歯科・眼科・予防・生活指導・健康・検診・検査・手術・歯科処置・薬浴などに対応

2.レーザー治療について
半導体レーザーは最新の治療装置です。
無麻酔では行えない処置も行えたり、高齢や体の弱いペットへの治療の幅も広がり、痛みや出血、感染のリスクを最小限に抑え術後の回復の早い治療法です。

3.半導体レーザーでできること
創傷治癒・逆さまつげ・マイボーム腺腫(ものもらい)・椎間板ヘルニア、関節炎・歯周病・歯肉炎・イボの蒸散・抜爪

日中のお預かりは1時間¥500~利用でき、シャンプー、トリミングなど駅前のお買い物の合間に預けることもでき大変便利です。
生活指導やフードのことなど、お気軽にご相談ください。

お知らせ

☆年末年始のお休みのご案内☆
年内は、12月29(土)午前中まで診察いたします。
12月30日~1月3日までお休みします。
年始は1月4日(金)から通常通りの診察となります。

☆12月、最後のフィラリア薬を忘れずに投与しましょう。

☆ブログ更新しました☆
12月13日のブログは「今年もやってきた」です!

☆1~3月のノミダニ予防、1回の投与で3か月効くお薬で予防できます。詳しくはスタッフまで。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

5件中 3件を表示(すべて見る

ペリドット935
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

わが家は犬2匹お世話になってます 1匹の子がアレルギーで通わせていただいておりますが、とても親切!丁寧!優しい!うちの犬たちは喜こんで病院に行ってます! お薬のことなど、体調変化など様々と相談して... (続きを読む)

投稿時期: 2018年08月 | 来院時期: 2018年08月 
5.0
みちよぱ
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

私の飼っている犬が2カ月前に 急に右耳をかきむしりながら 鳴きだしたので 私は焦り 病院を探しました。 こちらのサイトで探して 信じて行きました。行って正解でした。 まず、先生が優しく、... (続きを読む)

投稿時期: 2016年07月 | 来院時期: 2016年05月 
4.0
Caloouser52105
さん
8人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

最初のきっかけは避妊手術のため紹介して頂いて伺いました。 犬を飼うのも初めてで、手術もすごく不安でした、でも先生や看護婦さんの丁寧な説明や親切な対応でとても安心することが出来ました! その後も毎月... (続きを読む)

投稿時期: 2015年01月 | 来院時期: 2014年05月 
5.0

5件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

7件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2018年12月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: すい炎

    飼主の観察をよく聞いてくれて、アドバイスや検査(血液)のデーターを解説していただいた。 飼主側のサポートも受けられた(はげましや温かい言葉)。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年12月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 避妊手術、下痢、予防接種

    避妊手術…事前の説明から手術後のケアもとても丁寧で、安心してお任せできました。 下痢…薬の説明など、わかりやすく、丁寧でした。 予防接種…いつも恐がらないように気を配っていただいてます。 先生、スタッフの方々、皆さん、明るく優しく親切です。

  • 5.0
    投稿時期: 2018年11月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: 予防接種、他

    手術はいくつかやっていますが、最近では「腫瘤切除」。 できやすい体質のようでたくさんできていましたが、みんなきれいに取ってもらえました。先生を信頼しているので安心してお任せしています。 いつも色々相談にのっていただき有り難いです。

7件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

診療案内

◆以下の診療科目に対応しています
内科・外科・皮膚科・歯科・眼科・予防・生活指導・健康・検診・検査・手術・歯科処置・薬浴など

シャンプーやトリミングも気軽にどうぞ。

レーザー治療について

わかば犬猫病院では〝半導体レーザー”での治療を行っております。
半導体レーザーは強い光のエネルギーを利用して様々な治療を行うことが出来る最新の治療装置です。
従来であれば無麻酔では行えないような処置も、レーザーを使用することで行える事もありますので、高齢や体の弱いペットへの治療の幅も広がります。

痛みや出血、感染のリスクを最小限に抑え、より精密に、より安全に手術が行なえるようになりました。
全身麻酔をかけている時間(手術時間)も短縮され、術後の回復も早くなります

半導体レーザーでできること

■創傷治癒
レーザーの光を患部に当て、体内の血行をよくすることで炎症を抑え、傷の痛みを和らげることができます。

■逆さまつげ・マイボーム腺腫(ものもらい)
瞼の炎症の原因となるまつ毛の毛根部にダメージを与え、脱毛します。
ものもらいは瞼にできた腫瘤をレーザーで除去することができます。

■椎間板ヘルニア・関節炎
外部から患部にレーザーを照射することで、椎間板ヘルニアや骨折、関節炎などの疾患の炎症が緩和され、手術よりも体への負担を少なく治療することができます。

■歯周病・歯肉炎
口の中の歯周病菌などの細菌を、レーザーで殺菌いたします。

■イボの蒸散
レーザーで組織に高熱を与え組織を蒸散(気化)させ、イボを除去します。

■抜爪
術後の出血や術後の滲出液がほとんどありません。術後の痛みが少ないことが特徴です。

院長紹介

中島 恵美子

メッセージ

私の理想は"患者さんに近い病院"です。

獣医の仕事として病気や怪我を治す以外にも、飼い主さんに安心を与え、喜んでいただくお手伝いや、動物を家族として受け入れた時の気持ちをずっと持ち続けていただけるようにお手伝いすることも大事な仕事の一つだと思っています。

獣医が尽力しても治らない病気や怪我も、可能な限り飼い主さんが病状や原因を理解していただけるよう丁寧に説明し、飼い主さんが少しでも納得していただくことが私達にできることの一つだと思っています。

また、病院は"病気があるから怪我をしたから行く"のではなく、毎日の散歩の途中に顔を出し気になることを聞いてみたり、フードやおやつを相談しながら決めたり、病気じゃなくても病院に足を運ぶことは、ワンちゃんネコちゃんの病院に対する抵抗心を小さくすることにも繋がります。

病院は動物好きのスタッフのいる楽しい場所と思わせることも大切なのです。

わかば犬猫病院では一般診療の他に【トリミング】や【日中のお預かり】などもやっていますので、病気じゃなくても是非ご利用ください。

看板犬のモーガン君とお待ちしております♪

トリミング

病院詳細

病院名
わかば犬猫病院横浜西口駅前
住所
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-20 若葉ビル3F (地図)
電話
045-321-6112 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:00-17:0009:00-17:0009:00-17:0009:00-17:0009:00-17:0009:00-17:00--

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://wakaba-dogcat.jp/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

☆年末年始のお休みのご案内☆
年内は、12月29(土)午前中まで診察いたします。
12月30日~1月3日までお休みします。
年始は1月4日(金)から通常通りの診察となります。

☆12月、最後のフィラリア薬を忘れずに投与しましょう。

☆ブログ更新しました☆
12月13日のブログは「今年もやってきた」です!

☆1~3月のノミダニ予防、1回の投与で3か月効くお薬で予防できます。詳しくはスタッフまで。

地図

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-20 若葉ビル3F

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼)

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 人間の病院では「当たり前」のサービスを動物病院でも提供したい

    栃木県下野市の「ちょう動物病院」では、「飼い主の話をしっかりと聞く」「分かりやすく説明し、飼い主に納得してもらう」ことを重視している。かかりつけ医としての一次診療に加え、循環器診療を専門とする長哲院長の「独自の取り組み」について取材した。

    • ちょう動物病院
    • 長 哲院長
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗院長
  • 3院の連携で一次診療から高度医療まで地域の動物医療に広く貢献

    豊田市の『ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター』は専門的な医療設備を備え、地域の基幹病院として幅広い症例に対して高度な医療を提供している。院長の青島大吾先生に、分院も含めた3院の特徴と腫瘍治療への取り組みについて伺った。

    • ダイゴペットクリニック 豊田中央医療センター
    • 青島 大吾院長
ページトップへ