ゆみ動物病院の評判・口コミ - 神奈川県横浜市都筑区【カルーペット】

ゆみ動物病院
ゆみどうぶつびょういん

ゆみ動物病院

4.91
飼い主の声25件 (
アクセス数: 60,656 [1ヶ月: 861 | 前期間: 1,028 ]
所在地
横浜市都筑区 荏田南
診察動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥
飼い主様との会話を大切にし、ワンちゃん猫ちゃんが一番幸せでいられる診療をご提供いたします
病気は、ただ診断をして投薬をすればいいものではありません。
飼い主様とのお話の中で丁寧に色々なことをお伺いすることを大切にしています。

病気は、どう付き合っていくかということが一番重要となります。
その為、どのような病気なのか、これからどう病気と付き合っていけばいいのか等を丁寧にお話しし、ご家族との幸せな時間を過ごすお手伝いをさせていただきたいと考えております。

健康なときでもなんでもご相談いただける病院でありたいと願っております。

当院では、一般にかかりやすい病気のほどんどの手術に対応しています。
院長は動物の臨床家として、これまで1,000件以上の手術に携わってきました。これらの経験を活かし、飼い様に安心感をもっていただける治療をしていきたいと考えています。

また、高い専門性が必要とされる症例や、当院では対応出来ない高度医療が必要な場合は、適切な医療機関をご紹介いたします。

口コミ

20件中 3件を表示(すべて見る

easy
さん
1人中 1人が、 この口コミが参考になったと投票しています

ネコ18才てんかん持ちで右手の舐め壊しの傷を持ってうかがいました。 まずてんかんの薬は強めで量の多い薬を飲んでいたのですが、緩めで量の少ない薬に切り替えました。最初は発作も出て心配だったのですが、「... (続きを読む)

投稿時期: 2020年11月 | 来院時期: 2020年10月 
5.0
えみ
さん
7人中 7人が、 この口コミが参考になったと投票しています

 7月19日に旅立った16歳のアメショー蓮ちゃんを診ていただきました。  扁平上皮癌、慢性腎不全、腎結石、肺癌という満身創痍の状態で、かかりつけ医には半ば匙を投げられていました。緩和ケアをしてあげた... (続きを読む)

投稿時期: 2020年08月 | 来院時期: 2020年07月 
5.0
ととここ
さん
7人中 5人が、 この口コミが参考になったと投票しています

黒パグのとと13歳です。夏から皮膚病がひどく、自慢の顔が大変な事になっていました。三か月間、別の病院で診察受けてましたが、一向に良くならず、わらにもすがる思いで、ゆみ先生を訪ねました。 人見知りで、... (続きを読む)

投稿時期: 2019年12月 | 来院時期: 2019年12月 
5.0

20件中 3件を表示(すべて見る

アンケート

5件中 3件を表示(すべて見る

  • 5.0
    投稿時期: 2018年2月 | 動物の種類: イヌ | 病名・治療名: ひふ病、おなか、アレルギー、けつまくえん

    ひふのかゆみ、アレルギーでは、虫がいるか、細かく何日に分けてもさがし出してくれました。 おなかのゆるい時、けつまくえんと、すぐの対応にありがたく、先生に見守られながらわが家のしばはすくすく育ってます。

  • 5.0
    投稿時期: 2017年12月 | 動物の種類: イヌ (ネコ) | 病名・治療名: 予防、健康チェック

    病院がきれい。 先生が親切、話しやすい。 看板犬のレイちゃんが可愛い。

  • 5.0
    投稿時期: 2017年12月 | 動物の種類: イヌ

    不安なことや分からないこと全て聞いて頂いて、丁寧に説明もしてくれてとっても優しい先生です。

5件中 3件を表示(すべて見る

病院紹介

老齢犬のリハビリ・ダイエットについて

老犬になると後ろ足の筋肉から弱まっていき、上手に使えなくなり立てなくなってしまいます。
歳をとっても自力で歩ける状態を保つために、早めのリハビリを推奨しています。

当院では、バランスボールなどを使ったリハビリをおこなっています。
リハビリをすることにより体幹が鍛えられ、歩けなくなる時期を遅らせることが出来ます。
リハビリは、ご自宅で定期的におこなっていただくのが一番効果的です。リハビリの仕方も指導いたしておりますので、わからないことなどがございましたら、お気軽にご質問ください。

歯石除去、避妊・去勢手術について

・歯石除去
健康な子でも、一番注意しなければならないのが歯石です。2歳の子の85%に歯石がついているというデータもあります。
口臭が気になる子のほとんどが歯石が原因となっている場合が多いため、当院では早めの歯石除去をおすすめしています。
歯石を放置することによって歯肉炎になり、歯が抜けやすくなったり、重症化した場合はほっぺの周りに多量の膿が出ることもあります。
症状によっては、抜歯などの手術も必要となり動物たちの負担となるので早めの処置が重要です。
見ただけでは歯石がわからないという方は、「口臭がする」と感じたら早めに受診ください。

・避妊・去勢手術
当院では、6ヵ月前後での避妊・去勢手術を推奨しております。
女の子の場合、高齢になるにつれ乳腺腫瘍や子宮の病気のリスクがあがりますが、早めに避妊手術をおこなうことによってこれらのリスクが減少します。
男の子の場合、若いうちに去勢手術をすることで、マーキング行為が減ることがあります。
手術は全身麻酔となりますので、身体への負担を考慮し体力のある若い時に手術をすることをお勧めいたします。
術前には各種検査を行い安全・安心に努めます。

猫ちゃん専用のお部屋

当院では、猫ちゃんのストレスを軽減する為、猫ちゃん専用のお部屋をご用意しています。ワンちゃんが苦手な子でも安心してご来院いただけます。

また、入院時やペットホテルにおいても猫ちゃん専用のお部屋をご用意しておりますので、落ち着いた環境で過ごすことが出来ます。

もちろんワンちゃん専用のお部屋もございますので、是非ご利用ください。

院長紹介

磯野 由美子  Yumiko Isono

メッセージ

当院は「こんにちは」「いいお天気ですね!」このような会話が飛び交うような地域に密着した病院です。
動物を飼っている方だけでなく、飼う前からであっても、色々とお気軽にご相談ください。
動物の寿命は人間に比べてとても短いものです。
ともに一緒に過ごした時間が動物にとっても人間にとっても、とてもいい想い出となるようなお手伝いをしたいと考えております。

病気になったときはもちろんのこと、健康なときでもご家族のサポートが出来る病院でありたいと願っております。
大切な動物とかけがえのない時間が宝物になりますように

【院長プロフィール】
神奈川県立横浜翠嵐高校卒業
酪農学園大学獣医学部卒業
兵藤動物病院4年間勤務
みきペットクリニック院長(現港南台動物病院)
日本大学獣医学部神経外科研修生(2013年度 1年間)
アイビー動物病院副院長(中規模病院)
ゆみ動物病院を開院

トリミング

ペットホテル

病院詳細

病院名
ゆみ動物病院
住所
〒224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南5-23-33 (地図)
電話
045-943-8228 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥

※※ デグーの診察も行っております。

診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気 けが・その他
診察時間
 
09:30-12:3009:30-12:3009:30-12:30-09:30-12:3009:30-12:3009:30-12:3009:30-12:30
16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00-16:00-20:0016:00-20:0016:00-20:0016:00-20:00

※毎週木曜日は休診です。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://yumi-ah.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒224-0007 神奈川県横浜市都筑区荏田南5-23-33

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の前十字靭帯断裂と膝蓋骨脱臼~変形性関節症を予防する治療~ NEW

    群馬県富岡市の「さいとう動物病院」は整形外科に力を入れている。犬の膝関節疾患、前十字靭帯断裂や膝蓋骨脱臼は放置しても治ることはなく、適切な時期に治療を開始することが重要だ。外科を担当する木村太一先生に、膝関節疾患の治療について伺った。

    • さいとう動物病院
    • 木村 太一先生
  • 犬と猫のデンタルケア、歯周病の治療と自宅でのケア

    港南台駅10分の「おかの動物病院」は、歯科口腔外科に力を入れている。歯科治療では抜歯だけではなく、歯の温存やクリーニングも実施。横浜市内でただ一人の「ヨーロッパ小動物歯科認定医」である岡野公禎院長に歯周病治療やデンタルケアについて伺った。

    • おかの動物病院
    • 岡野 公禎院長
  • 話を聞くことからはじまる診察、心に寄り添う動物病院を目指して

    相模原市中央区の「かやま動物病院」は、2017年に開院した一次診療の動物病院だ。「飼い主に説明をして理解をしてもらうことが獣医の仕事」と話す鹿山航院長、鹿山真里先生に、診療に対しての思いや今後の展望についてお話を伺った。

    • かやま動物病院
    • 鹿山 航院長
    • 鹿山 真里獣医師
  • 犬の膿皮症・耳道閉塞、原因と治療法

    北川犬猫病院では、皮膚科と耳科の診療に力を入れている。犬の代表的な皮膚疾患である膿皮症の治療では、抗生物質に頼りすぎないシャンプー療法を積極的に取り入れ、耳の疾患である耳道閉塞の治療では、なるべく耳道を切除しない内科的治療を行っている。

    • 北川犬猫病院
    • 三枝早苗名誉院長
  • 犬のアトピー性皮膚炎。かゆみを抑える治療

    東村山市「久米川みどり動物病院」は一診療施設ではあるが、複数の専門診療も行っている。皮膚科ではアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の相談が多いという。薬を飲むだけではない治療を心掛けている寺井洋子先生に、アトピー性皮膚炎の治療について伺った。

    • 久米川みどり動物病院
    • 寺井 洋子先生
ページトップへ