神領ビーイング動物病院の評判・口コミ - 愛知県春日井市【カルーペット】

神領ビーイング動物病院
0568-83-3377

神領ビーイング動物病院

4.66
アクセス数: 52,534 [1ヶ月: 1,592 | 前期間: 1,497 ]
所在地 :
春日井市 神領町
診察動物:
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類 魚
診察領域:
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気
気軽に立ち寄れる、オープンな動物病院。
当院はオープンに診療を行っておりますので、気になったことやいつもと違うなと思ったら、診療時間内であればいつでもご来院ください。
ペット保険の体験談・口コミ

口コミ

16件中 3件を表示(すべて見る

ゆこ
さん
0人中 0人が、 この口コミが参考になったと投票しています

フェレットがお世話になりました。 高齢もあり、病気をしていたので何度も検査をしたりと辛い思いをさせましたが、先生やスタッフさんがとても親身になって可愛がってくださったので当のフェレットも先生方に懐い... (続きを読む)

投稿時期: 2017年10月 | 来院時期: 2015年03月 
5.0
QUEEN
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

セカンドオピニオンで診察を受診しました 猛禽類では名の知れ渡った病院に初診したのですが血液検査の為にX線も撮らず安易に全身麻酔をかけ診断内容・説明にも不信を抱きかかりました 前日の状況を事細かく伝... (続きを読む)

投稿時期: 2017年09月 | 来院時期: 2017年09月 
5.0
tom@
さん
4人中 4人が、 この口コミが参考になったと投票しています

飼育している蛇の拒食が一か月以上続いてしまったため、受診しました。インターネットで爬虫類を診察できる動物病院を探したところ、2か所しかなく、こちらの動物病院を選びました。 まず、ありがたいと思っ... (続きを読む)

投稿時期: 2017年06月 | 来院時期: 2016年05月 
4.0

16件中 3件を表示(すべて見る

院長紹介

赤羽 良仁

メッセージ

飼い主様にリラックスして来院して頂けるようにオープンな作りになっております。散歩中でも気になったことがありましたら、お気軽にご来院下さい。

病院詳細

病院名
神領ビーイング動物病院
住所
〒486-0821 愛知県春日井市神領町2-8-3 (地図)
電話
0568-83-3377 ※お問い合わせの際は、「カルーペットを見た」とお伝え下さい。
診療動物
イヌ ネコ ウサギ ハムスター フェレット モルモット リス 鳥 両生類 爬虫類 魚
診察領域
歯と口腔系疾患 眼科系疾患 皮膚系疾患 脳・神経系疾患 循環器系疾患 呼吸器系疾患 消化器系疾患 肝・胆・すい臓系疾患 腎・泌尿器系疾患 内分泌代謝系疾患 血液・免疫系疾患 筋肉系疾患 整形外科系疾患 耳系疾患 生殖器系疾患 感染症系疾患 寄生虫 腫瘍・がん 中毒 心の病気
診察時間
 
09:00-12:0009:00-12:00-09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-13:0009:00-13:00
16:00-19:0016:00-19:00-16:00-19:0016:00-19:0016:00-19:00--

※土曜の午後の診療は予約制となっております。

上記内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は直接各病院のホームページ・電話等で確認してください。

公式ホームページ
http://www.jinryo-being.com/
設備・取り扱い
 
クレジットカードJAHA会員アニコムアイペット予約可能駐車場救急・夜間時間外診療往診トリミングペットホテル二次診療専門

地図

〒486-0821 愛知県春日井市神領町2-8-3

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります)

ドクターズインタビュー記事

  • 犬の整形外科疾患(骨折、レッグペルテス、脱臼) NEW

    横浜市都筑区「横浜青葉どうぶつ病院」では、大学病院で技術を磨いた古田健介院長が高度な整形外科治療にも対応している。小型犬に多い骨折やレッグペルテス(大腿骨頭壊死症)、膝蓋骨脱臼などの疾患について、古田院長に治療法を伺った。

    • 横浜青葉どうぶつ病院
    • 古田 健介院長
  • 犬の気管虚脱、症状と外科手術

    アトム動物病院 動物呼吸器病センターは、犬に多い呼吸器の病気「気管虚脱」の治療を得意としている。独自に考案した器具を用いた外科手術の症例数は600件以上。「治らない病気」と言われてきた気管虚脱の完治も可能とした、米澤覚先生にお話を伺った。

    • アトム動物病院 動物呼吸器病センター
    • 米澤 覚院長
  • 飼い主・ペットとじっくり向き合う。手厚いトータルケアが魅力

    池上駅から徒歩約5分にある「あやべ動物病院」は、口コミの評価が高く、飼い主さんから厚い信頼を寄せられている。飼い主の方との話し合いを大切にし、外科手術や最新治療も積極的に取り入れている綾部博行院長の診療に対する思いを伺った。

    • あやべ動物病院
    • 綾部 博行院長
  • 犬・猫の内科疾患

    西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。

    • 彩の森動物病院
    • 鴨林 慶院長
  • リラックスした雰囲気で。飼い主と三位一体で治療にあたる

    小山市西城南の『メルどうぶつ病院』の特長や國分広光院長の獣医師としてのこだわりをご紹介。犬猫以外にも、ウサギの治療を中心として注ぎ込む情熱などについてインタビュー。ペットの健康は獣医師と飼い主が三位一体となって取り戻すことの大切さを熱く語っている。

    • メルどうぶつ病院
    • 國分 広光院長
ページトップへ